« 悲劇(2) | トップページ | 顔アップ »

2004.04.05

トイレの話(1)

今まで、色々なところへ旅行しましたが、一番思い出深いのは新婚旅行で行った
「エジプト・王家の谷」のレストハウスのトイレです。
(エジプトに行きたいと言ったのは私)
暑さに負けてクーラーの効いた建物から動けなくなったので、ついでにトイレに行くことにした。
他に客はおらず、トイレブースに入っていくと・・・・・・・。
世にも恐ろしいテンコ盛りのブツが・・・・!
まだ世間の荒波を知らない、新婚ホヤホヤの私は後ずさりしてブースから出た。
すると、トイレの出入り口に満面の笑顔の男の店員が・・・・。
たった一人で英語もアラビア語も喋れない私は立ちすくんだ。
出発前に色々な人や本から仕入れた「危険体験の話」が頭を過ぎる。
(やっぱり来るんじゃなかった・・・ああ、旦那の希望どうり東南アジア3カ国周遊にすればよかった・・・・)
しばし、見つめあう2人。
エジプト人の店員は片手に提げていたバケツを持ち上げると
「ダイジョーブ。ダイジョーブ」
といって、個室に入って流すゼスチャーをした。
・・・・つまり、流してやるから安心して使えと!?
うーん。日本人としては、使う前に流して欲しかったのだけど・・・・。
私が出てくるまで、店員は外で待機しており、それはそれで落ち着かないったらありゃしない。
結局、トイレチップを払って流してもらったけど、ドキドキしたなぁ。あの時は・・・。

あ、人生そこそこ荒波にもまれたので、とくに海外旅行中はトイレを使わなくてもいいように水分調整します。

|

« 悲劇(2) | トップページ | 顔アップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレの話(1):

« 悲劇(2) | トップページ | 顔アップ »