« えちごのちりめんどんや | トップページ | ズッキーニ »

2004.06.28

猫の手はいらない

p10105221.JPG
「あさりさん、ひどい目にあいました」
「あいつはああいう奴なんだよ・・・あきらめな」

日曜日実家に帰ると、母が
「ウサギの爪が伸びてるから、切ってやって」
という。
「猫の爪切りは?」
「んなものは、無い」
たまたま弟が犬と一緒に帰ってきていたので、私がタオルでウサギを包んで弟が人間用の爪切りで切るという事にした。
ウサギは2羽。1羽は「ぼけっ」としているのを掴んでケージから引っ張り出す。
「ねぇちゃん、人間用じゃ難しいよ」
「いいから、さっさと切る!こらっ!」
なんて事をしているともう一本の腕が、ウサギを突付いている。
「しじみ!手伝わなくてもいいのっ」
あまりに楽しそうなので、仲間に入りたかったのか一番年の若い「しじみ」が猫の手を出していたのだ。
いいんだっては・・・・・君は手伝わなくても・・・(^_^;)
爪きりが終わる頃には、弟が連れて帰っていたアメリカンコッカースパニエルの「もも」ちゃんまで参加したくて大騒ぎになってしまいました。
結局、一羽しか出来なかったよ・・・。

|

« えちごのちりめんどんや | トップページ | ズッキーニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の手はいらない:

« えちごのちりめんどんや | トップページ | ズッキーニ »