« 真夜中にポチっ | トップページ | がんばれ!ご贔屓さん »

2007.09.23

秋・冬シーズンに向けて

ベリーの発作が頻発する「梅雨」シーズン後、今年は異常なほどの高気圧安定タイプで、ほかの事は置いといて、低気圧や気圧の変動による発作が少なく過ごすことが出来ました。
これから、考えなくてはならないのは「秋」(台風)「冬」(低気圧)。
特に雪が降りそうな気圧配置になると危険度は増すばかり。

少しずつ、発作頻発シーズンに向かって準備中です。

★ベリーのお気に入りの暖房器具やマットをリビングに集中させる。
 これは、ある意味、行動規制。
 猫だから、暖かいところから動きたがらないので「ほうら、ここは暖かいよ~」というスペースを作っておけば、失禁の被害が少なくて済む(可能性がある)

さて、そんなリビングの配置はこれ
Dscn1849

中央の白いマットの中には人間用の電気座布団が24時間稼動

その下のキルティングのマットはぺらぺらなもの。
なぜなら、失禁して洗ったときに乾きやすいから←コレ、冬場は大切。
Dscn1752
マットの下にはコタツの下などに敷くアルミの敷物+ゴムの滑り止め。
アルミは保温もだけれどフローリングにオシッコが染みないように期待を込めて。
あと、裏が白いと失禁の有無と回数が判って便利でした。

普段はこの上に小さいテーブルを置いてます。

画面右側、ストーブの前にあるのが、去年買った優れものの保温マット(ショップは違うけれど、こういうもの)
オシッコで汚れても洗えるところと、お値段がとにかく安かったのがポイント。
人間用に大型犬用サイズのものを購入しようと思ったときには売り切れていた・・・。残念。
Dscn1636


我が家の下は吹き抜けの駐車場なので、とにかくフローリングが冷える!底冷えがするので、寒さ対策は重要。
そして、何より大切なのは、洗って乾きの早いもの。
生地屋さんで、1メートル×50センチのキルティングの布を買って、ミシンを持っている友人に端を縫ってもらいました(去年は切りっ放しで使用して、何回も洗っていると縁がボロボロになってしまったので・・・。)
Dscn2873
このサイズは、敷いてもよし、電気座布団や湯たんぽに巻いてもよし、何回も洗っていると吸水性がよくなるのでベリーの身体を拭いたり床を拭いたりと、便利です。


もちろん、発作が起きないに越したことはないのだけれど、薬の量との兼ね合いもある。
薬のコントロールも天気図を見ながら増やしたり戻したり、中々大変だけれど、工夫によってはお互いの負担を減らすことが出来るはず。


|

« 真夜中にポチっ | トップページ | がんばれ!ご贔屓さん »

コメント

これから、だんだん憂鬱な季節になりますね。
低気圧は来る、洗濯物は乾きにくくなる・・・・
夏場はなんとか乗り切れたので、これからの季節もがんばらなくちゃ・・・・

ベリーちゃんも、落ち着いているといいのですが・・・
暑くて湿度高いのも困りますが、低気圧やら降雪やらっていうのも
本気で困ります(TT)

投稿: kukka | 2007.09.23 17:53

>kukkaさん
ほんとに、梅雨と台風と雪雲は鬼門です~

それにしてもカラフルな我が家の床です。
あとは、畳とお布団の上で発作を起こさないことを祈るのみです~

投稿: お局様 | 2007.09.26 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23197/16532784

この記事へのトラックバック一覧です: 秋・冬シーズンに向けて:

» 良いものは、やっぱり良いよね 【空気清浄機】編 [良いものは、やっぱり良いよね]
100円ショップや回転寿司の登場でモノの価値が下がってしまったように感じます。そこで、このブログでは「本物の良さ」をご紹介したいと思ってます。 [続きを読む]

受信: 2007.10.01 17:43

« 真夜中にポチっ | トップページ | がんばれ!ご贔屓さん »