« 里親募集(猫) | トップページ | 読書記録 »

2006.08.14

読書記録 8/14

 「ねこばなし2」浪花 愛


以前のエントリー(こちら)で紹介した「ねこばなし」の続きの話です。
前回、出産を経て3匹に増えた浪花愛家。
そこに伝染性腹膜炎のキャリア(発病はしていない)の子猫が加わり、猫社会の変化などの観察が面白いです。
「猫エイズかもしれない」と言われた診察の帰り、人間の子供たちへうつるかもしれないと(誤解なのですが)安楽死を考えながらの帰り道の気持ち、その後、猫エイズではないけれど、伝染性腹膜炎キャリアのこの子との共存を選ぶ作者。実は自身のお子さんの知的障害があり(他の本に書いてあります)その中での葛藤、決断なのだと思います。

|

« 里親募集(猫) | トップページ | 読書記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書記録 8/14:

« 里親募集(猫) | トップページ | 読書記録 »