« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.29

網戸取替えました

今日の午前中、だらだらしたい旦那がおなじくだらだらしたい私に
「掃除ぐらいせぇや」
というので
「じゃ、網戸取り替えてね」
「うっ・・・・・」
ということで、私は掃除、旦那は網戸の取替えと役割分担はばっちり。
で、私が片付けていると
「うまくいかん。手伝って」
というので、マンションの共用廊下に網戸を持ち出して、すったもんだの大騒動。
無事、終了した頃には疲れ果ててしまい、私が途中で放り出した掃除は手付かず・・・・。
午後はでかける用事があったので家の中はそのまま(^_^;)
どうするんだー?>我が家

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.27

つなぎにマック

土曜日、朝から100円ショップ→ホームセンター→スーパーと買い物放浪者となった私たち夫婦。
風呂のふたを代えたかったり、台所の油が散った壁にボードを張ってしまおうと考えたり、デッドスペースのげた箱の傘入れ部分(かさ入れスペースなのに低くて傘が入らない)に棚を作ろうとかでメジャーであっちこっち計測して家を出た。
さて、100円ショップで2000円ちょっとの買い物(200円製品3点あり)とかしているうちに楽しくなって、時間は2時に近くなっていた。
しかし、まだ夕食の買出しが済んでない。
ホームセンターの中にマクドナルドを見つけた旦那
「腹減ったー。マックしよう」
と言い出す。
お腹が空くと、ものすごく機嫌が悪くなるのだ。
「いいけど、マック食べたら、昼ごはんはないよ」
「うそっ!?マックは繋ぎじゃけぇ、弁当買って帰ろうや」
「おやつにマック食べて、なおかつ、弁当買えって?晩御飯抜くよ」
「・・・・いい。我慢するけぇ」
だいたい、マックっていっも「ビックマック」とか欲しがるんだもん。
勘弁して~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.26

網戸の取替え

網戸の網を取り替えようと、24日の土曜日ホームセンターに行って工具と網と押さえのチューブを買ってきた。
(本当はもっといろいろ買い込んだけど)
「さぁ!後はまかせた!」と旦那を動かそうとしたけれど
「たいぎい。29日か1日にやっとくけぇ」
といい、逃げられた。
あのねー、チューブの円周を見るために、網戸一枚外したから窓開けられないじゃない~。
ど~すんのよ~(-_-;)
下半分のすっかすっかなのに~。
結局、私がやる羽目になるんじゃないの?
風呂場の目地の修理とか、台所の壁紙みたいに!
もーーーーーーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.25

TV「鶴瓶の家族に乾杯」

今回は「広島県安芸津町」編
大林素子さんと二人で、安芸津町内をのんびり行ったりきたり。
わりとよく見る番組だけど、いつ見ても溶け込み方が自然すぎていいな~。
相方によりけりで中途半端に終わるかすごく面白いかの極端さもある。
一歩の踏み出せないタレントさんだと、こっちまで緊張感が伝わってきて辛いときが・・・。
「親の後を継いで漁業をやる」
といった男の子がいたけど、普段はそんなこと言ったりしないんだろうな~
反抗期だしな~、こうやって話し掛けられたからこそでてくる言葉ってあるよな~。

旦那が感動していたのは、相撲取りの安芸の島の育ての親(本当は叔父さん)が着ている柔道着の帯
「うぉっ!?この人の帯って・・・・講道館でも名人級でないと許されてない色じゃ」
「ふーん」
旦那は柔道2段の黒帯持ち主なので、それを見ただけで満足いく番組だったらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

昨夜はスパニッシュ

旦那が見つけた気になるお店。
「ラ・コルドベッサ」
広電・小網町の電停の近くにオープンしたばかりのお店だという。
「スペイン料理の店っぽい。気になる~」
というので行ってみました。
旦那が見つけたにしては「オシャレ」な造り。
メニューは少なくてオーナーとフロア2人で切り盛りできるサイズ。
多分、メニュー全部頼んでも食べきれるだろうな・・・。

食べながら、次の店の算段をする。
これは私が、以前から美味しいと聞き及んでいた
「クスコ・カフェ」
八丁堀で降りて県立美術館の方へ歩いて5分。
「ココは日本じゃない!?」
南米系のフロア係がたくさん~
お客さんも、日本人で無い人がいっぱい~
テーブルが開いてないので入り口の傍のカウンターでメニューを広げて旦那と大笑い。
一軒目がオシャレなスペイン料理ならココはボリュームといい盛り付けといい南米系のスペイン(ポルトガル)料理。
パエリアなんて2人前って書いてあるのに~(-_-;)サラダもたっぷり~(山盛り)
いきなり後ろでサックスの演奏が始まったり(しかも上手じゃない(笑))
「テーブル席空いたからどうぞ~」
ってムード満点のボックス席に移って、旦那と無言になってしまったり・・・。
新しいお店、たのしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.23

どうなってる!?広島

全国ニュースでも流れた衝撃の出来事。
大人三人が高校のグラウンドで自殺されたそうだ。
二日続けての全国ニュースは嬉しくないです。
大人なんだから、もっと考えて行動しろよ!

・・と怒っている次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.22

ハインツの欧風カレー

時々、ものすごく食べたくなるのですよ。
「ハインツの欧風カレー・中辛」
えーと、4~5人分で缶に入ったカレーです。
多分、喫茶店とかで食べるカレーの味だと思うんです。
ナンにつけて食べるインドカレーも好きだけど、ハインツのカレーを食べると
「うま~~♪」
しかも、缶から出してあっためるだけでいい、というのも「ぐうたら主婦」にはポイント高いです。
えへっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21

行きも帰りも・・・

朝、家を出て車に乗り込みラジオをつけると
「廿日市市阿品で午前二時半トラック横転。通行に注意ください」
と言っているではないか。
しかしも、午前二時?そのときの時間七時〇五分過ぎ。
いくらなんでも事故処理おわってるでしょ?
といつもの道を進む。
うーん。いつもより少ない?」
おおっ、線路脇にクレーンが2台。
丁度、横転したトラックは歩道橋の真下にいて、どっちにも引っ張れないらしい。
10人ほどが円陣を組んで会議しているのが見て取れる。
が、先の信号も上手く働いてほとんど止まることなく事故現場をすり抜けいつもと同じ時間に会社についた。
昼の休憩時間に、同じ道を通る人と話をしたら
「その15分あとは、ものすごい渋滞でしたよ。運がいいな~。何で!?」
「それはね、日ごろの行いがいいから♪」

しかし、帰宅時に嫌な混みかた。
スーパーで買い物をして出てきてもおさまってない。
案の定「一茶園」という料理屋が入ってるマンションの前でパトカーが4台止まって現場検証中。
皆さん、事故には気をつけましょうね

事故の詳細はココ↓
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04042131.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.20

筋を通すということ

去年の年末から1ヶ月会社を休まなくてはならなくなって、私の仕事を誰がやるか、といことが会社の上層部で問題になった(らしい)
ただでさえ、どの部署も人手は足りないくらいなのに、新しく機械の操作を覚えてなおかつ自分の仕事もしなくてはならないなんて誰がするかい・・・。と、言うことで
「どうなったの?」
と聞かれても、私にも判らない。
ここで、候補に上がったのが、会社でも「気難しい」風格のある人物である。
食堂で見かけるが確かに、むすっといてにこりともせず「頑固親父」そのもの。
しかし、そのおじさん、今はよく笑いよく喋る。うるさいくらいだったりする。
それは、話が決まったとき、課長よりも早く
「ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします」
と挨拶に行ったせいだと思っている。

会社の後輩から
「よく、あの気難しい人と話せるねぇ」
と言われるけれど
「だって、ちゃんと筋は通したもん。よろしくお願いしますって言えば「嫌だ」とはいえないよ~(特にあの手のおじさんはね)」
って教えてあげた。
「だって、仕事だからあたりまえじゃん」
ちがうんだよな~。
せっかく、大切なことを教えてあげたのになぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.19

危うくパソコン水浸し

午後から現場に置いてあるパソコンを使おうとしたら
「ん?」
「ンンーーーーー!?」
パソコンが置いてある位置から10センチほど離れた場所が水浸し。
よくよくみると、周囲や床が水浸しというか、びちょびちょ。
あわてて課長を呼んで現場検証。
なんと、日曜からの低気圧の影響で降っていた大雨の影響で
雨漏りが・・・・
危うく、パソコン(しかもメーカーからの貸し出し品)と資料がえらいことに・・・・。

しかも、修理はせず屋根にブルーシート掛けるだけで終わるらしい。
梅雨時期が怖いよ~。
湿度95パーセントの現場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.18

猫好きの東京土産・その3

p10201801.JPG

谷中にある「いせ辰」さん
月曜定休日ばかりの谷中で唯一開いていたお店(^_^;)
見れば見るほど、熱中してみてしまうお店でした。
本当は「猫銭湯」や「猫寺子屋」のがとても気に入って欲しかったのだけど、1枚5000円近くしたので泣く泣く諦めて、雰囲気の近い、猫柄絵葉書にしました。

うーん、絵葉書ばっかり~。
でも、自分へのお土産にしてはいいんですよね。軽いし、安いし。
旅先で画集とか買った日には、重くて重くて何度泣きを見たことか・・・(でも、買ってしまう・・・)

そんな「いせ辰」さん
http://www.tctv.ne.jp/miyakyo/tenpo/isetatsu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫好きの東京土産・その2

p10201791.JPG

「日本で最初の猫専門ギャラリー」ボザール・ミュー
いつも、猫専門雑誌などに魅力的な企画展の告知が載っていて気になっていた場所である。
JR有楽町で降りてH2数寄屋橋阪急に行ったあと道に迷い、かなり放浪して見つけた。
エレベーターで4階に上がり、右に曲がるとたくさんの展示会のお知らせ絵葉書が貼り付けてある。
今回は木版画の作家さんの展示会中。
そおっと入ると、あ、以外に狭いけれど和紙に刷った黒猫がメインの作品がずらり。
「見せてくださいね~」(買えないけど・・・・(^_^;))
私とカミツレ2人の客に、お店側3人。ちょっと緊張したけれどお茶を出していただいたりお話をしたりと楽しく過ごせました。
カミツレ「あ、私、こちらで絵葉書頼んだことあります~」
ギャラリーの片隅にはたくさんの作家さんの絵葉書が置いてあり、漁るように見入る私たち。
作家物の絵葉書なんて地元じゃ手に入らないよぅ(感涙)
結局、ここで一番お金を使ったのではないだろうか(^_^;)
後で、お互いに見せあいっこしたけれど、性格出るよね。
私は、なぜかクロネコメイン。
多分木版画を目の前で見たせいだと思う。

そんな、ボザール・ミューのHP
http://home.catv.ne.jp/hh/mieux/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫好きの東京土産・その1

p10201781.JPG

まずは我家のにゃんこ・ベリーへのお土産。
銀座・H2数寄屋橋阪急3階「ジャーマンペットハウス」にて
ANIMONDAの猫缶4種類。
ドイツ製ペット用品を扱うお店でした。
新製品という猫缶をGET。

「鳥肉&パスタ」「七面鳥&サラミ」「「七面鳥&ハム」「鴨肉&うさぎ」
早速、「鳥肉&パスタ」を開けて贈呈。
魚メインの缶詰になれた私には
「ドックフードみたいな匂い」に感じたけれど、肉メインだから当たり前か~
開けた瞬間からものすごく反応がよく、がんがん食べてくれました。
魚系だと、匂って匂って確認してから食べる事が多いのに・・・・。
やっぱり肉食なんだな、と変に感心した一品。

そんな製品を置いている「ジャーマンペットハウス」のHP
http://www.germanpet.co.jp/index.html


質実剛健なドイツらしい、シンプルでさわり心地のいい革のリードとかありました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

「銀mac」

特に意識せず、つけっぱなしにしていたテレビから衝撃のニューモデルが・・・・。

4/17の「めちゃ!×2イケてる!」に出てきた「銀mac」
ぴっかぴっかでした。
企画のばかばかしさを体現した安っぽい派手さぶり。
実はmacG4(だったかな・・・?)とモニターとキーボードに銀色の塗装をした代物。
それを販売店のお兄ちゃんが流暢な売り込むという・・・・。
いいのかmac!
いや、私的には面白くてよかったけど(^o^)丿

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.17

なんてこったい!

04-04-17_21-17.jpg
昨夜、38.8どという熱を出して早い時間に寝た。
途中、ベリー(飼い猫)が
「おなかすいたにゃーーーーー」
と何度か起こした。
明け方、起きて、ご飯をやって、トイレに行って再びベットに入るとき
「カチャン」
と小さなものが落ちる音がしたけれど、無視して寝た。
朝、起きると熱は下がっていたので仕事に出ることにして身支度をはじめて鼻の付け根に違和感がある。
「?、ねつの花ってこんなところにできたっけ?」
子供が熱を出したときに出るという「熱の花」かと思った。
眼鏡を外して鼻の頭を押さえても異変は無い。
「????」
はっ、と眼鏡の方を見ると、鼻当てが無い・・・・。
なんてこったい・・・・。
朝の貴重なひと時は、以前使っていた眼鏡を探すために消えていったのでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

38.8度の発熱

4/16の昼過ぎから、ぞぞぞっと嫌な感じ。
関節が痛い。
喉が変。
ものの味が変わっている。
うーん、熱が出ているような気がする・・・・。
とりあえず、自分に
「気のせい気のせい」
と暗示をかけて、寄り道せずに帰宅。
旦那には
「ご飯、作れないからお好み焼配達たのむからね」
とメール。
家に帰った時点で、37.8度。
きゅ~~~、とベットにもぐりこんで即寝。
一度起きて計ると38.8度。
「あと3日しか有給無いのに休めない~~」
という思いが通じたのか、朝起きてみたら35.6度。
無事、仕事に行きました。

どうやら、楽しみで楽しみで仕方の無かった「東京旅行」が終わったので知恵熱が出たみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.15

鷺沢萠さん死去

作家の鷺沢萠さんが亡くなったと、朝の新聞にあった。
仕事が終わって、家に帰ったら「自殺だったらしい」と旦那が言う。
35歳。
あまりに若いよ。
今、4/9にUPされたオフィシャルサイトの日記を読んだけれど、いったい何が本当なのか判らない。
私は「コマのおかあさん」というエッセイで初めて意識して読んだ作家さんだったけれど、一体、何があったのだろう・・・。
そして、残された「コマ」は・・・・?
考えれば考えるほど辛い。
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛車リコール対象ではありませんでした

先日、書き込んだ「愛車リコール対象か!?」
でずが、販売店に確認したところ
「リコール対象は、四輪駆動車なのです。二輪駆動車は対象外です」
との返事。
四駆と二駆では車軸の構造が違うので、私の愛車は対象外なんだと。
いやいや、お騒がせしました。
でも、車に詳しくないんだから「四駆と二駆の違い」も理解してなかったりして・・・・。(^_^;)
いや、四駆って雪道に強いのは知ってるよ。
値段も違うよね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

お江戸旅行記4/12編

yanaka.jpg
谷中霊園近くのにゃんこ。育ちのよさ気な雰囲気の子でした

4/12は純粋に観光の日。
猫友達のyakoさんからいろいろ猫スポットを教えてもらっていたので、自分で気になっていたところと合わせてガイドブックに付箋を貼って準備万端。ホテルをチェックアウトしてJR山手線で西日暮里から千駄木に行き、駅前から谷中霊園方向に歩く。
丁度10時、なかなかいい時間である。
まずは「乱歩゜」という喫茶店。あら定休日?「ギャラリー猫町」「ギャラリーふくふく猫」・・・定休日・・・・(T_T)
地図ばかり気にして定休日を調べてなかった・・・・クスン・・・・。「いせ辰」という和紙や和柄雑貨のお店でショックを癒し、猫いないかなぁ?と谷中霊園を通過。途中の案内で「朝倉彫塑館」の案内があったのでそこへ向かう。ここで、この旅唯一出合ったにゃんこを撮影。しかし「朝倉彫塑館」も定休日。
がっくし
途中「谷中せんべい」という古そうなお店でお土産用せんべいを買い、日暮里駅から有楽町・銀座へ。
「H2数寄屋橋阪急」の「ナショナルトラスト」と「わちぃふぃーるど」「ジャーマンペットハウス」などを見つつ
「そうだ!ボサール・ミューに行こう」と銀座をさすらう。私が地図を見間違い「銀ブラ」ならぬ「銀座遭難者」となり果てる。昼食をとりつつ落ち着いて地図を見ると銀座の反対側にいる事が判り銀座を突っ切る。
猫絵画専門の画廊は、丁度木版画の展示会をしている。また、猫絵葉書がたくさんあり二人で迷いながら選ぶ。
画廊の女性がお茶を出してくださり、広島から来た話や、谷中に行った話などをする。
この後は、新宿に戻り「新宿高島屋」で開催されている「海洋堂大博覧会」を見に行く。
お菓子のおまけについていた「食玩」の火付け役の会社の展示会だけど、原型師の作った型や作品は本当に細かかったり、ダイナミックだったりと大量生産ではどうしても死んでしまうラインを見る事が出来て、幸せでした。
そして、地階で飛行機で食べるお弁当を買い、荷物を受け取りにホテルに戻る。
その頃にはもうくたくたで荷物も増えているので、少し高いけれどホテル前から出ている空港へ直行のリムジンバスを使うことにする。
リムジンバスは、都内を突っ切り「六本木ヒルズ」や「東京タワー」「レインボーブリッジ」を渡り「お台場」も通過して羽田に到着。主要な観光地を見る事が出来てラッキー♪
ばたばたしたけれど、飛行機も無事広島に帰りつき愛車をかっとばして11時30分帰宅。
ベリーと感動の再会を果たし、倒れるように眠りに付いた。
今度はゆっくり旅するぞー!(絶対無理)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

お江戸旅行記4/11編

p10201281.JPG
ホテルの部屋から見た光景。新宿高島屋や新宿駅が一望

4月11日(日)と12日(月)東京に行って遊んできました。
私が遊びに行くところ、何かか起こる・・・!?ということで、計画していた筈なのに行き当たりばったりっぽい旅行記です。

4月11日(日)
朝一番、7時40分発のANAに乗るために朝5時15分、愛車で出発。
6時、カミツレ家に寄ってカミツレをピックアップする。
時間が押してきたので、高速道路を使う・・・到着したら早すぎた(^_^;)
喫茶店でモーニングを食べて、搭乗。離陸。
30分ほどで「関西上空」とのアナウンス。早い!
さらに15分ほどして、反対側の窓から、富士山が見えた!
高齢者の多いツアーの方がアテンダントから教えてもらって、とても喜んではしゃいでいたのが印象的。
さて、羽田空港といえば数日まえ韓国から「ヨン様」がやってきてパニックになったことが記憶に新しい。
9時過ぎに到着。チケットの特典で「1グループに1個の荷物をホテルに無料配達」というので、指定宅配のカウンターでふたり分の荷物を無理矢理1個にまとめてホテルに送り出す。
身軽になったところで、東京モノレールとJRで「お茶の水」に行く。
ここのイベントでほぼ1年ぶり、2度目という「猫+ネットゲーム友達」の鍋さんと会うのが今回の目的の80%。
イベント会場にはたくさん人が居るので、なかなかゆっくり話せない。ちょうどお昼になったので
「ご飯食べよう」
とカミツレと外に出る。
落ち着いてみると、このあたりはオフィス街らしくほとんど人影は無い。
ホテルへの移動用の地下鉄の入り口を確認してあたりを見回す。
おお!寿司屋がある。東京と言えば「江戸前ニギリ」かぁ(^O^)ふふふふふ。
しかし、そこは「大阪風押し寿司」のお店だった。美味しかったけど、腑に落ちない(T_T)
会場に戻る途中に「白泉社」という出版社のビルを見つける。
「うぉぉぉぉぉ。ここのタイルの一枚位はきっと私のもの」
と言うくらい、いろいろ買っていたので、運命を感じる。2人してドアのガラスをぺたぺた触ってしまう。
会場に戻るとオンラインでは良く会うけれど、実際に会うのは初めてな人などとも遭遇し、ずっと喋って過ごす。
イベントが終わって、鍋さんとお友達等7人で秋葉原のデニーズに入ってお茶をしつつ、すっかりオフ会。涙の解散後鍋さんは、大阪の人で夜行バスで帰っていくのでそれまでゆっくりしようと言うことで、まず私たちが泊まるホテルに移動。
ホテルは新宿副都心、都庁の裏になる「京王プラザホテル」。飛行機パックのホテルなので期待していなかったけれどチェックインしてみると、33階のスーペリアスイートでJR新宿駅側のメチャメチャ眺めのいい部屋でビックリ。
「この部屋で恋人たちが愛を語ったのね~。女ふたりにはもったいない」
「愛を語ったのはハードゲイの人かもしれないよ~」と漫才しつつ、ホテルの中のレストラン街を通り抜けてご飯を食べにいった。
ここでも「おおー!入り口の奥に噴水があった!」
などと田舎モノ丸出し。信州フェアとかで高級感漂う物産展やっていたりと楽しさ満載。
それにしても、広いし、豪華だしですっかり「おのぼりさん」な気分を堪能させてくれるホテルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

愛車リコール対象か!?

今年1月に新車で買った三菱ekワゴン、どうやらリコール対象?
三菱のHPによると、リコール対象かどうかは車検証にある車体番号を打ち込んで調べる事ができるという。
いかし、今日一日、家から出る予定なし(^_^;)車検証取ってくるのは面倒。
もしくは販売店からダイレクトメールか電話連絡があるらしい。
本当に、電話くれるのかなぁ?担当営業にちょっとばかり不信感があるのでこっちから電話したほうが確実だけど
「電話代ももったいない」
という程度・・・・・。けっこうな不信感なのか!?
明日、明後日人を乗せて走るのに、こういうことじゃ駄目なんだけど・・・・。
いろいろ調べていたら、とっても情報過多で何を信用していいやら・・・・。
「三菱さーん、信用していたのにぃ」

| | コメント (0) | トラックバック (65)

2004.04.09

鶏モモ肉簡単焼き

TOKIKOさんのココに載っていた、鶏モモ肉をガスコンロのグリルで焼いてみる、というメニューをまねしてみたら、かなりいい感じで、予想以上の出来で大満足。
鶏肉もやわらかく焼けたし、今回は塩コショウだけだったけれどいろいろなタレに挑戦したい気分は盛り上がる一方(^o^)丿

確かに、グリルが実はいろいろ役に立つとは聞いていたけど。ここまでとは・・・・!
どなたか、美味しいピザの焼き方、伝授してください~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.08

自動扉破壊

会社の仕事場の荷物搬入出用自動扉を、ハンドリフトで突っ込んで破壊してしまいました。
というか、手動で開けてしまいセンサーが利かず(私はセンサーが効くと信じて)出てしまったのです。
幸い、ガラス部分はフィルムが張ってあり怪我人も無く、歪んだ扉は男の人が直してくれて実質はガラス交換だけで済んだんですが・・・・。

落ち込み中(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.07

洗濯したら三千円

朝、出勤前に洗濯して干し終わったら、洗濯機の底に折りたたんだ水色のハンカチが・・・。
「こんなのあったっけ?」
取り上げてみると、4つに折りたたんだ千円札3枚。
私も旦那もお札を裸でポケットに仕舞うという習慣はない。
それを言うなら、洗濯前にポケットを改めると言う習慣もない私。
「と・・・いうことは・・・・」
前日、友人と飲みに行って、いつ自分が帰ってきたかわかってない旦那の物に違いない。
「ふふふふふふ」
と一枚づつ、丁寧に伸ばして新聞紙の上に干した。
私が帰って、旦那に心当たりがなければ、私のもの♪

仕事から帰って
「ねぇねえ、この三千円さぁ・・・・・・」
「おおー。カラオケ代の残りじゃ~」
「覚えてたの・・・ふーん、そう・・・」
そして私の三千円は遠くに行ってしまった・・・。ちぇっ。
それにしても、洗濯してもしわしわになっただけの日本紙幣ってすごい(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

顔アップ

0406.jpg

熟睡中のベリーです。
ミャウリンガルが来たものの、なかなかインタビューが取れず苦戦中です。
高いおもちゃになったか・・・(T_T)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.05

トイレの話(1)

今まで、色々なところへ旅行しましたが、一番思い出深いのは新婚旅行で行った
「エジプト・王家の谷」のレストハウスのトイレです。
(エジプトに行きたいと言ったのは私)
暑さに負けてクーラーの効いた建物から動けなくなったので、ついでにトイレに行くことにした。
他に客はおらず、トイレブースに入っていくと・・・・・・・。
世にも恐ろしいテンコ盛りのブツが・・・・!
まだ世間の荒波を知らない、新婚ホヤホヤの私は後ずさりしてブースから出た。
すると、トイレの出入り口に満面の笑顔の男の店員が・・・・。
たった一人で英語もアラビア語も喋れない私は立ちすくんだ。
出発前に色々な人や本から仕入れた「危険体験の話」が頭を過ぎる。
(やっぱり来るんじゃなかった・・・ああ、旦那の希望どうり東南アジア3カ国周遊にすればよかった・・・・)
しばし、見つめあう2人。
エジプト人の店員は片手に提げていたバケツを持ち上げると
「ダイジョーブ。ダイジョーブ」
といって、個室に入って流すゼスチャーをした。
・・・・つまり、流してやるから安心して使えと!?
うーん。日本人としては、使う前に流して欲しかったのだけど・・・・。
私が出てくるまで、店員は外で待機しており、それはそれで落ち着かないったらありゃしない。
結局、トイレチップを払って流してもらったけど、ドキドキしたなぁ。あの時は・・・。

あ、人生そこそこ荒波にもまれたので、とくに海外旅行中はトイレを使わなくてもいいように水分調整します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

悲劇(2)

今日、カミツレと広島に先日オープンした「ダイヤモンドシティ・ソレイユ」という、巨大ショッピングモールに行った。
このショッピングセンターのためにJRが「天神川駅」という新しい駅を開設するほどの、地元経済活性化の起爆剤に期待されている。
・・・・という、わけですごい人でした。
「ここが広島か?」
というほどの広さと、人の数。
さて、ご飯を食べ、うろうろして、ちょっとお茶でもしようか、ということで
3階にあった「15分待ち」のカフェで予約をして待っていた。
「あ、この隙にトイレ行ってくるわ。荷物お願いね」
とカミツレに荷物を預けて、トイレへ・・・・。
しかし、個室に入った人はげげんそうに出てくる。
入りかけて止める。
入ってすぐ出てくる。
「?」
私の番が来て、個室に入ろうとすると、流してない・・・。
次の個室も、その次の個室も同じ状態。
勇気を出して、センサー式の水流スイッチを入れると「流れない」
マジっすか!?

<ただいま、トイレの故障のため使用できません>
空しい館内放送が流れる・・・。
結局、1階下のトイレに行ったらちゃんと使用出来ました。
良かった良かった。
あまりの人出に上層階の水圧が低くなった模様。
今日は悲劇な1日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

素人判断の悲劇

花粉症もちなので、毎年1月の終わりには(下手をすると中旬)投薬をはじめます。
今年は花粉も少なく「らっき~♪」
しかし、本当に少ないのかどうかは、薬で押さえている身体には判らない。
少し前のニュースで
「花粉減少傾向に」
あったので、早速、一週間に一度の抗アレルギーの注射を止めた。

昨日から、ひどい風邪状態。
鼻水、くしゃみ。目のかゆみ、耳のかゆみ・・・・等々。
せっかくのミャウリンガルを試す元気もない。
しかも、私は来週の日曜日・月曜日旅に行く予定。
「しまったなぁ・・・・風邪なんかひいちゃって・・・・・」
しかし、熱はない。

・・・・・花粉症って、こんなに苦しいものだったのね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画・「10日間で男を上手にフル方法」

絵に描いたようなロマンチックコメディ。
「10日間で男を振るハウ・ツー記事を書かなくてはならない女性記者」と「10日間で女を落としてデカイ仕事を獲得する賭けをした広告マン」の攻防戦。
それにしても、女3人、男3人というのは友達としてベストなんだろうか?
不思議だわぁ~。
それにしても、女性誌の編集長の濃いキャラクターは立派。
日本のトレンディ物とかでは出てこないタイプ。最初から最後までキャラクターを貫いたのは好感。
実際居るし、日本じゃ「お局様」扱いで嫌われ者で終わるところなんだけと、実績一番の女性上司。潔くていいな。

主人公が、チャイニーズ・グレイステットを小道具に使うけれど、とぼけてていいなぁ。「ヘア・レス」タイプのにゃんこやわんこはさわり心地が独特で癖になっちゃう。
これでオトコもイチコロだぁ(^_^;)
そうそう、主人公の友達の飼っている猫が「メインクーン」か「ノルウェイジャン・フォレスト・キャット」かに悩んで以降の印象が薄くなっちゃったよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.02

ミャウリンガルがきた~~

mau.JPG


ついに来ました。
しかし、梱包を解いただけ(-_-;)
明日か明後日には、第1回レポートが送れるかもしれません。
果たして、うちの猫は何を喋っているのか!?
「ご飯ちょうだい」と「遊んで」
以外の語彙をきたいしたいところ・・・・。

ところで、今朝の「めざましテレビ」の映画紹介で紹介された
「猫が女の子になって、騒動を起こす」という映画のタイトルとか詳細をご存知の方、いらっしゃいませんか?
気が付いたら終わってて、メモできなかったんです(T_T)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.04.01

もみじまんじゅう

04-04-01_17-01.jpg

今日4月1日は棚卸のために、今週の土曜日と入れ替えてお休みだったので「宮島」に行きました。
我家から30分もあれば行き着いてしまいます。
今日の目的は、季節イベントの「雛めぐり」。
宮島の古い家に眠る、雛人形を公開しようというもの。
いやもう、江戸時代から現代までいろいろな雛人形が色々。
百年ぶりに生まれた女の子のために買い求めた雛人形(今から100年前の話)とか6畳の部屋の半分は雛人形だったり・・・。

そして、その道々に買い求めた「もみじまんじゅう」30種類(^_^;)
基本的にそこで製造しているところでばかり買ったのだけど、いやもう、あるある~~。
こしあん、つぶあん、クリーム、チーズ、アップル、ゆず、レーズン、チョコかけ、キティちゃん・・・・・・。
あした、会社に持っていくのですべて味見は出来ませんが、見ただけでお腹いっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻息

bbb1.jpg


「ふんっ」
って、鼻息がすごいです。
最初はつけているテレビの効果音かと思いました。
おもちゃ(獲物)を狙って、身体を伏せて、ねばってねばって
「今だ!」
と飛び出すときに
「ふんっ」
て・・・・。
今まで、いろんな猫を飼ってきたけれど、ここまで鼻息の荒い子は初めてです。
獲物に逃げられちゃうよ、それじゃあ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »