« 謎の野菜なんですが・・・。 | トップページ | 土曜日の炙りもの »

2004.06.07

おててごはん(薬内臓タイプ)

22.JPG

投薬がとっても楽です。
今までは、羽交い絞めにして、口をこじ開け、薬を落として、無理矢理飲み込ませる・・・・。
1日2回の虐待寸前ですわ(T_T)
それが、今のフードと薬がジャストサイズ。
これを、起床直後と、帰宅直後の一番空腹なときに食べさせてから、残りをあげる。

でも、たまに口の中で吟味して「ぺっ」っと吐き出すので、油断はできません。
どうかこのまま騙されていて欲しいです。

|

« 謎の野菜なんですが・・・。 | トップページ | 土曜日の炙りもの »

コメント

さくらは今のところ
飲ませなければならない薬はないですが、
これ、便利そうですね~
日本では見かけない形かも?
↓のお野菜、新鮮でおいししそー!

投稿: TOKIKO | 2004.06.08 11:16

上のコメントの訂正、
日本製では見かけない形の間違えです、ゴメン。
ココログのコメントって
自分のところ意外は修正できないので
もう少ししっかり見直してから送信しなくてはと思いつつ
しょっちゅうドジってしまう(^^;

投稿: TOKIKO | 2004.06.08 11:33

アメリカ産の「ホリスティックレセピー」というフードです。
薬が、4分の1に分割してあるタイプなので、小さいんですよ。
試しに入れてみたら「ジャストサイズ!」
とっても嬉しかったです。

>しっかり見直してから送信しなくてはと思いつつ・・・・
いえいえ、推敲し過ぎるとTOKIKOさんらしい個性が無くなってしまいますよ~。

投稿: お局様 | 2004.06.10 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おててごはん(薬内臓タイプ):

« 謎の野菜なんですが・・・。 | トップページ | 土曜日の炙りもの »