« 「ネコの病気百科」 ねこ倶楽部編集部 | トップページ | 爆弾低気圧 »

2005.11.26

動物病院の受付で・・・・

べりーの薬、肝臓系が二週間分、癲癇の薬が四週間分。
他に療法食の缶がなくなりそうになったら取りに行く・・・。下手すると四週間に三回・・・っちゅうことほぼ毎週薬を取りに行くわけです。
肝臓系の薬、四週間分出してもらってもいいのだけど、できれば早く切って終了させたいのでわずかな希望と一緒に取りに行く。
当然、AHTさんやトリマーさんに顔を覚えられ、雑談もスムーズに(ベリーが一緒だと激混みなのよ・・・マーフィーの法則って奴?)
「いつも暴れてすみませんねぇ」
「そんなことないですよぉ。ほかにもいっぱいいますから~」
ちょっとおっとり風のAHTさんこの後
「ベリーちゃんがキャリーからでてくる時は、こっちも腹が据わりますから(^○^)」ニコっ
をーい・・・やっぱりそうなのね~。

以前、ここのトリマーさんと話していて
「寒くなったんで、ペットヒーターかわりの電気座布団出したんですよ~」
「え!?代用できるんですか?」
「ウチ、シーズン終わりの安売りの人間用電気座布団つかってますよ。」
すかさず、受付横の某ペット用品通販のカタログを示して
「コレじゃ高いし、コタツとかホカペじゃ電気代もったいなくて~」
「じゃあ、人間用の電気座布団の上に、テーブル置いてフリースかければ、簡単ですよ」
ついでに、夏場用のアルミプレートの作り方と、一時身内で流行ったハンモックの作り方も伝授してきました。
忙しそうだと無駄話も出来ないけど、たまには楽しいよね~。

|

« 「ネコの病気百科」 ねこ倶楽部編集部 | トップページ | 爆弾低気圧 »

コメント

うちはAHTさんとはあまり雑談しないけど、主治医とは年が近いせいかいろんな話をしますよん。
馴染みになると具合が悪くなくても融通きかせてくれたり、ためになる情報を教えてくれたりするのでいいですよね。

投稿: こだま | 2005.11.29 08:48

うちは、私より年下っぽい院長はなんだか「いっぱいいっぱい」感が出ていて、話し掛けにくいですね~。
肝臓や癲癇は長丁場なんで、毎回同じ薬を買いに行くだけって感じが強いんですけど、AHTさんやトリマーさんは「ちょっと余裕」が感じられます。(仕事の責任度の違いでしょうね)
最近、女医さん(院長の奥さん)が診察や受付で頑張っているので期待したいです。
院長、もっとどっしり構えた方がいいと思うんだけどね~。
(受付待ちの間中、そんな観察をしている社会人☆★年目♪)

投稿: お局様 | 2005.11.29 21:36

うちのかかりつけの病院は、今でこそAHTさんっていうの?常時2人は置くようになって時間的に余裕が出てきたみたい。
だけど、当初はご夫婦で開院して間もない感じの「よ~っしゃ! これからかんばんでぇ~」
ってピチピチ感あり...でも夫婦2人だけ?........。(以前、住んでた所での獣医さんは さ~すがキャリア!って感じで助手の人達も5~6人いてたので ちょっと最初ギャップあり)
しばらく何やかんやと通院することがあり、その度ごとに先生がドンドンやつれていく。。。。
「先生、大丈夫やろか...」と心配したものです。

投稿: みぃ | 2005.12.02 00:12

>みぃさん
わらっちゃいけないけど、やつれていセンセ、想像できます~。
わたしんとこの先生も、最初は一人(獣医師免許は夫婦分飾ってあるのに)で「イッパイイッパイ」な感じがしてましたね~。
そういえば、猫友さんとこの先生、診察のとき健康ドリンクの匂いがしたとか・・・・。。
先生~、がんばれ~。

投稿: お局様 | 2005.12.02 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物病院の受付で・・・・:

« 「ネコの病気百科」 ねこ倶楽部編集部 | トップページ | 爆弾低気圧 »