« はつかいち商店街活性化花火大会 | トップページ | ムラサキの・・・ »

2007.09.26

『夕凪の街 桜の国』と「ミス・ポター」

『夕凪の街 桜の国』(公式HPはこちら)
            (映画ブログはこちら)

お盆前、旦那と行ったお好み焼き屋で、飲んだ勢いで盛り上がった女性と、「夕凪の街 桜の国」の話で盛り上がった。
私は原作は読んでいるが公開されたばかりの映画は見ていない。
彼女は、映画は見ているが原作は読んでいない。
酔っ払いだし、かみ合っているのかいないのかわからないけれど、お互いに未見のメディアを見る約束をした。
とはいえ、テーマがテーマだし「ついでに見るか~」という気分にはならない。
襟を正して正座して、ハンカチと心の準備が必要かと思い、ずるずると時間が過ぎてしまい、映画上映案内欄から消えていく上映館。
やっと、見た感想は
「もっと早く観て置けばよかった!」
でした。


チャンスのある方、ぜひとも、見てください。
テーマについてはあちらこちらで語られておりますから触れませんが
広島の方は特に、某俳優さんと女優さんの
「ネイティブですかいっ!?」
とビックリする広島弁とか、平和公園横のホテルとか、くすぐられるところもアクセントになっておりました。



↑原作はこちら


「ミス・ポター」(公式HPはこちら)
「ピーター・ラビット」原作者、ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品。
主演は「ブリジット・ジョーンズの日記」のレニー・ゼルウィガー
たしか、「ブリジット・ジョーンズの日記」のときに「イギリス人よりもイギリス人らしい」と評されていたような。
実を言うと、疲労困憊していた私と友人カミツレの二人は、直前まで
「映画やめて、マッサージに行こうか」
なんて話し合っていたのだけれど、見終わっていたら2人とも憑き物が取れたようにスッキリ。
気持ちのいい映画でした。
私は、オープニングの水彩絵の具を溶いて、ピーターラビットのベストの色がコップの水に変わるところで引き込まれました。
エンディングも良かったですよ。

|

« はつかいち商店街活性化花火大会 | トップページ | ムラサキの・・・ »

コメント

「ミスポター」ね、私も興味あります。
レニー、ゼルウィガーって、あまり好きではなかったんだけど、このミスポター役は、もしかして、はまり役では?
と思いました。
私はレンタル出るまで待つわ。

投稿: タイピィ | 2007.09.27 09:20

>タイピィさん
「ミス・歩ター」オーソドックスな映画で、良かったですよ。
レニー・ゼルウィガーって、アメリカ映画よりイギリス映画のほうが合ってるみたいね~。イギリスのほうが「いい人」の役が多いし~。
すっかり実力派なのよね~
映画の中で、ピーターラビットのちょっとしたアニメがたのしかったですよ~

投稿: お局様 | 2007.09.27 23:16

お久しぶりです。夕凪の街 桜の国は、私は内容を読んでないのですが最寄り駅の駅前の本屋で、盛大に宣伝してました。なぜって、中に水道塔(うちのそばにある)とか私の住んでいる地元の風景が取り込まれているらしい。
おそらくワンシーンだけのような気がするけど。

投稿: anjyulittle | 2007.09.29 00:34

>anjyulittieさん
もうね~、広島のロケ地ばっかり目が行っちゃって(^_^;)だって映画の舞台になること珍しいしね~
広島じゃ、この本はどこも平積みの山積みですよ。
でも作家さんは東京在住だったはず。
うー、パンフレット買っておくんだった~。

投稿: お局様 | 2007.09.30 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『夕凪の街 桜の国』と「ミス・ポター」:

« はつかいち商店街活性化花火大会 | トップページ | ムラサキの・・・ »