« 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・5 | トップページ | 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・7 »

2007.12.01

第7回 猫の肖像画館 原画展・・・6

名残惜しく、た~こ家を後にした私たちはむぅきちさん、みんみん☆さんの道案内で最寄り駅から乗車して新宿に向かう。
は~、たのしかったぁ・・・と余韻に浸っていると携帯電話が鳴る。
はて?しかも見知らぬ番号だけど・・・?と受けてみるとてれじあさんからで、なんとすれ違い。
しかも、ミケさんもご一緒とか。
うぉぉぉぉぉ、残念ですっ。
引き返したいけれど、次の予定もあるので泣く泣くお別れの挨拶だけさせていただきました。
さて、新宿にて、ねこかかさんが離脱。お友達のお宅に一泊するそうな。
そしてシマ助ちゃんとタイピィさんはそれぞれ帰宅。
私は本日3軒目のお宅訪問、moomama宅へ。

まずは「めいちゃん」に御挨拶。
先に到着していたひぴさんにゴージャスマフラーを巻かれ猫ベットでかたまってらっさる・・・・ちぅか、め、めいたん、すでに目が据わってらっしゃいます。
Dscn3006

現物のめいちゃんはホントちっちゃくて可愛くて、不思議な色合いの毛並みの子。
数日前には来客の方々にマッサージサービスがあったという話だけれど、本日は無いんですね・・・くすん・・・。

そんな不機嫌の原因は

Dscn3008Dscn3009
里親さん大募集中詳細・経緯・条件等は→こちらをご覧ください

里親募集は終了いたしました。ありがとうございました。

子猫を堪能した一同が「mooちゃんにも御挨拶しなきゃ」と代わる代わるご挨拶。
ひとりがmooちゃんに手を合わせていたらmooちゃんのクラウンがころん、と転がり
「ああああ、mooちゃんがいるんだわっ」
と。
実にそのタイミングで「めいちゃん~、そんな怖い顔しないでぇ~」と御機嫌を取りに近づいてあと少しで手が触れそうだったmoomamaも「mooちゃん」に反応してぱっと背中を向けてしまう。
「えっ!? ままたん!?」
それまでキッチンカウンターのベットから動く気配の無かっためいちゃん「えーっ」という顔でつられて立ち上がった瞬間、moomamaが振り返ると、さっと元の形にお戻りあそばす。
「ままたんなんか、ままたんなんか・・・ぷんっ」と意地を張ってらっしゃる。
その間、ほんの数秒。
ああ、めいたん、かわいい~。
今度は、めいたんがご機嫌なときに遊びに来るからねぇ~
(そういえば、ひぴさんのコンタクト大丈夫だったんでしょうか~)

駅前に移動して、関西から猫のおかしらさんとそのお友達と合流。
「はっはっは、僕は犬飼いなんだけどねぇ」
とお友達の方、どんな子ですか?と聞くと、すかさず携帯の待受画像見せてくださいました。ハスキーMIXだそうで、「富士丸」君を髣髴させるワンコでした。
総勢9人の入れる居酒屋さんをmoomamaが走って予約。
乾杯してあとはいつもの宴会でございます。
食べてーのんでーしゃべってー笑ってー。
いやぁ、外に予定が入らなかったら、ひとりご飯にホテルでのんびりもいいか~なんて思ってたんだけど(実現しなくて良かった)やっぱりこうでなくっちゃね♪
そのあと、フルーツパーラーで〆のミックスジュースを飲みつつ、まだまだおしゃべり。
「ところで、何で鶯谷のホテルなの?うちの近所にオープニングセールやってるホテルもあったのに」
と、moomama
「明日の午前中、上野の国立博物館とか行こうと思って。そしたら上野駅周辺のホテルは高いか予約取れなくて、隣の鶯谷の駅前のホテルがあったのよ~。そこなら国立博物館まで歩いてすぐだし、なんたってお安いし」
「ふ、ふーん」
「怪しくない怪しくない。ちゃんと楽天トラベルで予約してお客様の声だって読んだもん~。フツーのホテルだって」
さて、私はこの説明を何度繰り返したか。
「鶯谷」と聞いただけで人々をここまで反応させるって、どうよ?
JR山の手線に乗り、改札にたった瞬間、いろんな事が木枯らしと一緒に吹き抜けていったのでありました。


|

« 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・5 | トップページ | 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・7 »

コメント

おほほほほ…
いきなり電話してすみませんっm(__)m
お初に会った時に教えてもらったのよー。
3年前だったが、まだつながるか一瞬躊躇したんですが。
「てれじあです。お局様ですか?」と、知らん人だったら。。ねぇ?
月曜日に会社名義で送りますので、誰?とか思わないでねー。

投稿: てれじあ | 2007.12.01 23:58

やっ~っと 晴々とブログめぐりをしています。
って、もうあの日からこんなに日にちが経って(@_@;)
もう幾つ寝ると♪ お正月じゃん orz

メイは4,5日前からまたしても特大のハゲを作り
目は三角からひっくり返って元に戻り(笑)
明日から平穏な日々をすごせそうです。
超あまえっこですのよ、ほんとは。
次回はちゃんとご接待させますので どうぞ懲りずに~
ホテルって一人じゃ泊まれないお部屋もあるのね φ(..)メモメモ 勉強になったわぁ。

投稿: moomama | 2007.12.16 15:24

>てれじあさん
ブツ、届いております~
ありがとうございました(*^_^*)
丁度、電車に乗って動き出したところだったので、自体が把握できず、切った後で
「え゛ーーーーー!?」
みたいな・・(^_^;)

>moomama
っていうか、めいちゃんがほっとしてるね~
今度は、マッサージ接待期待してますっ♪
ホント、に世の中にはいろんなホテルがあるんだねぇ~。


投稿: お局様 | 2007.12.21 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・6:

« 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・5 | トップページ | 第7回 猫の肖像画館 原画展・・・7 »