« 久々に・・・・ | トップページ | 個室の猫達 »

2006.06.19

読書記録 

図書館から借りた本

「ぢぞうはみんな知っている」
「我が家は猫が器量よし」
「介助犬シンシア」
「「したくない症候群」の男たち」

の中で面白かったのが

タイトルで惹かれたのですよ~。
そしたら、まんま、自分に当てはまる事も多かったりして、それは私が男性化しているということなのか・・・・(^_^.)
それにしても、この本に出てきた「患者さん」のタイプって、本当に周囲に多い。自分に当てはまる事も多いけれどちょっと離れて観察していると
「この人のこういう言動は、こんな風に診断するのか」
と納得する部分も多い。

たとえば「言わなくても判るだろう」「いわなきゃ判らないんじゃ、こいつもアホ」なんていうのは思春期の男子からよく耳にするし
「ユニットを組みたがる女性」というのも実に多い。
私は一人でお店にご飯食べに入るのも、映画を一人で見るのも平気。でも、それを「信じられない」と言う。自分と同じ価値観でないと、友達になれなないと同僚に言われたことも・・・・。

人の心の構造って、面白い。
この本は身近に居る、私から見たら「ちょっと困ったちゃんな性格」をカウンセリングした経過にさらに「後から考えたらこの方法でよかったのか?」と処方箋として書き加えられている。


カウンセラーってどんな仕事なのか?
を知ることが出来る。

でも、私の「掃除したくない症候群」や「かわいそうな猫(犬でも可)を連れて帰りたい症候群」などについては当てはまる項目がなかった・・・・困ったわねぇ・・・・・。

|

« 久々に・・・・ | トップページ | 個室の猫達 »

コメント

おはようございまーす♪

>たとえば「言わなくても判るだろう」「いわなきゃ判らないんじゃ、こいつもアホ」なんていうのは思春期の>男子からよく耳にするし

これまずいですー。私最近これすごい思ってるときがあって・・・会社でおじさんしかいないものだから、会話不足なんだろうなって自己診断してるのです。。。

>「ユニットを組みたがる女性」というのも実に多い。
>私は一人でお店にご飯食べに入るのも、映画を一人で>見るのも平気。でも、それを「信じられない」と言う。自分と同じ価値観でないと、友達になれなないと同僚に言われたことも・・・・。

はーい!私もお局様さんと同じです!!お昼ごはん1人で食べに入るのも、映画を1人で見るのも全然平気です。でも今までの周囲の反応は・・・それもお局様さんとおなじ経験したことあります!!

おもしろそうな本ですネ。
要チェックです(^^)

投稿: sinocco | 2006.06.19 10:35

お局さま~
「人間より猫が大事」症候群とか
なかったかしら~?
猫さわりたい病、とかさ・・・。
掃除したくない症候群、あるわ~。
洗濯はすきなんだけどなぁ・・・。
最近は料理したくない症候群もあるの・・・。

投稿: ジャム&おかーたま | 2006.06.19 12:47

これか~、いっちょ読んでみるか~。
でも相手は変らないんでしょ?
自分の対応は変っても。
それってなんか不利。

あのー突然ですがリンクさしてください!
私はもうしました!(事後報告の極地)
よろぴこお願いしますm(__)m。
http://homepage3.nifty.com/berry-cat/index.htm
コメントおかしいとこあったら言ってね。

投稿: わかにゃん | 2006.06.19 22:34

>sinocooさん
臨床心理の入門書としてはわかりやすいんじゃないかな?
もともと、「カウンセリング」ってなに?
って思ってたんだけどね~。なんか、気が遠い仕事だなぁ?
この手の本読み出したら、人間観察しちゃって益々「普通」から遠くなっちゃう~楽しいからいいけど~。そもそも「普通」って何?とか退屈しなくなりますよ

>おかーたま
おかーたまには、特効薬あるんだけどなぁ~。
寝てるおとーたまの耳元で
「あなたは猫が欲しい~猫が欲しい~」って囁くのは?
あ、実家猫をレンタルしようか~?
そしたら気合充実間違いなしなんだけど (ヘ ̄▽ ̄)ヘ_

>わかにゃんさん
ひぇぇぇぇぇぇぇ~
勿体のうございます~。
こちらこそよろしくお願いします~。
(ビルダー起動するの何ヶ月ぶり・・・・?ドキドキしちゃうな~)
ちょっと時間かかりますが、私もリンクお願いしますね。


登校拒否とか家庭内暴力とかなら効果あるんだろうけどね~。
まぁ、なにぶんタイトルが「おっ!?」でしたものね~。
あ、今日、「富士丸の日々」着ました
やっぱ、ええわぁ~~。

投稿: お局様 | 2006.06.19 23:13

リンクのご快諾ありがとうございまーす!
夕べね、サエコポンのオフ会の様子をじいやさんのとこで読んで、その後、富士丸くんのブログを読んだら御父様のお話。。。頭のなかぐーらぐら。両方ともインパクト強いわー。わはは。
うちのオーくん、橙丸に改名しようかなあ。

投稿: わかにゃん | 2006.06.20 16:22

>わかにゃんさん
オー君なら「橙丸」っていうより「みかんまる。」って感じ?いつまでも子犬じゃないんだけどね~。

富士丸君ところは「あの父にしてこのムスコあり、ましてや飼い犬なんて・・・・」って感じでしょうか。
本の最後のほうにあった「犬との折り合い」によると、2年はかかるらしいねぇ(にやり)
おーちやんも犬生生活勉強中なのねぇ
頑張ってね♪
何がびっくりしたって、ああた、Jいやさんのフルートですよ~。イロイロ引き出しのあるひとだぁ~~~

投稿: お局様 | 2006.06.20 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書記録 :

» ひきこもり支援グループ [ニート・フリーター我が子の脱出記]
不登校・ひきこもりの支援をしているグループがあります。 [続きを読む]

受信: 2006.06.30 17:50

« 久々に・・・・ | トップページ | 個室の猫達 »