« 杉花粉症シーズン突入 | トップページ | 話題騒然~ひでさんちの花粉 »

2005.01.24

「第10回ひろしま男子駅伝」

p10301061
白バイ隊のあとに選手が走り抜ける

p10300971
交通規制で車両通行止め。歩行者天国状態なのに誰も渡らない。か、横断歩道を使う・・・・。日本人だなぁ・・・

p10300951
雨こそ降らなかったものの・・・・さむい~~

今年も開催されました。
「ひろしま男子駅伝ホームページ」
我家の近くを通るので、家にいるとつい、応援に出てしまいます。
去年はこの日、私の車り納車日で朝一番にディーラーに行き車を受け取り、近所のカー用品店に新年価格で取り置きしておいてもらったカーナビゲーションを取り付けてもらうために持ってった段階で交通規制が始まって歩いて自宅に戻ってテレビ中継がはじまった頃、猫友達から「手を振って~」「映ってる!?」「ああ、この辺がおうちなの」なんて携帯にメールが入り返信したりのあたりで広島チームがゴボウ抜きの走りを見せて、携帯メールチャットは興奮のルツボ。なんて思い出があるんですが、今年風邪ひいてるし(先週38.5度の熱出して調子が戻らない)家でぬくぬくしてゲームでもしてよう。
しかし、スタートの12時半ころになると上空で中継のヘリコプターが「ばりばり」と音をさせ始めるとどうにも落ち着かなくなって、厚着をしてデジカメかかえて家を出た。
コースまで来ると、ボランティアから応援用の紙の旗をもらい、沿道に立つ。
暫くすると、広報の「もうすぐ先頭が到着します」と案内をするマツダの真っ赤な車を先頭に、テレビ中継車、報道、白バイ隊等々に続いて選手が走り抜ける。
さて、往路の選手が走りぬけた頃には、身体も冷え切っており近所のうどん屋さんでうどんを食す。
うどん屋を出た頃には、復路の高校生選手が走り抜けていくので、あったかいお腹いっぱいの状態で応援。
さすがに、復路は選手がバラけて時間がかかる。が、広島はかなり順位を上げていたので。まぁ満足なレースでした。


|

« 杉花粉症シーズン突入 | トップページ | 話題騒然~ひでさんちの花粉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第10回ひろしま男子駅伝」:

« 杉花粉症シーズン突入 | トップページ | 話題騒然~ひでさんちの花粉 »