« 久々の爆昼寝 | トップページ | 広島は今日・・・・ »

2004.08.04

旦那の自慢話1

旦那は、高校卒業後、東京で映画会社配下の専門学校で映画の勉強をしていたそうだ。
もともとカメラ小僧だし、映画の専門学校→テレビドラマのカメラマン→かわいいタレントと交流をもつ。のが野望だったらしい。
アニメ・マンガ好きの私と結婚してから
「ワシの専門学校の時の音楽の先生は<久石譲>だったんでぇ~~」
という。結婚した頃、すでに「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」などでアニメファンに神格化されていた姿とはあまりに違う・・・・ので
「ふんふん」とは聞いていたものの
旦那の勘違いに違いない
と聞き流していたところ、結婚15年目にして、当時の音楽のテストの答案が出てきて、かのお名前が・・・。
「・・・・・ほ、本当だったんだー」
という私の、あまりに真剣な声に
「お前は、ワシの話を信じてなかったのか!?」
という問いに
「うん」
と即答・断言してしまった・・・・・。
スマン・・・・なまじ名声を知っているので、信じられなかったよぅ・・・・。

|

« 久々の爆昼寝 | トップページ | 広島は今日・・・・ »

コメント

久石譲ですか~(@@)いまや日本のアニメ映画音楽の重鎮ですからね~。ご主人スゴイ!
ところでその答案はいかがでしたか?(^^)

投稿: みるきい | 2004.08.05 15:44

答案用紙が今ごろ出て来るなんて・・
物持ちがええんじゃね~(スミマセン)
自慢話1と言う事はまだ続きが・・
楽しみだにゃん

投稿: tany | 2004.08.05 16:40

>みるきぃさん、tanyさん
それがね、点数のいいテストだけ残していたのを、旦那の実家を取り壊すときに出てきたんですよ。
だから、満点だったのよ(*_*)
で、ちゃんと署名が残っていたんです。
まさに、水戸黄門の印籠が出てきた感じですか(^_^;)?
一応、専門学校を出てそっちの会社に就職したので、有名俳優さんの話は出てきますけど残念ながら、私がその方面に興味なくて(映画自体を見るのは好きなんだけどね)張り合いがなさそうです。

投稿: お局様 | 2004.08.06 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旦那の自慢話1:

« 久々の爆昼寝 | トップページ | 広島は今日・・・・ »