« 聴診器 | トップページ | 晴雨予報グラス »

2008.04.02

宮島へ行く

4月1日は会社の決算棚卸で別の休業日と振替休業。
シネマ・デーなので千円で映画を見ようか、旦那が晩御飯のオカズに買ってきたカメラを抱えてちょっと遠出してみようか迷って、デジイチ片手に、一番近い観光地「宮島」へ。
例年なら、丁度いい具合に桜も満開~散り始めの頃なのに、まだまだ蕾の状態。

奈良と同様、宮島にも鹿がたくさんいるけれど
Img_9120
↑ちょっと、だらけ過ぎてませんかね?観光客を歓迎してくれないと~

桟橋から降りて、テクテク歩いていると、大鳥居。
拝観料を払い、厳島神社の中へ。
それにしても観光客の多いことよ(^_^;)
そんな私も観光客のフリして本殿内の回廊や平舞台をウロウロしていたら、まぁ、次から次に
「すみません~、シャッターお願いします~」
10分ほどの間に、5回声かけられました。
でも、デジカメはその場で確認してもらえるからいいよね。
フィルムカメラだと
「うひゃー、きっとブレブレだぁ~」
と心の中で謝るときがあるものね。

Img_9132

狛犬の片方。
このぽってり感がたまらなくプリティ。


Img_9136
満潮で台風上陸すると、床板の間から海水が上がって大変なことに。
何年かに一度は、建物が潰れたり、吹き飛んだり、床板が流されたりと大変な目にあっています。


おみくじも買いました
Img_9129
最後の3行に「じーん」ときてしまいました。
お守りも買おうかと思ったんだけれど、(猫の)健康祈願の類は置いてないのでパス。

その後、北に向かい「真言宗御室派 大本山大聖院」(詳しくはこちら)へ。
Img_9143
マニ車をカラカラ回しつつ登る。
信心深い方々に囲まれ、きょろきょろとあたりを窺う偽観光客。
でも、ここまで上がってくると、眺めも良くて気分も良いですよ。
Img_9145

桜が咲いてりゃ、もっといい感じなんだけどなぁ~。
ぼやきつつ、本堂で「砂マンダラ」を拝見したり、初めて「戒壇めぐり」をしてみたり。
こちらはチベット仏教とも縁が深いので今の情勢を憂えてみたり。

来たからには帰らねばならぬ。
えっちらおっちら、お山を下り、厳島神社まで戻ると、いい感じに潮が引いていたので、ほぼ真横まで近寄りパチリ。
Img_9139


Img_9152

|

« 聴診器 | トップページ | 晴雨予報グラス »

コメント

このお御籤だけでも行った甲斐がありましたね(^。^)

“シャッター押し”ボランティア
「観光客風」にしたつもりでも本物の観光客から見ればやはり土地の人って区別が付くのかな

投稿: 葛西の隠居 | 2008.04.03 14:05

>葛西の御隠居さま
やっぱり、神様はお見通しなんですね~(*^_^*)
だいたいが、「道」をよく聞かれねことの多い人間なんですが、人生最大の「モテモテ」だったのではないでしょうか~

投稿: お局様 | 2008.04.04 21:23

デジいち君、活躍してますね〜。

今日なんか、持って行ったデジカメの存在をすっかり忘れ、
ひたすら食べることに没頭(苦笑)
デジいちなら大きさからして存在を忘れる事も無いのにね(笑)

投稿: スタルカ | 2008.04.04 23:35

お互い、のんびり観光の日でしたね~。
狛犬さんは「あ」の方だよね?(^m^)

投稿: タイピィ | 2008.04.05 21:34

>マダム・スタルカさま~
デジイチ推進委員会会員(いつ!?)のスタルカさまらしく、ばっちりお料理を撮影して、なおかつ、どれだけ「うちの子の一番可愛い写真が撮影できるか」を発表していただかなくては~~・・・・なーんて、美味しいお料理と楽しい会話の前にはデジイチどころか携帯電話についているカメラの出番もありませんわね(*^_^*)


>タイピィさん
「ん」の方も追加しときますわ~
なかなか、メカチックの狛犬(しかも猫科っぽいし)でしょ~?
何故か「宮島」には猫さんは少ないようで、出会うことは少ないんです。なんたって周囲が海なので、持ち込まないといけませんしね~。
鹿さんが海を泳いで渡って対岸の陸地に上がったら結構おおががりなな捕獲作戦が展開されるんですよ~

投稿: お局様 | 2008.04.06 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮島へ行く:

« 聴診器 | トップページ | 晴雨予報グラス »