« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

局地的大雨の被害者

昨日の朝、旦那がドアを開けた隙にほたるが外出。
梅雨だし、検査したばっかりだけどその検査までの待ち時間がストレスになったらしく、3日経っても声が出ない。
久しぶりのお外を堪能しているのか、あんなせまっくるしいところに居たくない、と思ったのか私たちの出勤時間になっても帰ってこない。
仕方ないので出勤して仕事をしていると、午後三時ころ、スコールのような土砂降りが・・・・。
「ちゃんと避難したかな」と心配になる。

昨日は旦那が残業なので別々の車で出勤なのをいいことに買い物もせず、直帰。
車を駐車場に入れると、玄関前に
「ちょっと、なんで早く帰ってこないのよ」
とびしょ濡れで不満顔のほたるがいた。
追い立てられるように玄関を開けると、ほたるは一直線に自分の部屋(私の部屋)のご飯場所へ直行。
ほたるは、鼻の短い顔の特徴やコートの感じから言ってチンチラかペルシャ(同じ品種にはいるという人もいる)が入っているらしく、一度濡れたら乾きにくいらしい。
タオルで拭くものの、抜け毛ばかりがついてくる。
そして、久々の外出に疲れたのか、夜はぐっすりと眠っているのであった。
それにしても、猫の避難が間に合わないくらいの局地的大雨だけど10分も続かないのが難点。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.28

みんなでトッピング

日曜日の病院での待ち時間があまりに長くて、その間、不安で鳴き続けていたほたる。
きのうはそうでもなかったのに、今朝から声が出てない。
あらあら~(/_;)
食欲もイマイチなので、特別にトッピングのかつお節。

ベリーは歯の調子が悪いのか、自分用のフードが気に入らないのかハンストちう。
これまた、かつお節をトッピング。

といっても、小袋四分の一ずつ。残りは人間のひややっこへトッピング。
猫ズのお皿は舐めたようにきれい。
たまにしかもらえないトッピングだから一生懸命食べている。
おそるべし、トッピング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.26

ほたるの血液検査

今日は夕方から、ほたるを健康診断に連れて行った。
雨の日曜日なので少なかろう、とおもったら二時間待ち。
今日は手術も入って、院長、女医さん、AHTさん、患者さん、みなさんお疲れのご様子。
ほたるは、以前は、前脚を喧嘩で腫らし、去年、血尿で連れて行ったのだけど、ベリーに比べたら、めっちゃ楽。
採血のための保定なんて、手を離したもそのまま固まっていそう。
診察室にはいってからは一切鳴かない、唸らないし・・・・。
「ほんっと、らくねぇ」
と呟いたら、院長が「ふふっ」って笑ってしまうほど。
結果は
「一切問題なし」
健康診断の血液検査も
「年に一回は多いかも・・・・」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.06.24

いつか天国の扉の前で・・・・

寒川猫持さんの句のなかに、「愛する猫よいつか天国の扉の前に迎えに来て欲しい」(自分にその資格があるように生きていたい)という意味の一句があります。
図書館で借りて、買って手元においておきたい、と思いつつ果たせずにいるのだけど・・・・。
(ご存知の方は本のタイトル教えてください。寒川さん関係のサイトにも見つからなかったのです)

それを読んだ瞬間、大げさだけど
「自分はそういう風に生きてこう」
と誓ったのです。しかも2年位前・・・・(ーー;)。
自分の身近にいる、小さい命に恥ずかしくない生き方。
「ベリーが一生をゴキゲンで生きて過ごしてくれたら、それが自分の評価で良いのではないか」
人が人に下す評価ではなく、自分の守るべきものが与えてくれる価値の方が自分には嬉しい。
今までの人生で、たくさんの失敗をしてきた。
そんな自分が選んで連れて帰ってきた子だからこそ、大切にしたい。
そしてベリーが胸を張って
「おかあちゃん、迎えに来てあげたよ」
と言われたい。

猫友達の、のりまま。
まいにやんもぴーにやんも、うーにゃんものりままが天寿をまっとうしたとき、虹の橋を渡ったところにある天国の扉の前で待っているよ。
だからね、胸を張っていいんだよ。
来週、会えるけど、私、恥ずかしくて言えないからさ、こんなところで呟いちゃうね。


------------------------------------------------------------------------------------
6月28日・追記

「天国の扉を叩くわたしの横には神よわたくしの猫を」

という句です。
探して教えてくださいました、ひでさん、ありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005.06.19

チタンちゃん~

今日はまず、朝10時から、マンションの管理組合の話し合い。
12時までかかる。
なぜか、毎年私が住む階だけ出席率が異様に良く、あとは次期役員がいるくらい。
主導権はわたしら出席した人間にあるんじゃい!
出ない人間がぶつくさ言うな~。(と私は思っている・・・)

そんな荒れたココロを癒してくれたのが「ChocolateWorld」のチタンちゃん。
はぁぁぁぁぁぁ~。
どうして同じ「猫族」なのにベリーとはパーツの何もかもが違うのかしら・・・・。
細い体にもてあまし気味の手足。拗ねる姿も「ふふん、わたしに触ってもよろしくてよ」
みたいな・・・。
aqy


その後、旦那から「八丁堀シャンテのサマーバイキングに行こう。」とメールが入る。
バイト先のノルマでチケットを買わされたらしい。
そこ、仕事入ってないのにそんなん買ったら赤字じゃん。
でもまぁ、折角なので広島駅から白島まで歩いて移動。
「ビール~~」
「まだ会場開いてないって」
・・・・ひどい・・・・。
二十分待って飲んだビールの美味しかったこと・・・・!
しかも、八丁堀シャンテのお料理、美味しかったです!
この間の某デパート屋上のビアガーデンとは違いますねぇ~。

05-06-19_17-46


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.06.13

なんてこったい!

日曜日、カミツレとおでかけして遊びつかれて帰ったらリビングがメッチャ、スッキリ~。
をを、旦那が掃除してくれたんだ~。
と、ここで素直に感謝できないのが日本人。
だって、だって、微妙なものは私の部屋に放り込んであるし(-_-;)
なんといっても、私がノートパソコンを置いて使っていたテーブルをリビングに「勝手に」持っていかれ私のノートちゃんは段ボールに鎮座。
ひ、ヒドイ・・・・。
段ボールの箱に鎮座したノートPCをどうやって使えと!?マウスパットも載らないし、ノートパソコンにUSBで繋いでるクーラーファンさえ装着できないではないか。
なにより、このビンボーくささは何!?(と、いっても隣には、ほたるちゃんのトイレがあるんだけど)
新しいテーブルを買うか・・・・これ以上増やしたくないし・・・アイロン台使うか・・・・!?

とりあえず、2~3日はノートパソコン封印しまふ・・・。
悲しい・・・・ノートパソコンから出ないとオンラインゲームできないじゃん・・・。課金だってかけてんのに・・・・。
もしかして、嫌がらせかも。
こないだ夫婦間のパソコン使用についてのアンケートあったから、そういうことなのか!?

paso


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.02

写真屋さんに褒められちゃった♪

弟一家とバーベキューをした時に撮った画像を会社の近くのスーパーに入っている写真屋でプリントした。
やっぱり家庭用のプリンターで出力するより綺麗なので、人に差し上げる時には写真屋さんを利用する。
で、メモリーステックに20画像くらい入れてお昼の休憩時間に申し込んで夕方取りに行ったら、プリントした写真を
「こちらですね~。確認してね~」と言いつつ袋から出しつつ、お店のおばちゃん・・・店員さん。
「そうそう!この写真!どうやって撮ったの!?」
と前のめりで聞いてくる。

ichi
「え?え?いや、普通に~」
でもそれは望んでいた答えではなかったらしい。
「あ、これはですね、この映ってない所に母がいてシャボン玉を吹いてたんですよ」
「ま~あ。ええ(とても良い・・・の意味)写真じゃねぇ。ええ具合に撮っとってよぉ」
あ、あの~。既に店員の口調ではなくて近所のおばちゃんになってますよ?
さらに、勝手に何枚かめくって


geta
「まぁ!これこれ!かわいい下駄!どうしちゃったん?」
「えーと、知り合いの方からもらったんです」
「ように似合うてかわいいねぇ」
ちょっと目が遠いのか、すこし離してしげしげと眺めている。
(それ、猫に頂いたんだけど・・・話したら長くなりそう~(~_~))
だって、私の後ろには三人ほど並んでたんですもの。

プリントが上がった時点でチェックしてたんだろうなぁ・・・・。
写真屋さんだから当然だけど、びっくりしましたよ。
でも、褒められて嬉しい♪

この後、弟の所に寄って写真を渡したのだけど
「あそこの写真屋さん、あたしも今日行ってきた!うっそー」
義妹と大爆笑。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »