« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008.06.29

お別れを・・・

トロちゃん(Lion at home)
マリモちゃん(まんまる日記)
ミミちゃん(気まぐれミミと暢気な毎日)
ターボーちゃん
と、続けての訃報になにも思いつかない日々を過ごしています。

御冥福をお祈りしています。
天国から私たちを見守ってください。
時々、ベリーのところに遊びに来てパワーを分けてくださいね。

Dscn3395


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.06.14

ミステリー・・・解決しました

いえね、猫トイレの砂落としにトイレをするのは誰だ!?
何でだ!?
どうしてだ!?

Dscn3385
↑諦めて砂落としにトイレシーツをセットしましたil||li _| ̄|○ il||li
これじゃ、ウチにワンコが居るみたい・・・。


・・・・という話をアップしようとしていたんだけど、犯人は
Img_9205

に確定。
だって、量も少ないし、色も濃いし・・・・。

どうやら、多尿傾向のほたるの後にトイレを使うと
「あっちもこっちも湿ってる~~イヤ~~」
と砂落としでモヨオサレタと・・・・・そおいうことなんですね?

ところで、うちにはあと、2個トイレがあるんだけどー?
しかも、一個は「デオトイレ」。
仕組みは一緒じゃないの~(滝涙)←シリカゲルが肉球の間に挟まって嫌になってきたらしい。
最近使ってないし、撤去するかなぁ・・・でも、モッタイナイしな~

Img_9283


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.13

グレー判定

「ほたる」をうちに入れて4年。
狂犬病とフィラリア開始のシーズンが終わった6月に健康診断と血液検査を行う。
さて、今年は女医さんが初診察。
「ほ、ほたるちゃん、しっかりした体型ですねぇ」→5.05㎏sweat02
ベリーがベリーなのでsweat01心配されるが、ほたるは診察室に入ると早々に諦めの表情。
採血もさくっと終了。聴診、触診も問題なし。
「血管が細いので心配したんですが、動かないいい子ですねぇ」
「そうなんですよ。2匹をたして2で割ると丁度いいと思うんですけどね~。あはははははは」
結果が出るまで、待合室で待つことしばし。
「血液検査の結果は昨年と、ほぼ同様ですが、オシッコの比重も計りますか?こちらの方が血液検査に出る前の腎臓の状態を把握できることがあるんですが」
スポイドを渡すから採尿してきてと言われる。でも、ほたるちゃん、家での採尿は難しいなぁ(面倒だし←本音)
「じや、ここで採尿してもらっていいですか?家じゃ、難しいんで~」
「病院で圧迫排尿すると腎臓のあたりのオシッコと混ざって正確に出ないことがあるんですよ」
と渋る女医さん。
まぁまぁ、結果によって考えますから~、ということでその場で圧迫排尿してもらう。
トレーに出たオシッコ・・・うーん、色が薄いなぁ。

結果

BUN 22.7mg/dl CRE 1.3mg/dl
・比重が軽い(ただし、数回計測しないと確定できないとのこと)
・オシッコの色が薄い
・ニオイも少ない
・タンパクが(±)←(女医さんによると、プラスでもマイナスでもないところが怪しい、と)
・多飲多尿(ベリー比)

ということで、腎不全グレー判定。
おそらく、ごく初期の腎不全。
2~3週間後にもう一度、採尿検査して場合によってはさらに詳しい検査をして今後の方針を決めることになりました。
今日のところは、もう療法食を始めても問題ないということでサンプル(ヒルズのK/d ウォルサムの腎臓サポート)を頂く。
また、女医さんによると実はベリーの方が療法食が必要な数字(抗癲癇薬の影響で肝臓系の数値が高め)なので食べさせてくださいとのこと。

その他
*背中にオデキ→見たところ悪いものではなさそうなので変わったことが無ければ経過観察で様子見
*右目のなみだ目→地域猫時代から、ひどいなみだ目で右の目の周りはなみだ焼けしていたのが家猫になりほぼ正常化したものを指摘される。もしかしたら軽い感染症の可能性もあるとのこと。こちらも経過観察。

夕方、本日はベリーとともにk/dを試食いただく。


いやいや、開封したてサンプルは美味しいもの。
大きい袋を買うと食べない可能性アリか~?

案の定、ベリーたんには不評。2~3口食べてぷいっと別部屋に行ってしまった。
ベリー、l/dは喜んで食べてたくせにぃ~。


ちなみにこんな検査でした→猫の腎臓と腎機能の状態を知るための検査

2008/6/14
*再診代 600円
*血液検査 6000円
*尿検査  1000円


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.06.10

岡山発・里親募集→終了

岡山発・2007年9月29日生まれの兄妹猫の里親様募集しております。

詳細は→こちら

をご覧ください。

多くの方の目に留まりますよう、しばらくTOPに固定いたします。

皆様、本当にありがとうございました。
新しい家族が決定しましたと、うれしいお知らせをいただきましたscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.08

ステップ

職場のパートさんの3歳の飼い猫の調子が悪いんだって~、と人づてに聞いて本人に聞いたときには
「口の中に口内炎がいっぱい出来てて、もう何日も病院で点滴してもらってるの。体温も下がってて、あと何度か下がったらもうだめだって言われてるの」
という段階だった。
病名が云々というより、対処療法でなにんとか持ちこたえいているという感じ。
あの手は?
この手は?
仕事の合間に、本当にすれ違うとき程度しか話せなくて。
その猫ちゃんも遂に力尽きて虹の橋に向かってしまった。
「●●さんが教えてくれた方法で薬やご飯を飲んでくれて、頑張ってくれたの。話を聞いてくれてありがとう。アドバイスをありがとう」
と言って貰った。
私こそ、実践してくれてありがとう。
最後に「自分で薬を飲ませられてよかったね。ご飯を食べさせてあげてよかったね」
って言うことが出来た。
もっと早い段階で知っていれば・・・・とちょっと思う。
けれど、まだまだ地方の片隅。市内に動物病院は一軒で、ありがちな話、評判はアマリヨロシクない。
でも、飼い主の熱意に応えていたと思う。
だから、次に迎える猫さんを完全室内飼いは難しいだろうけれど(同居する老人もいるし)、ワクチン接種して、ノミダニ寄生虫駆除して、お外よりおいしいご飯と暖かい寝床、こころ安らげる安全な場所を確保してくれたら、と思う。

「仕事中に無駄話ばかりして」
「また猫の話」
と職場内で非難もされたけれど、少しでも彼女の意識が変わってくれたら嬉しいなと思う。
私には話を聴く事しか出来ないけれど、「予防」することで防げることはあるんだと、もっと話したかったよ。
次の猫さんを迎えたときは、たーーーーっぷりいいたいことがあるんだよーんhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

訃報が続く


学生時代、大好きだった氷室冴子さん(『ウィキペディア(Wikipedia)』のページ)
SFなヒトをやっていた頃、何度かお話を聴く機会のあった野田昌宏さん(『ウィキペディア(Wikipedia)』のページ)
の訃報が土曜日の新聞に載っていた。
御冥福をお祈りいたします。

訃報ではないけれど、親戚の危篤の報も入り自宅待機中。
滅入る日曜日で、なんにもする気が起きないのであった(いつもの事だけど・・・)

Dscn3363
↑こういう日は何にもしないに限るヨン~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.02

タケノコ再び

母が野菜を送ってきてくれた。
その中にあったタケノコ、サニーレタス、大量の新玉ねぎ(段ボール半分ほど)sweat02
頼むから、送ってくる前に電話してよ~
土曜日出勤で、受け取ったのは最終便。
いつもAmazon.comで頼んだ品物を運んでくれるドライバーさんなので受け取ることが出来たけれど、そうでなかったら恐ろしいことになるところであった・・・・il||li _| ̄|○ il||li

Dscn3378

「おかーさん、淡竹(はちく)ってもっと細くてちっちゃいんじゃないの~?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.01

介護用品?

Dscn3377

ほたるちゃーん、お熱測りましょshine
あのね、家電屋さんでいいもの見つけちゃったのよ~ん
「離れて計れる赤外線体温計」なのよ~
「0.5秒」で計れるんだって。ステキだと思わない?
おちりに体温計入れるんじゃなくて、耳の中に向かってピッflairってするだけなのよん。
ちょーっとテストに付き合ってよ


Dscn3376
アタシを巻き添えにするなー!
虐待反対!
アタシは元気なの!
健康なの!
それなのに、今日、病院に連れてったわねっ!

ほたたん~、拗ねないでよぉ~。
年に1回の健康診断してもらいたかっただけじゃない。それに先生が学会に行ってて、病院お休みだったじゃない~
ああ、病院前でUターンするなんて、悲しかったわぁ。

・・・・・・・
テスト結果
怪しげな物体に嫌がられ頭を振るので「耳の中」からちょっと外れると、室温を計る結果に。
しかも↑の画像のように耳を倒して協力を拒否されると測定不可能sweat02
でも、一発勝負でポイントに当てることが出来るとかなり正確な体温が測れる・・・・ような気がします


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »