« 姉妹犬 | トップページ | ツイてない午後 »

2007.02.24

2007年度血液検査結果

1年ぶりにベリーを病院に連れて行き、血液検査を強行。
ベリーを出す前に、まずは先生に、優先で診察して欲しいところを申請。
「口の中のチェック・・・・・させてくれますかねぇ」
わははは(ーー;)
乙女の体重測定の後、むんずと口をこじ開けられ目視チェック。
「歯肉炎と歯石ですねぇ・・・歯肉炎は抗生物質で抑えても一時しのぎにしかなりませんし」
様子を見るしかない、ということに。
ベリーも8歳ちかくなり、肝臓も悪くしてるから、そうそう麻酔かけたくないので、また何か麻酔かけないといけないようなトラブルがあったときに一緒に処置してもらおう。
採血では、相変わらずの騒ぎっぷり。
ベリーが「ぐわわわわわわわぁぁぁぁん」
と叫ぶと入院室から「うおおおおにぁぁぁ」とお返事。
リハビリ中のダックスちゃんもビビって「くぉんくぉん」と鳴きだす。
お騒がせしました・・・・。
今回はいつものお尻担当の女医さんじゃなくて新人のAHTさん。いつもは薬だけ処方してもらうので
「この子がベリーちゃんですかぁ」
はじめましてのご挨拶をしてくれました。
でも、がっちりと補てい。

診察室からでると2組の待ちワンと待ちにやん。
ワンちゃんは病院への恐怖とベリーの鳴き声で尻尾が垂れ下がってへっぴり腰の中へ巻き込んでいる。
呼ばれたらそそくさと診察室へ。
「すごかったですねえ」
とにゃんの飼い主さんが声をかけてくれたのでにゃんをご紹介してもらう。
キャリーの中から出てきたのは、ヒマラヤンMIXの10歳の男の子。
はうっ。べりーちゃんと毛色ブルーアイがそっくり!
しかも大人しいし。
しばし、話が盛り上がり、そこへ会計待ちのワンちゃんの飼い主さんも加わって井戸端会議。
楽しかったです。

さて、血液検査の結果は↓
肝臓の数値が悪いのは、フェノバールのせい。
ほかの数字も高いけれど、定期的な血液検査をしているのを見ている限り「高位安定」正常範囲の上限一杯で何年も過ごしているので、治療の必要なし。様子見を継続。ということになりました。

この写真を見る

ベリーが病院を忘れた頃に、ワクチンを打ちに行く予定。


本日の診察代→10.000円(血液検査・フェノバールの血中濃度測定の外注費用含む)+再診代600円

|

« 姉妹犬 | トップページ | ツイてない午後 »

コメント

いやはや、べりーちゃん、お疲れ様。
数値、高位だろうが、低位だろうが、正常なら何でも良し(^^)
お互い、ホ~ッですね。

床掃除でまた、変なとこから爪出現。合計8本目。
あと何本剥がれたんだろ。
痛かったろうね、、、。

ほたるちゃんは元気ですか?

投稿: タイピィ | 2007.02.24 12:49

>タィピィさん
うちも「最大の敵は肥満」
この冬は特に、フードが美味しかったらしくて・・・・はぁ・・・
ストーブの前で、おっぴろげになってるお腹を見ると、とんでもなく敗北感を味わってます(ーー;)

桃ちゃん、今日、凱旋帰宅の日ですね。
もう、タィピィさんを慌てさせちゃだめだよ~

投稿: お局様 | 2007.02.25 09:20

ベリーさんも血液検査は親子揃って汗だくですね。。^^;
ポチも噛み付き亀へと変身するので、2週間前の採血時にはエリカラ装着とあいなりました。
なんだか、どぉ~んとALTが上がってて492となり、ただ今 処方食を美味しそうに食べてらっしゃいます~^O^
また明日再検査。。。肝数値も気になるけど、ポチ殿様ご乱心にも気が重い~(笑)

投稿: みぃ | 2007.02.26 23:33

>みぃさん
ポチちゃんの結果はでました?
御乱心の様子も気になるけれど・・・・。
うちはフェノバールの血中濃度の結果が昨日、でたばかりですがまずまず、というところでしょうか。
処方食を美味しそうに食べてくれるのはありがたいですね(マジで)
ぽちちゃんも、ゴキゲンですごしてくれますように(*^_^*)

投稿: お局様 | 2007.03.01 22:09

正常数値に戻ってました。。。アレ(492)は一体なんだったんでしょう。。??? 
(どうも前回は最初振り切って計測不可能だったらしく、ドロドロ血を薄めて再計測して頂いてたそうです^^;)
 何はともあれ_ご、ご心配おかけしました(汗)

同時に「好き嫌いのない、何でも食べる」ミーコも定期検査で肝腎赤点が出て、歳も歳だし処方食になってるんですが_ポチとは正反対に食事拒否、、、今や各メーカー各種取り揃えてのローテーション攻撃で好戦してます(笑)
予想の正反対の結果でした~

いやはや、猫は見た目では判断できませんね^^


投稿: みぃ | 2007.03.03 01:58

>みいさん
ベリーやポチちゃんと同じ癲癇発作で頑張っている、関東の猫とも友達さんの子の先日の血液検査で「糖尿病!?」の数値が出てきたんですけど、その次の検査ではほぼ正常値に落ちて「????」なことがありましたよ。
数字が突きつけられると、冷静ではいられませんね。
ミーコちゃんも、ごはんが美味しくなるよう回復してね~

投稿: お局様 | 2007.03.04 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23197/14029007

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年度血液検査結果:

« 姉妹犬 | トップページ | ツイてない午後 »