« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.28

愚痴

夕べ19時半に癲癇の痙攣発作を起こす。
呼吸が荒いので、携帯の吸入酸素を吸わせ、フェノバールを一錠追加(自己判断)
今日、帰宅すると猫用のキューブ型の猫ハウスが所定の位置から転がり出しており、口周り手のあたりにガビガビ濡れて固まった跡があり帰宅一時間前~直前に発作を起こした模様。

前回は、明らかに台風の影響だけれど、今回は気象異常ではないような・・・・。
抗癲癇剤は増やしたくないけれど、1日に何度も発作を起こすのはまずいし・・・。
思案中。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.25

三連休のまとめ

1日目・午後から「ジャム&おかーたま」宅訪問。

DSCN00681

ちっちゃくてかわいいキャリーバックのお部屋にねっころがってお迎え。
怖がりもしないし威嚇もしないし、ちらりと見ては「ふ~ん」という感じ。
貫禄です、ジャム嬢。
ハンディにも年齢にも負けてません。
とってもいい子です。
おかーたまにジャム嬢のお写真や「葛西の隠居」様に描いていただいた肖像画を見せていただいたりとしている間に、持参したAPS一眼のカメラでパチパチ撮影。
35ミリのカメラの後継機として売り出したのに、あっという間にデジカメにその座をとって変わられたAPS。
でも、一眼だから綺麗に撮れるのよね~。
お喋りしている途中で、ジャム嬢が
「お外にお散歩に行くわよ。ついていらっしゃい」
とおっしゃるので下僕2人は従う。
ブロック塀の上をすいすいと歩く。
「このあたりで撮影しても良くてよ」
とおっしゃるので撮影させて頂きました(*^_^*)
気に入ってくれるといいんだけど・・・・。

2日目・午前中カミツレとランチ。午後から「ぬーなー」さん宅へ
このところ、会社の仕出弁当に飽きてきたので「エスニックが食べたい気分」なのでランチは「タイ料理+トム・ヤン・クン」セットにしました。
スパイスで汗が~。うま~(*^_^*)
午後からぬーなーさん(ホントはお姉さん)宅へ。
DSCN0104

新しくて綺麗でピカピカのスタイリッシュなお部屋に、二匹のアビシニアン。
サマになる・・・・・けど、アビシニアンの元気さは半端じゃない。
夜、一晩中遊びまわって、なおかつ私たちが来たことで予備のバッテリーが充電されたらしく、とにかく動く。
一眼のカメラを持っているというので「撮影して~」という話から今回の訪問になったのだけど、万が一を考え旦那のカメラと私のカメラとデジカメの三台を用意して良かった・・・・。
大量のピントずれ、顔の無い心霊写真のようなものまで\(゜ロ\)(/ロ゜)/ひえぇぇぇぇぇ
近く、ぬーなーさんがアップされるというので、楽しみにしてます。

3日目・映画「NANA」
半年振りの友達とカミツレと三人で「NANA」を観る。
その後、カフェに入って「オリエンタルパフェ」なるものを頼んでみる・・・・・・オリエンタル・・・・オリエンタル・・・・ふーん、みたいな・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.19

デジカメ買っちゃった

今まで使ってたデジカメは既に二年半使ったデジカメの性能の限界(特に動画)を感じて買い換えました。
新しいカメラは05-09-18_20-42


こちら

高性能多機能派(使いこなすかどうかは問題外)の元カメラ小僧の旦那の意見をかわしつつ、購入。
本当は、別の欲しい機種が二点あったんですが、値段下がらないのと、一点はメディアの問題があってこちらにしてみました。
しかし、帰宅してテストして一番にしたのはフラッシュオフ。(赤目防止もオフ・・・・・これもフラッシュを使うので)
なんといっても一番の目的は、家のかわいいにゃんこたちを撮影するのに、フラッシュ焚いたら嫌われること請け合いです。それに、目が見えないけどベリーの場合、フラッシュを焚くと真っ赤になってしまって怖いですから。
今日は、カメラをもって出かけたのに、土砂降りでカメラ撮影できる天気ではなかった。
残念(/_;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.09.17

大阪迷走記~裏事情

友人と大阪へ一泊旅行。
朝起きて、ベリーに投薬。お出かけ用の服装に着替えてその後朝食の準備を始める・・・・・。前触れなく吐く。
どろどろの黄色い液状のものは、缶詰のl/dの残骸。そして、先ほど飲ませたばかりの強肝剤二種類とフェノバ-ル。
二度ほど吐いて、トイレに行き、踏ん張るかと思いきや
泡状の胃液を吐く。
しかし、その後は通常通り。
ぐったりするでもなく、元気に走り回って、ご飯をねだるので、投薬してドライフードのl/dとロイヤルカナンのシニアを少しだけ与えると、バクバク食べる。
さて、どうするか。
1)旅行を中止してすぐに病院に連れて行く・・・・・・にしては元気だし、食欲もある。どこをとっても緊急、という感じではない。

2)今日一日は旦那が一緒だし、自分が一緒でも「様子を見る」状態である。

出かける支度をしながら様子を見ているが、吐いたらすっきりしたのかいつもと同じ元気で遊んだり、うろうろしたりしているので、出かけることにする。

旦那は、吐く、とか下痢とかには敏感(というか、敬虔が少ないので)で対処が良く判らないので何かあれば、すぐ連絡が来るはずなので旦那の判断に任せることにする。
真夜中でなければ、三時間もあれば帰宅できる距離だっ

結局、旦那からメールが入ったのは、翌朝九時半前
「おはよー(^O^)/ ベリーが朝戻しました」
・・・・・・・・・・・をいっ・・・・・・・・・。
返信すると薬は飲んだらしい。
1日に一回か・・・・・。緊急じゃないなぁ・・・・。
広島に戻るなら、同行の友人との相談もある。
幸い、うちがかかっている病院は日曜日診察なので電話してみる。
出てきたのは、担当の先生だ。よし、病院は空いてるぞ!ラッキー♪
吐いた回数、元気があること、食欲もあることなどを説明すると
「胃が弱ってるんでしょう。ご飯を引き上げて、夜の薬の時間まで絶食させて、胃を休めさせてください」
ふむふむ~。
折り返し、旦那に電話する。
「水以外は全部冷蔵庫に入れておいて!」
「ほいな」
旅行は予定通りこなし、予約した新幹線の指定席で帰宅。
旦那は出かけていてまだ帰ってない。ベリーは空腹なのだろう、いつもより盛大にお迎え。
吐いた後がないか、ベリーの縄張りをざっと点検するが、空腹のあまりひっくり返したお膳(これは、空腹のアピールでいつもやる)があるだけ。
まずは、投薬。ドライフードを少し。
吐かない。
もっとくれ~~~とアピール。
ドライフードの追加。吐かないことを確認して、缶詰投与。
吐かない。

お出かけし、化粧したままの格好でベリーにイイコイイコする。
あれ以来、一週間。
吐くこともないし、発作も出ない。
よかったよかった♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.16

ミュウちゃんありがとう!

きょう、「ミュウの日記」のミュウちゃんから、ぷれぜんとをもらいました。
くんくんくん
P1040033
くんくんくんふんがっ

きねんびに、おともだちにってくれたんだって。
ふとっぱらだなぁ~~。

くんくんくん
うーん、はずかしがりやさんな匂いがするなぁ
くんくんくん
おひさまでぬくぬくの匂いもするなぁ
うちは、ごぜんちゅうしかひがささないから、うらやましいわって、おかあちゃんが言ってたよ。
ミュウちゃん。ありがとう~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.14

お願いします(里親さん・一時預かりさん募集)

わたしがいつもお邪魔している「老猫介護」のTOPに載っているお願いです。

http://oldcat.moo.jp/moo-top.html

また、こちらから「白滝掲示板」に入っていただくと、詳しい事情、飼い主さんの心情も投稿されております。
どうか、それぞれの大切な子供たちの為にお力を貸していただける方がいらっしゃればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪迷走記~お局様、SMAPする

ある日、ZOOから携帯にメールが入る。
そして、札幌を皮切りに日にちと会場名だけの書かれた長いメール最後に
「さあ、どこに行く?」
しかし、そのメールの一覧に「広島」の文字はなかった・・・・。
中学からの付き合いである、友人ZOO。
ココ何年か、私を洗脳しつづけ、遂に「うん」と言ってしまった今年。
一回「うん」と言ってしまったら抜けられないと判っていても、ついに好奇心の方が勝ってしまったのです。
ああ、おそろしや・・・・・「SMAPコンサート」
仕事をほっといて、会社のカレンダーとにらめっこして決めたのが、9月10日(土)大阪ドーム
その日から、ZOO先輩からさまざまなアドバイスと予習教材の品々が届く。

そして、運命の9月10日。
広島駅新幹線口には、いつもより女性客が多くないか?
き、気のせいよね?
待ち合わせ場所に現れたZOO・・・・・チ、チューブトップ!?
「誰かさんが「コンサートで着てきて欲しい服装はチューブトップ」って言ったから」
ああ、好きな人の一言って大きいのね。中学時代から知ってる仲だけど、実は今回が初の旅行。
大阪には10時に着き、ホテルは大阪駅から徒歩4分という売りの「ハートンホテル西梅田」。ホテルに荷物を預けに行く途中、ふと、気が付く。
7月3日に猫友ののりままの家へ遊びに言った時、帰り、のりままとのりぱぱさんが送ってくれた時、丁度赤信号にかかったので車から降ろしてもらった、まさにその場所を通ってホテルに向かう。
荷物を預けて、大阪駅、梅田あたりをうろうろする。
と言っても、心はコンサートに向かっているので、購買意欲も沸くはずはなく結局、ホテルグランヴィアの喫茶室でお茶をして時間を過ごす。
12時過ぎに、ZOOのSMAP友達と合流(が阪急梅田駅でさまよう)。ランチを食べにアクティ大阪に入ろうとして入り口が判らずぐるりと一周してから、先ほどお茶していたホテルグランヴィアと同じ建物で、喫茶室の入り口と数メートルしか離れていないことに気が付いた。
お昼は中華料理に「ビール」・・・・うまい・・・昼間のビールは格別じゃ~・・・・・。
「性格的に大丈夫だと思ったけど、ここまでとは」
と呆れるZOO。
その後、それぞれのホテルに寄ってチェックイン&戦闘準備・・・じゃない衣装替えにお化粧直し。ここでも地下街のホワイティ梅田で迷う。
気を取り直して、まずは地下鉄御堂筋線で心斎橋へ。そこから鶴見緑地線へ乗り換えるのだけど乗り換えホームがわからず迷う。


050910_17101
大阪ドーム・・・・五万人の人ってはじめて見ました

「大阪ドーム」へ付いた頃には疲労困憊しているはずなのに、周囲の雰囲気にイヤでも気分は盛り上がる。
私、広島市民球場にも入ったことないし、ドームはもちろん初体験。
なんとなく足取りも軽くドームに突入。席はアリーナ。野球選手はこんな風にスタンドが見えるんだ・・・・と感心。
収容人数五万人・・・・想像できないけど、席が空いてないのは間違いない。
途中、地下鉄の改札から、ずらりと「切符売ってください」と書かれたボードを持った女の子たちが両側に並んでいる中を通ってきたのだから・・・・。
キョロキョロしているだけで時間はあっという間に過ぎて行き、開演時間に・・・・。直前にZOOの友人が席に滑り込む。
「さささ、どーぞー」なんて勧められてペイントシールを貼ってもらったり。

およそ、三時間半のステージ。
歌有り、踊り有り、コントにビデオ演出。
それぞれの個性を遺憾なく発揮するメンバーたち。
大型モニターに映る顔はいつもテレビで見慣れたものなのに、その手前にいるのは本物なんだなぁ~。
(演出とかは言いませんよ~。ライブビデオ見てね)
四時間近いコンサートはあっという間におしまい~♪
さて、ライブが終わってもすぐには帰れません。
五万人の移動で混乱しないようにと、ブロックごとの退場。
ZOOのお友達と再び合流し、来た道順で梅田まで帰る。
23時を回っていたので、なかなか入れる店も少なくなっていたけれど、25時(1時とも言う)までの洋風居酒屋に入り
「乾杯~」
いやぁ、もう、四時間のコンサートの後では、もうたまらん~~~★\(゜ロ\)(/ロ゜)/★あらえつさっさ♪
きゅ~~~と胃が締め付けられる感触に乱舞です。
その後、食べるわ、飲むわ、しゃべるわ。
しかも、いくら飲んでも酔う気がしない。でも食べるけど。

05-09-11_00-26
メニューのひとつ「オニオンフラワーフライ」・・・・・・・・

さて、ここで私が一番困った質問
「SMAPの中で誰が一番好き?」
うーん、明確に、誰とはなくてSMAPというグループが好きなのです。
トラブルが起こるたびに結束が固くなっていく、現在進行形なところがいいなと思うんです。
さて、お店を出て1人は早々にタクシーで少し離れたホテルに。
私たち、ランチを一緒にした三人は、大阪駅を中心に東西に位置するホテルなので、徒歩でホテルに向かう・・・・・が、迷う。南に下らないといけないはずなのに、横道のような飲食店街に入り込んだりして北に上っていた様子(地図で確認していたにもかかわらず)
しらふな気分でいたけど、判断力は大阪ドームに置いてきたらしい。
その間にも、「スマステ」の情報が携帯で入ったりしているうちに、だんだんと繁華街の灯りが消えていく・・・・。
「タクシーで帰ろうか」
「そ、そーね」
タクシー、ワンメーターしか上がりませんでした。
すっごく歩いたのに・・・・。
疲れていたけど、お湯をはって入浴。
さっぱりしたぁ~~~。
さっぱりしたら、再び喉が・・・・ええーい、相方がお風呂に入っている間に、ホテルの自販機でエビスビール350ミリ(発泡酒や第三のビールでないところが旅先の小さな贅沢)をダッシュで買いに行く。
風呂上りのビールは格別じゃあ~~~。
ZOOに呆れられ、就寝したのは3時頃。
灯りを消したのと同時に撃沈でした。

翌日は、前日人が多かったので諦めた「グッズ」を買いにもう一度、大阪ドームへ。
今度は、駅から遠いということで前日使わなかったJR環状線を使ってみる。
こちらは地下鉄と違い乗換えがないので移動は楽。でも、歩く距離は確かにあるなぁ。
そんなことを2人で言いつつ、グッズ売り場へ。
そして、再び地下鉄へ。
どうせだからと心斎橋にでも行こうかと降りたはいいけれど、ここでも迷う。
しかも、地図もホテルに置いてきてしまい、自分がどこにいるかさえ判らず・・・・・。
休憩とランチに入ったお店で落ち着いてから、やっと携帯の地図サイトにアクセスすることを思いつく。
が、やっぱり良くわからない・・・・・。
P1040031
一応、お約束の場所で・・・・記念ですから


結局、迷ってばかりの大阪一泊旅行でした。
やっぱり、ちゃんとガイドブックは持っていかないと駄目ね・・・・。
ライブビデオの発売がとても楽しみです。
私を連れて行ってくれたZOOちゃんと、向こうで楽しく過ごさせてくれたお友達の方!
ありがとう!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005.09.06

家の中でも外でも台風14号

台風14号直撃の模様なので、会社を休んで午前中はごそごそと掃除らしきことをなどをして、お昼ご飯食べたら眠くなって、ベリーとお昼寝。丁度いいところに旦那が帰ってきた・・・・・。ちっ
実は、旦那と私は同じ会社に同じクルマで通勤なのだけど、どうして男の人ってこういうときに仕事に行きたがるんですかねぇ?
結局、帰ってきたし・・・・。
窓にガラスが飛散したときのためにダンボールを貼り付けたり・・・燃えてるよ・・・・。

さて、昨日のよるからほたるのストレスがレッドゾーンへ。
「出る~出る~。アタシには見回りがあるのよ~」
・・・・ああ、ここにも非常時に燃えるヒト(猫だけど)が・・・・。
ためしに一緒に外に出ると、突風にと強風に阻まれさっさとUターン。
家に入るけれど、一時間もしないうちに「出る~出る~。アタシには見回りがあるのよ~」
・・・・ああ、ここにも非常時に燃えるヒト(猫だけど)が・・・・。
エンドレスです(~_~)
ベランダで抱っこして外を見せてあげるんだけど、納得しないわな。
さすがに疲れて、こんどは
「アタシ、出たいんですけど・・・・」
と某CMに出ていたチワワのようにうるうるとしたブルーアイで見上げてくる。
ああ、遂に色仕掛けですか・・・・ほたるさん。
P1040028

色仕掛けなほたる

一方のベリーは、台風前に何度も癲癇の発作を起こしたので先生と相談の上、抗癲癇剤を台風が去るまで倍量投与してしのぐことにしました。
そのせいか、発作は一度しか起こらずうつらうつらして過ごしています。

どうか、この台風が早く去ってくれますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.04

ベリーの癲癇発作と秘密兵器

癲癇の薬(フェノバール+タウリン)と肝臓の限界との噛みあわせが悪くて、もう二ヶ月も過ぎてしまった。
直撃はないものの、台風が発生してはかすめて行き心配していた矢先、土曜日に2回、今日、日曜日に2回目が午前中おこり、午後が心配。
これから、秋が過ぎて冬が来ると、またまた不安定な状態に突入するので、それのでに、肝臓の方が良くなって欲しい・・・・。
あまりに暴れるので点滴などで病院での治療は、無理っぽい。
とにかく、脱水や悪化の事態は避けたい。幸いなことに、食欲は落ちているけれど「食餌量」は減っていない(ついでに体重と溜め込んだ脂肪も)のでまだまだ大丈夫~。
あんまり、先走って心配しすぎないようにしないと。

土曜日、いろいろ買い物のついでにベリー用に
「ファイテンの猫用首輪(こちら)」を購入。
「しっぽがともだち」(桜沢エリカ)の最終巻であけみちゃんに使ったというところを読んで以来気になっていた商品だけど、近所の取扱店に聞いたら
「自分で聞いてみて」
と断られてしまい、ネットで買うか?でも送料がもったいないやん、と迷っていた。
ふと、何年か前に友達と市内の直営店に行ったことを思い出したので(違う店かもしれないしという不安もあり)行ってみる・・・・おお、あったあった。
ファイテンというとスポーツ選手が首に巻いてるアレよね。
キョロキョロしていると、お店の人が
「何をお探しですか」
と聞いてきたので
「猫用首輪があるって聞いたんですけど」
「あ、それでしたらこちらなんですが、猫ちゃんのはこれが最後でして・・・・」
というそれを眺めていると
「うちの猫にも付けてるんですよ~」
とおにいちゃん。おおっ、猫飼いの兄ちゃんか~。よしよし(*^_^*)
どうやら、口コミで買って行く人が多いそうです。そこで、直営店ならではの「どれだけ製品が効くか」デモンストレーション・・・・・ああ、信者になりそうです~。お近くに直営店があれば、ぜひデモンストレーション、受けてください。
(病気の治療の器具では無いので、そこら辺は御自分の判断でお願いしますね)
P1040019


広島店の猫用首輪はこれが最後でした。
帰って装着すると、嫌がらないので継続中です。


あとは、非常用の「酸素缶」
これもスポーツ選手などがよく使っているやつ。
発作中は危険だけど、発作が終わって苦しそうな呼吸を少しでも楽に出来たら、と思って薬局にて購入。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.09.01

血い抜きました

ほぼ、三週間に一度は病院で血液検査のために採血されるベリー
それではあまりに可哀想なので
ワタクシ、400ml献血ほど献血してきました。
ホントは、年に2回会社に献血車がやってくるので受けてるんだけどね~。
それにしても、ベリー、あなた、採血の後、暴れて貧血起こさないわね~~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »