2016.09.11

膀胱炎経過観察中

お盆に発覚して、お盆明けに二週間有効な抗生剤の注射を打って、数日すると頻尿も収まってきて一安心

・・・と思ったら、トイレの場所がリセットされた様子。

我が家のリビングは大きめのビニールカーペットを敷いて、フローリングの床を養生してるのだけど、その段差になさることが多く・・・・。

かくなる上は!

100均で200円のワイヤーネットと連結ジョイントで簡易サークル完成。

ベリーは上へは飛べないので、そわそわしてきたらペットシーツの敷いてあるトイレエリアに連れて行って、すっぽり被せるだけ。

ただし、トイレのソワソワってなかなか判らないので成功率は半分くらいでしょうか・・・・・。

膀胱炎はもう、良さそうだけどトイレ問題は続くのでありました・・・

S_4893956569542_2


| | コメント (2)

2016.09.04

膀胱炎

病院が休みになると、病気が発覚したり悪化したりすると思いません?

病院が終了してお盆休みに入ったとたん、何度もトイレでいきんでもいきんでも何も出てこない。
私、便秘だと思ってたんですよ。
便秘のお薬飲ませて、さあ、出して!カモーン!

と、思ったら,オシッコ出てこない・・・。
うーん、膀胱炎?

翌日から四日間、動物病院はお休み。
夜間救急病院に行く?


自分の膀胱炎の時のことを思い出して・・・・。
まずは飲水量を増やそう!
そのためには、室温を上げてしまおう。
まずはエアコンオフ。
しかし、酷暑である。
一気に33℃に上がる・・・やばい!
人間ともども熱中症になってはシャレにならないよ。
で、エアコンの設定を30℃にして妥協する。

何とか低空飛行のままやり過ごし、お盆休み明けてすぐに病院に直行。

オシッコ絞られて検尿の結果は「膀胱炎」潜血反応あり

ついでに出来る検査はしましょう。
とレントゲンにエコーに血液検査。

ごく初期の腎不全の数値以外は問題なし。

二週間効果のある抗生剤の注射を打って終了。

当分は様子見という結論に。

************
再診代   600円
抗生剤   2500円
血液検査  5500円
尿検査   1000円
レントゲン  3500円
エコー    2500円


すべて税抜き


| | コメント (0)

お久しぶりです。

皆様、お久しぶりでございます。

ほたるが亡くなって、このブログも遠ざかってしまってました。

その間にお悔やみを書き込んでいただいて本当にありがどうございました。


お休みしている間に、ベリーも随分と立派な老猫となりました。

現在は、生まれつきの失明に加えて、聴力も無くなり、血液検査でも腎不全初期の数値。

記録も兼ねてプログを再開することにしました。

また、この間に、趣味に「写真」を始めたのでそちらの記録も残したいと思います。

| | コメント (0)

2015.02.07

ほたる、永眠致しました



2015年1月20日

ほたる、永眠致しました。

たくさんの方に可愛がっていただきました。

本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2015.01.12

ほたる近況(2014年12月~2015年1月現在)

穏やかな毎日を過ごしています

| | コメント (0)

ほたる近況(2014年8月~11月)

毎日の降圧剤(アムロジピン)と二週間に一度の皮下輸液を続ける。

血圧は限りなく正常値に落ち着く。

2014年9月13日

血液検査
BUN 69mg/dl
CRE 43mg/dl

腎不全も次のステージに上がってくる。
この頃から、発作が起こるようになる。


老猫の発作は処置も投薬も検査もなく、私の判断でベリー用に処方されている、ダイアップ座薬を使うようにとのこと。
病院へ移動中や帰宅の時の車中での発作なので、凹む。
また、今の病院は自宅輸液不可なのでこのあたりも悩みどころ。
最終的にどこまで何を行うことができるか、は永遠の課題。

目の前の問題は、失明したばかりのほたるは情緒不安定に。
ほたるエリアを作って、寝床、トイレ、ごはん場所の位置関係をはっきりさせたり、呼んだら応えてやるとか落ち着かせたり。
ただし、最終的に自立してもらわないといけないので手出しは最小限に、を心がける。
我が家は私もガッチリ働かないと生活がなりゆかないので、出勤している間何もできない事を、言い含める。

同時進行で、人間関係(親戚関係とか会社関係とか)にも色々な波乱が巻き起こり、疲れ果てる。


| | コメント (0)

ほたる近況(2014年8月)

長らくお休みしておりました。

明けましておめでとうございます(遅)

実は、昨年4月に、ほたる、腎性高血圧原因と思われる網膜剥離で失明致しました。

それまで、折をみては血圧測定していたのですが、ある日、急には本当なんだなと実感しております。

2014年4月17日
たまたまおやつを手から食べさせていたら
「ゴリゴリ」
と口の中から異音。
その時、おやつの匂いで探す素振りをしたので違和感を覚える。
これはベリーがよくやる仕草だったので。


2014年8月14日
とにかく、口の異音が気になったので終業間際の動物病院に駆け込む。
結果、異音の原因は大きな歯石。
女医ちゃんが鉗子や爪でガリガリ取り除いてくれる。
「そうえば、目がおかしいかも」
と申請して診察してもらったら眼底出血やら網膜剥離で、失明の診断。
この状態で一番考えられるのは腎性高血圧ということで、血圧測定。高い数値結果となりました。

232/184mmhg(犬、猫の高血圧の定義は150/95mmhg以上)

出血が目に来るということは、ほかのところにでても不思議ではないので、降圧剤の投与開始

| | コメント (0)

2014.02.09

2014 ソウルの旅10 ホテル編

今回利用したのは「ブラウンホテル」
http://www.seoulnavi.com/hotel/52/

一番安いパック旅行のなかでもさらに安いコースで、一週間前でないと泊まるホテルを通知しないとか。
丁度一週間前が正月にかかっていたので二週間前に通知来ましたけど。

Dscn0983_320


突っ込みどころ満載で非常に楽しかったです。
2014年1月に利用しました。

良いところ
1.フロントは全員、日本語お上手でした。接客も大変良かったです。

2.部屋が広く、トリプル専用の部屋で、同じサイズのシングルベッドが3台ありました。リンク先の画像参考

3.交通の便が大変良い。地下鉄駅から歩いて10分かかりません。地下鉄6号線ポムン(普門、Bomun)駅の6番7番出口は封鎖中です。5番を使ってください。
複数の路線のバスが通っていて、使いこなせたらとっても便利だと思います。
また、近所の普通の食堂にも日本語メニューありました。コンビニが信号渡ってまん前、10時過ぎまで開いてるスーパーもあります。

4.ホテルのwi-fi設置されています。でも、一部入らない会社の電波もあるようです。


困ったところ
1.バス・トイレとの仕切りが磨りガラス
Dscn0981_320

いくら仲がいいとはいえ、赤の他人ですからねぇ・・・(@_@;)
と、言うことで使用するときは灯りをつけず室内からの灯りで・・・。

2.シャワーカーテンが短い
Dscn0978_320


ネットで検索していると足元が水浸しに・・・・という原因はこれですかね?


などなど異国なのに「昭和の香り」が充満しているホテルでした。

あと、バス・トイレスペースが無駄に広い
Dscn0976_320
のは良い様な悪いような。

| | コメント (0)

2014.02.08

2014 ソウルの旅9 ソウルペット事情?

そもそも、動物好きで、なおかつ持病のある猫が2匹いると、ついついセンサーが大きく動いてしまうんですよね。

ソウルでは2軒の動物病院を発見。
作りもほぼ同じスタイル。
高級住宅地とホテル近く。

Dscn0985_320

こちらはホテルの近くにあった動物病院のロゴ
Dscn0986_320


Dscn0987_320
道路から何もかも丸見えです。
こちらが診察ブースかな?
処置をするというより、ドクターと話し合うスペースかな?


Dscn0988_320


Dscn0989_320
こちらは検査ブース。
これも道路から丸見えですが・・・。


Dscn0990_320
拡大してみましょう


Photo
「ともだち」って・・・
しかも受付前の「うちのイチオシ!」なのよねぇ?
1個1500ウォン(今回のリレートで150円くらい)って高級品・・よね?
あまりの衝撃にワンコ商品映しわすれましたけど、ワンコフードはナチュラル系、ホリスティック系のブランドのものがきれいに陳列してありリードや首輪も高品質。

どちらの病院も新しくてピカピカで、これからどんどん成長していく分野なのかな、と思いました。

韓国には「ペットショップ通り」がいくつかあって、夜、タクシーで通りかかったのですが

チワワもプードルもマルチーズも白い犬ばかり!

でした。
住宅事情もあるのかもだけれど、小型犬が多かったのと、白い犬ばかり道路側の販売ブースに入ってました。
白い犬がブームといより、白い犬が好きみたいです。
この話をしたら韓国ドラマ好きの猫友さんが
「確かに、ドラマに出てくる犬も白いわ!」
と納得してました。
通ってる動物病院の女医ちゃんも
「そういえば勉強会で一緒になった韓国の獣医さんも、韓国の犬は白い犬が多いって言ってましたね」
と言ってたし。

残念ながら猫は見かけなかったけど、真冬の韓国、チワワやマルチーズのサイズの子は飼い主さんが着込んでいるコートの隙間からから顔だけ出して御満悦の様子。
いくら軽いとは言えずーっと同じ姿勢で抱いてるって、辛いよねぇ。
愛だわぁ~。
さすがの私も「この姿を撮影させてください」とは言えず画像はありません~。

| | コメント (1)

2014.01.31

2014 ソウルの旅8

旅行最終日の朝。
他の二人は、夜、コンビニでパンを買い込んでいたのだけど
「韓国来て、普通のパンっていうのもねー」
とホテル前のコンビニで物色。

お、あったあった。
アワビ粥のレトルトを見つけて上機嫌でレジに行く。
むっすりしたおじさんにお金を払って、おもむろに
「あのね、あのね、私はこれを電子レンジでチンして欲しいスミダー」
と包装容器に書かれた電子レンジ可のマークを指差して訴えてみる。
ワタクシ、ハングルも英語も全くアウト、最近、日本語も怪しいんだけど(*^_^*)
訴えるチカラって凄いの。
レジのおじさん、最初はきょとんとしてたけど
「よっしゃっ」
とパッケージを開けて、空気穴も作ってレンジにかけてくれました♪
しかも、韓国はコンビニのレジ袋は有料と聞いていたのにこぼれないようにしっかり包んでくれました。
ええ人や!

Dscn1093_320

Dscn1091_320

部屋に帰って、同行者はこの話で気が遠くなったらしいけど。
美味しかった~。

この後、チェックアウトして、旅行会社のピックアップまでホテルに荷物を預けて、通勤ラッシュをかいくぐり「南大門」へ。

Dscn1107_320

まだまだエンジンのかかってない南大門市場を通って、再建された「南大門」へ

Dscn1094_320


Dscn1098_320


Dscn1100_320


Dscn1101_320

お昼ご飯食べて、ホテルに帰ると丁度迎えのバスが来たところ。
一番安くて一番外れたところにあるからね。
行きと同じガイドさんで話上手だったので
「韓国の若者は日本のどこに旅行に行くの?」
「年配の人には日本のどんな場所が好まれるのか?」
「中国と東南アジアの観光客ってどう?}
「韓国の携帯は定額制じゃないって本当?」
「あの建物は何?」
「干し柿って1個幾らくらい?」
次のホテルに着くまで20分くらいの間、質問攻めにしてみる。

ちなみに、答は
「韓国の若者はTDLが好き。年配の人は親孝行で親を連れて九州の温泉とかが人気。
東南アジアから来る若者は韓竜スターのファンミーティングとかコンサートに来ますよ~。今、東南アジアがものすごく韓流ブームです。韓国の携帯は4GLTEが多くなって、節約のためにフリーワイファイのアクセスポイント探すの大変ですねー。あの建物は前の市長が建てたけど、今は使ってません。もったいないですねー。干し柿は1個200円くらい。贈答に使います。高いけどおいしいね」


途中、お約束のお土産物屋によってインチョン空港へ。

Dscn1131_320


さらば、ソウル~。
また来るからねー

Dscn1134_320

夜23時過ぎに帰宅。
翌日は何食わぬ顔で出勤。
でも、数字を数えるときに、何故か韓国訛りが出てしまうのでした。


| | コメント (0)

«2014 ソウルの旅 7