« 中国新聞10月28日朝刊 | トップページ | いいカンジ »

2006.10.29

西広島タイムス10/27号


「西広島タイムス」のweb版→こちらよりドッグぱーくの譲渡会の記事です


http://www.l-co.co.jp/times/log/06/061027/17.html

広島市西部、廿日市市、大竹市に配布されている週に一度発行されるミニコミ誌です。

|

« 中国新聞10月28日朝刊 | トップページ | いいカンジ »

コメント

私あの事件みたあと、自分の死んだ犬マルチーズが目が片目無くってどうしたの!って悲しくてオイオイ泣いてる夢みたのよ。泣きながら目覚めたの久々だったよ。私はペット業界の裏は多少知ってるから、私が関わってた十数年前と何にも変わってないと、つくづく思ったよ。やくざな商売だけど、始めは多少なりとも犬が好きだからとか、思って居たのかも知れない。私の、チーボーも子犬取れないからって、業者の取引になる所だったのよ。それはね、子だね犬とか、子犬何匹で、ついでに、もういらない犬をどうにでもいいから、つけるって事なのよ。まとめて実験に使おうが、面倒だから殺そうが運良く飼われるか、分らなくなる事なのよ。多分だんだん麻痺してくるのよ。命じゃなくて商品なの。やりきれないけど、保護されただけ、ましなのかも。幸せの子が沢山できますように。バイキュ!

投稿: みっひー | 2006.10.31 13:57

>みっひー
「ペットがお金になる」っていう事の裏事情、今回の事件ではじめて知った人、考えた人が沢山居たと思う。
だから、もっともっと沢山の人に知って欲しい。
今まで、あまりに軽い扱いだった「命」について行動を起こした沢山の人が居るから、こんな「システム」を廃止するところまでいきたいし、もっと意識を高めて欲しいと思ってるの。
この間、地元の新聞に農業高校の畜産科の生徒がタイにホームステイに行って
「動物福祉」
について考えた。っていう記事が載ってたのよ。
家庭で愛されるべき犬(や猫やハムスターやフェレットたちすべて)の繁殖の背景が黒すぎるって事が知れたから、少しは改善されるかなぁ?
行政化が後ろ向き過ぎるんだけど、業界の自主規制にちよっとだけ期待。

私はねぇ、今回の件は「びっくりしたけど冷静」(お金が絡んでるから、あり得ると納得したから)なの。
頭に血が上ったのは「夏ごろ話題になった、タヒチのホラー作家」(自分の意思で行った行為を新聞に発表するという行為)の方。こっちは、夢に見たよ。未だに考えると血圧上がるもん。

ペットショップも畜産も「命」を扱う仕事だもん。
働いてる人間が「やくざな」って思える仕事になっちゃダメだよね。
(前にも言ったけど、私も似たような仕事していたから、余計に思うのよ。実感するのよ)


投稿: お局様 | 2006.10.31 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西広島タイムス10/27号:

« 中国新聞10月28日朝刊 | トップページ | いいカンジ »