« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.28

桃花ちゃん、ばいばい

Dscn1654

シマ助ちゃんの大切な「妹」の桃花ちゃんが、天国に行ってしまいました。
上のお写真は2月に遊びに行ったときの、本当に、こんなに早く亡くなってしまうなんて微塵も思わず
「シマ助ちゃんが帰ってきたときには、また遊びに行かせて貰おう♪」
なんて思っていた。
人との出会いもそうだけれど
「また、いつか、近いうちに」
なんて無いんだと。
だって、桃花ちゃんは、渋滞がなければ車で10分の所に住んでいたのに。

でも、シマ助ちゃんのご家族に大切にされていた桃花ちゃん。
さっきまで、みつあみちゃんと話していて
「サバちやんと、桃花ちゃんと、ベリーちゃんって同じペットショップの「貰ってくださいコーナー」出身なんだよね~」って言っていたの。
そういう意味では、ベリーとも義姉妹といってもいいのかしら、なんて思ったり。
だから、桃花ちゃんの調子が悪くなってから虫が騒ぐように気になっていたのかしら。

これから、高気圧安定期が過ぎて、天候も悪くなります。
シマ助ちゃんもご家族も、どうか御自愛くださいますようお過ごしください。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.08.26

おかーたまっ子たち・スイカの会

7月の台風直撃の日以来、一ヶ月ぶりのおかーたま宅に突撃(*^_^*))
だって、だって、おたーたまっ子たちに会いたかったんだもん。
本日は、私、カミツレちゃん、ねこかかさんのメンバーで、まずは広島駅前ダイエー跡地に入っている「駅前ひろば」(こちら)のこなもん屋にてお好み焼きを食す。
ぢつは、2週間ほど前に旦那と行って、店長を巻き込んでお客さん同士で楽しいひと時を過ごしていた・・・・のをしっかり覚えられていた・・・・(^_^;)

その後、おかーたま宅に移動。
お土産に「スイカ」を持っていきたくなる衝動と戦う。が、フルーツのジュレが我慢我慢。
ミィナちゃんとチャトラン君は、順調に成長中。
特にチャー坊は顔のラインが新幹線化しつつある様子。
本日は、カミツレちゃんが「猫用ハンモック」を製作してプレゼント。
これがにゃんずと人間にバカ受。


まずは初めてのハンモックにトライ中のミィナ嬢

仁義無き戦い・ハンモック編

2にゃんのすっかりお気に入りになったハンモックをめぐる戦い。
どちらも負けません。
まさに、「赤勝て、白勝て」の世界。
いつもは一歩引いた性格のミィナちゃん、の気迫勝ちでした。
プライバシー保護のために音声カットしてますが、周囲では勝手にアテレコするものあり、応援するものありとそりゃあ、もう大騒ぎでございました。


でもってお約束
「新発売!茶トラ柄テッシュ~花粉症のアナタに」byチャー暴
Dscn2743

でもって、この横ではテッシュ箱に入りたいけれど、ハンモックを明け渡したくない、悩めるミィナちゃんの姿が・・・。

ここで、お仕事に行っているはずのおとーたまが「スイカ」の差し入れ!
ありがとうございますっ♪
スイカにスイーツにお菓子ににゃんずにたくさん笑わせてもらって、程よく疲労困憊して帰宅しました。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007.08.20

オクラの花

お盆前に実家に帰ったとき、持たされた野菜達の中にあった、まさに「旬」な食材

070816_082828

調べると、「オクラ」と「花オクラ」は別物だそう→こちら
だけれど、実家のオクラも食べごろのブツがなっていたのでこれは「オクラの花」です。
お盆に実家に帰ったときに、またまた持たせてくれたので御紹介します。
沸騰したお湯でさっと湯がいてポン酢で頂きました。

オクラについては→こちら
に面白い記載がありました。
●すりおろすことによってとろろの代用にする
●伊豆諸島では「ネリ」と称してキュウリのように、湯がいた物や生のままで味噌をつけて食べる
●種子は煎じてコーヒーの代用品として飲まれた歴史がある。

けっこう奥が深い食物だったのね~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.08.19

雷雨発作

本日、18時前から20時過ぎまで広島市内の雷雨のすごいこと!
夕方まではカンカンのお天気だったのに・・・(ーー;)
久々の雨に、最初は喜んでいたものの収まる気配はなく、遂には近所の「TSUTAYA」では建物がシステムダウンしたのか停電している模様。飲食店も入っているので、お客さんを帰している様子で、駐車場からどんどん車が出て行く。
そうこうしていると、地域でも何度か短い停電が続く。
何より、ベリーに小さな発作の前兆が何度も起こるので、フェノバールを倍量投与。
ひえー、こええっ~~(発作が)
綱渡り気分を味わう。
パソコンの電源も入れられないので、ゴロゴロしながら手当たり次第マンガの本を読みふける。
でも、落ち着かない~。
私も、降圧剤飲んで寝ようっと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.16

辻村寿三郎人形展

お盆休みの最終日、三次市で開催されている
「辻村寿三郎人形展~150体の人形と帰る 古里(ふるさと)の夏~」
(辻村寿三郎さんの公式ホームページはこちら) 
(今回の展示会のサイトはこちら)
に車を飛ばして観に行くことに急遽決定。
とはいえ、三次市は旦那の故郷。
私も何年か前までは盆正月には帰省していたのだけれど、義父母が引っ越して以来疎遠になっておりました。
Dscn2696


Dscn2701
今回の展示会のホームページを見ていただくと判ると思いますが、古い銀行の建物を使っての展示会で、スタッフもボランティアの方が多く、アットホームな雰囲気の展示会でした。

Dscn2710
その後は、近所の「三次市歴史民俗資料館」(こちら)まえで↑の手書き看板に惹かれて突撃。

三次市の町おこしには「朝霧の巫女」というマンガ(とこのマンガを愛する人々)が牽引力となって、毎年イベントを行い頑張っています。

この資料館にもアニメDVDをはじめ色々置いてありました。
あと、江戸時代の街並みを再現したジオラマには旦那も喜んで
「○○が住職してる寺がここで~、親戚の××の家がここで~」
とはしゃいでおりました。

その後、旦那の同級生のお店でお昼ご飯を食べ、三次ワイナリーで試飲して、高速道路を使って帰宅。
日帰りドライブには悪くないルートだけれど、暑い!
クーラー効きまくった車と屋外と冷房の効いた室内の行き来で疲れてしまいました。
帰省しているときには中々いけなかった場所も(だれそれさんちの嫁だし)、離れて観光気分で行くのは面白うございました~(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.08.15

友の会

ねこかかさんが「ねらい目」(こちら)で「広島スカラ座女性友の会」(こちら)に入ろうと思ったら申込期間にはまだ随分あるとエントリーの中で書いていた。
私は、何年か続けて宝塚会館の「THクラブ」に入っているのだけれど、12月31日の締め切りを何故か1月5日だと勘違いして更新失敗・・・今まで、いつでも前売り券価格では入れたのに見る時間を取れるかどうか判らないのに(私の行動に予定の二文字はない)前売り券買うもの躊躇われ、たまに水曜日のレディースデイに用事をぶつけて見たりするものの、慌しい。
なんかないかなぁ~、とポチポチ検索していたら
松竹・東洋座の「シネマ三昧クラブ」がヒット。
コレなら、申し込みの締め切りが8月末じゃーん♪
ということで、14日に市内に出かけたときに申し込んで無事入会。
後は、年末のTHクラブの申し込みを忘れないようにしなきゃ~。

ちなみに、上記の「友の会」は申込金が500円程度で1200円から1300円程度で、本人+同行者が映画鑑賞できるというものです。
このお得感がたまりませんの~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.12

どうやら

昨日から、ブログの調子が悪いので、いろいろやっていたら「ココログ」じやなくて、動画サイトのほうがおかしかったみたいです。
ああ、びっくり(ーー;)

さて、この盆休みの間に「模様替え」を目論んでいる。
15年近く使っている幅広のローボードを廃棄して、スチールシェルフにテレビ台を放り込む予定。
ブツも色々、取り揃えている。
本屋で参考にならないかと「インテリア」の本の背表紙を読んでみるが
「カントリー」「すっきり」「らくちん」「大人のための」・・・・・・ウチの趣旨に合う参考書がございません。
はてはてどうなりますことやら・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.08.11

読書記録


「できるかなクアトロ」西原理恵子


「身体張ってます」
サイバラの亜流は次々に出てくるけれど、いつも心に残るのは本家。
今回もインドに行ったり、フィリピンに行ったり、有名作家と飲んでいたり。
インドに行ったときの映像は「情熱大陸」で一部見たのは、去年だったかな。インタビューで「笑わせる話も泣かせる話も一緒。方向がぢがうだけ」見たいな事を言っていた。
先月、「いけちゃんとぼく」が「大人も泣ける絵本」特集の一位に躍り出ていた。

これからも「身体、張ってください」



「毎日かあさん4 出戻り編」西原理恵子

私が「西原理恵子」を初めて読んで面白いと思ったのは、アマゾン紀行の「鳥頭紀行ぜんぶ」からだからかれこれ10年?「鳥頭紀行ぜんぶ」で出会った鴨っちと結婚して離婚して復縁して、鴨っちを見送ったのを、まるで同年代の友達か親戚の話のように感じていた。
だって、うちの親戚には「鴨っちもどき」がゴロゴロ・・・(#^.^#)
他人事とは思えません。
子供が生まれてからの「母」という視点の低さが、またいい。
都会のお母さん達の逞しさもいい。

鴨っちの、最後の「ありがとう」に泣かされた。
鴨志田 穣さんの御冥福をお祈りいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.08.10

ね~むれ~、ね~むれ~♪

普段は無視しあうどころか、近寄るのは遠慮気味のほたる。
この日は何故か、眠っているベリーを「あやす」・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.08.09

洗濯日和?

本日は、ニンゲンの血圧のかかりつけ医へ通院のために有給。
お盆休みにかかってしまうので前倒しで通院&血液検査・・・・の前に、今日が木曜日で午前中のみの診察しかないことをすっかり忘れ果てていたよ・・・(しかも、ベリーのかかりつけ病院は休診だし)
旦那を送り出して、診察開始時間までちょっと掃除機でもとか、あり?雑巾雑巾とか、洗濯機も回しとこう・・なにより「ベリちゃんハウス」を洗わねば!
動き回る先々で新しい家事に手を出してしまい、片付けているんだか散らかしてるんだか・・・(ーー;)

Dscn0910

左はカミツレちゃんからプレゼントしてもらった「ベリちゃんハウス1号棟」(かれこれ10年モノ)に、数年前に買った「ベリちゃんハウス2号棟」である。
どちらも、発作の時の失禁で、かなり・・・な事になっているので、丸洗い決定。
「1号棟」は長年の感謝を込めてサヨナラさせて頂きました。
カミツレちゃん、ありがとう!

「2号棟」は掃除機で毛を吸って、クラフトテープで取れるだけ毛を取り除き、お風呂場で汗だくになって足踏み洗い。
洗剤と水を吸い込み、踏んでも踏んでも泡切れしない(ーー;)
今日は「食事抜きで来てくださいね」
ということで、飲まず食わずで汗だくで・・・・いいのか自分\(◎o◎)/!お風呂でこの格好で倒れていたらシャレにならんぞ~。
やっとの思いで、ベランダに干して出かけることが出来ました。
070809_085044
↑本日から1号棟に格上げだが、果たして乾くのか・・・!?

070807_214802
↑1号棟の後釜の「ぱいなっぷるハウス」

070809_085136
↑お値段「799円」会社の近所の激安衣料ショップにて購入。これならお気軽に買い換えることが出来る・・・はず


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.03

やったね♪

今年も2にゃんそろって採用されました

Dc1

今年は採用通知がメールでなく封書で郵送だったので
「な、ナニ!?残念でした通知なの!?」
とドキドキしました。

これで3年連続採用♪
やったね♪


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.08.01

キャリーカバー

ベリーとほたるのキャリー用のカバーバックは長年の友人、カミツレ姐さんに頼んで作ってもらったもの。
マンションから駐車場に移動する間の風除け(何しろ、我が家は高台の断崖絶壁(急傾斜危険地域ともいう)に建っておりムッチャ風通しがいいのである)や周囲の視線から守るために、キャリーケースを買い換えたときに採寸してサイズを合わせてもらった。

タイピィさんが、桃ちゃん用のカバーを作ったというので我が家のも大公開
参考になればと、大きいサイズにて~
(内側の縫い代のとこも要るかしら?)
Dscn2157


Dscn1861

ベリーがこのキャリーに入ったところ。キャリーバックの下にカバーあるのわかります?
画像は4月の重積発作で退院し帰宅した直後の様子。
(ベリーの退院セット→ウレタンの床材+ベットシート+お気に入りの中綿入りの綿素材のキルティング、ワンコ用サークル、クッション材でいつ発作が起きてもいいように)


欠点といえばねキャリー+ベリーの重量で肩掛けにしているとき、傾いてしまうこと(^_^;)まぁ、ほんの数分なんで辛抱してくれ~

★ベリーの場合、キャリーバックは「上部が開く」「左右の留め金が簡単に開閉できて頑丈であること」「前面のメッシュ部分の扱いも簡単に出来る事」が条件です。
以前、ナイロン製のバックを使ったら、爪で引っ掛けて出てこない→引っ張り出す→診察前に大興奮→まともに診察できず
次のは、やはりプラスチック製のキャリーだったけれど、前面のパネル、横の留め金がチャチかったり扱いが難しくて却下。
現在に至っております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »