« 中国新聞10月22日朝刊 | トップページ | 中国新聞10月26日朝刊 »

2006.10.24

これからの為に。

以前、わかにゃんさんのサイト「期間限定!お庭にようこそ」(サイトはこちら)の日記に書かれていた部分。

「私の病気は、20年前なら寝たきりだった。
50年前だったらお遍路さんで行き倒れていた。
70年前だったらごくつぶしと卑下された。
100年前だったら、発病即死だった。

今のあなたが、これからのあなたの元になる。
どうか踏ん張って欲しい。」


去年もそうだったけれど、10月からは鬼門の季節。24日過ぎた今月の発作回数は8回。
私が東京に行っていた15日、16日とベリーの発作。17日には今まで無い症状の顔面神経痛というか、チックというべきなのか、顔の左半分耳元付近でピクンピクン痙攣が続いていた。
主治医に電話して「今夜様子を見て、朝まで続くようなら明日連れて来てください」
電話が終わっても、まだ続いているので、デジカメで1分ほど動画撮影。
翌朝には収まっていたので、仕事帰りに病院に寄って画像を見てもらう。
「部分発作の症例の一つではないか」
ということで、先生に動画を差し上げる。
以前も「ペロペロと舌を出す仕草」が気になって、デジカメで撮影して診てもらった事がある。
これで、部分発作の症例二つ目。
平日の閉院ぎりぎりの時間なので、珍しく雑談に応じてくれる。
この辺りでは珍しい日曜日も診察する動物病院なので、土曜日曜はとても話できる雰囲気ではないのだ。

丁度、東京でタイピィさんちの桃ちゃんの話を聞いたばかりなので、いろいろ聞いてみる。
「東京のMRIは何故高いの?機械が違うの?」
「いやぁ、機械は一緒でも土地代もかかるし、人件費もかかるからじやないかな?」
「そ、そうだったのかぁ(驚)そういえば、避妊手術代も東京より安いって言われたわ」
「実は、広島はワクチン代も安いんですよ」
ひゃー、驚きだぁ~(実際の差額は知らないけど)
また、ベリーのことは気に掛けてくれていて抗癲癇薬の変更についても
「学会で副作用の症例が出てたんで、止めたんですよ」
と言ってくれた。
「自分でも新製品には慎重」だからと新製品のワクチン接種について説明しているのを見たことがある。
そんな話の中で、神経系の病気は「まだまだこれから」の分野。
ベリーは本当に強運で、車で10分、オープン直後から転院無しの5年分データ。
あの頃、パソコン通信やインターネットで情報を探しても「犬」の情報がチラホラ、猫に関しては「皆無」だった。
インターネットドクターに相談しても「短命だろう」との答え。
私が知りたいのは、どうケアするのか、どんな危険性があるのか、進行具合は?「生かすための情報」が欲しくて探しまくってた。
この先生が「猫の癲癇が得意」と言ったらベリーのお陰(嘘です。ほかにも猫癲癇の患者さんいるそうなので)かもしれないなぁ。

最初に通院した日のベリーのカルテを読み返して
「ベリーちゃんは、一番最初の診察で、目の神経がすでに萎縮していましたねぇ。これは、外から見える唯一の神経なんですよ」
うーん、そうだったのかぁ(記憶の彼方)
あれから、ネット上に体験談なども出始め、「癲癇猫友」さんも増えてきた。
先生ばかりが情報交換してるんじゃなくてよ~。
これからの為に、ベリーには頑張ってもらわないとね。
まずは、タイピィさんちの漢方薬で頑張ったモソ子ちゃん(享年17才)(エントリーはこちら)


|

« 中国新聞10月22日朝刊 | トップページ | 中国新聞10月26日朝刊 »

コメント

べりーちゃん、大丈夫ですか?
発作8回は多いですね。
発作は体力消耗するから頻繁におきると心配です。
今、台風並みの低気圧が通過中でいやだなぁと思ってたら、やっぱり、桃は発作を起こしました。
バカでもいい、元気に育ってほしい、、、そう思う今日この頃です。
べりーちゃんもお局様もお大事に。

投稿: タイピィ | 2006.10.24 21:32

ぬ~、部分発作もバリエーションがあるんですね。
祈るしかできないですけど、来月は発作が少しでも減りますように!
お局様もご自愛くださいね~!!

投稿: ほうきもっぷ | 2006.10.25 00:09

お久しぶりになってしまいました(>_<)ごめんなさい。。。
ベリーちゃん、お加減いかがですか?
心配ですね。。。びびも発作が頻繁なときは、大きな発作が終わってから右目の上側から耳にかけてぴくぴくぴくぴくなっていて、部分発作だといわれたことがあります。大きな発作がおおかたなくなってくるとう分発作がなくなるのですが・・・ベリーちゃんも大きな発作が減りますように!!
発作の数が頻繁だと、猫さんも神経質になっちゃって、しんどそうですよね。
お局様さん、ベリーちゃん、力をあわせてがんばって!!
発作仲間なので、我が事のようにショックだったり、励ましたい気持ちでいっぱいです。。。

あ!!腰も!
お大事になさってください!!

投稿: sinocco | 2006.10.27 16:27

>タイピィさん
やっぱり大型船が座礁するくらいの大時化の時は要注意ですよね(注意の仕様もないのだけど)
ほんとうに、いい方法があればいいのに・・・。
桃ちゃんの発作は大丈夫ですか?
ベリーは段々、気難しくなってるみたい。
やっぱり、しんどいんだろうな、って思います。
(ご機嫌取りに、ちょっと美味しい猫缶上げたら「カリカリじゃなくてアレ寄こせ~」と2にゃんが大合唱してます)

>ほうきもっぷさん
ありがとうございます~~
例のブツ、今日送りますね。
月曜には届くかな?

>sinocooさん
ありがとう~
部分発作って、ちょっと普通の仕草と違う?何か変?なことが多いので、どれだけ見過ごしてるのかしら?と思ってしまいます。
びびちゃん、結晶がまだ続いてるのが心配だけど、元気そうで良かったです(〃∇〃)
あ、そういえば、同じ頃に上京してたのかな?
私は新宿を中心にウロウロしてましたー

投稿: お局様 | 2006.10.28 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23197/12405352

この記事へのトラックバック一覧です: これからの為に。:

» 犬 病気 症状について [犬 病気 症状]
犬 病気 症状情報のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪ [続きを読む]

受信: 2006.11.19 12:32

« 中国新聞10月22日朝刊 | トップページ | 中国新聞10月26日朝刊 »