« 第二回・十猫十色猫だらけ展 | トップページ | 猫道 »

2008.07.28

目黒の夜は更けて

Dscn3438_320
来場者の猫名刺コーナー。あ、私、裏に本名と住所書き忘れてた・・・

「今日のお泊りはどこのホテル?」
残念ながら、「ウグイスのお宿」ではありません。
「今回はタイピィ家に民泊でぇっす~」
「え、それって田舎に泊まろうの世界なの!?}
なんてことを喋りつつ、一泊の荷物を担いで目黒通りの会場に移動。

moomama、beesanさん、蚤杉さん、かおりんさん、こげちゃさん、TAMIさん、reiさん、sabikappaさん、まこさん、
りりーさん、ねこたみかんさん、ちび君ママさん、てれじあさん、私。

はじめましての方がたくさんいらっしゃって、自己紹介で場が和んだり、ほろりほろりときたり。

今回、蚤杉さん、こげちゃさんが一番遠くから初参加ということで会場でもこちらでもたくさんの方に囲まれていらっしゃって、御挨拶できずにいたのですが、西日本からの遠征組ということで仲良くしてくださいませ~(*^_^*)
TAMIさんにもほたるの腎不全について心配いただいて、本当にありがとうございました。
りりーさんには尾道の写真を褒めていただいて舞い上がってしまいました。
sabikappaさんからはポストカードを奪うようにいただいてしまいました→すでに酔っ払い。
他にもたくさんの方とたくさんお話しました。
とっても楽しかったです♪
あっという間にラストオーダーのお知らせがあり
「お局様、夜中にお腹が空いちゃいけないから、炭水化物頼みなさいよ」
「そうそう、明日は遠足なんでしょっ」
と勧められるがままパスタを注文。
お腹いっぱいになりました。
もう勘弁してください~。

Dscn3440_320
ツワモノどもが夢の後・・・。


その後、宿泊先のタイピィ家にタクシーで移動。
「半年前に福島から出てきたばっかりでよく判んないんだよねぇ」
とテレビドラマのひとコマのようなセリフを聞いて冷汗が出たものの「カーナビ」に助けられ無事到着。
「よろしくお願いしまーす♪」
「おかえりぃ~。今ね、メロンがゴッキー捕り物やってたのよ♪」
といいつつ、メロンちゃんのお出迎えを受ける。
ああ、すっかりmoomamaの呪文が効いたメロンちゃん。幻猫と言われていたのがウソの様。
桃ちん所長もなんだかはしゃいでるし、まぁくんも怖いもの見たさか宿泊部屋に興味津々の様子。
うっひゃー、とつい、猫じゃらしで遊んでしまう。
私が電気を消して爆睡に入った頃
Photo
↑の画像を拡大して調整してみたら・・・・
Photo
実はこんなんなってました~
メロンちゃんとまぁくんの違いが判りましたか~?ぷぷぷ(^m^)

「アンタ、いきなさいよ。オトコでしょ」
「えー、ぼくぅ、怖いなぁ」
「アタチがいくぅ~。うきゃ~
という猫たちのキモ試しが行われたとかいないとか。

↑桃ちん所長の投薬風景。お薬を水で溶いてシリンジで投与。
うーん、鮮やかな手つきですにゃ。桃ちん所長ののみっぷりも流石。
「必要な薬を確実に投与する」のは介護の基本ですね。

この後、訪問したモサキちゃんのシリンジご飯の様子といい、実際、見とれるほどスムーズに扱っていらっしゃいました。
うーん、実際に見ると本当に勉強になるなぁ~。
なんて、感心している場合じゃなかった!
「遠足に出発!」だぁっ。

続きは「モサキちゃんに会いに」をお読みください。
モサキちゃんは24歳のご長寿猫さんで私たちを待っていてくれたのでしょうか。
翌日、家族の待つ虹の橋に向かってしまいました。
本当に、待ってくれていてありがとう。
また、ご自身の分身が天国に舞い上がってしまった方々にもお会いしました。
まだまだ傷の癒えないでしょうににたくさんの貴重なお話、本当にありがとうございました。
悲しみの中でも「伝えたいこと」を話してくださった方、本当にありがとうございました。


|

« 第二回・十猫十色猫だらけ展 | トップページ | 猫道 »

コメント

大急ぎの旅、一挙公開、お疲れ様でした~。
↓、ベリーちゃんのパフェの写真がにゃい~

マックロケーズの写真で、失くしたウチワを発見、ありがとでやんす(笑)

桃ちんの投薬風景、どうやって保存したらいい?
親ばかですいませんm(__)m

投稿: タイピィ | 2008.07.28 12:04

あはは〜。
ツワモノどもが夢のあと…とは言い得て妙ですわ。

あの時点でしっかり
写真を撮っていたとは
お局様、酔ってない〜(^^)

早足で過ぎた上京だったけど
随分と中味の濃い旅になりましたよね。

とはいえ、1度目も2度目も
遠方から猫だらけ展に来場頂き
本当に感謝してます☆
ありがとうございました〜!!

今回、夜オフしか参加出来ず
いろんな人とお話しを出来なかったけど
二度三度と逢っている人と逢うと
あまりじっくり話さなくても
なんかあんし〜ん。

ああ、また広島行きたいなぁ〜。
厳島神社行ってないしぃ〜。

アーちゃんずが成長したら
猫旅 日本行脚しなくちゃ〜。

投稿: beesan | 2008.07.29 01:20

怒涛の更新 一気読みさせていただきました~
なんだかあんまりお局様としゃべってないような
気もするけど 気のせいのような^^

いつも一泊二日でも充実した旅ですよねえ。
あとから読むといつも感激しちゃいます。
今回はモサキちゃんが待っていてくれたというのもあったし、笑いあり涙ありになったものね。

>私、裏に本名と住所書き忘れてた
書いておきます・笑 って知ってるしぃ。
私も広島行きた~い。ただのゲスト♪をまた楽しみたいっす(爆)
ホストよりゲストが向いてると今回もほとほと自覚しました。

投稿: moomama | 2008.07.30 18:18

>タイピィさん
あの現場じゃ、例の病院のお話が面白すぎてすさかり忘れていました。
先ほどお店のHPからこっそり持ってきたので探してみてね。
桃ちんの動画は近日中にCDで送りますね~


>beesanさま
本当に、いろいろなことが怒涛のように起こってしまう私の上京物語ですが、楽しんでいただけましたか?
一気にたくさんの人とお話して、beesanも疲れてるんじゃない?
また、いい季節に広島においでよ~
今度は、厳島神社→錦帯橋(山口県だけど)の西部を中心にどうでしょう?


>moomamaさま~
かなーり、きゅうきゅうの日程だったようですが、夜オフ会のときハル様との交信が上手くいって良かったですね。
かなーり癒されていた御様子でしたよん~。
「十猫十色展」がこれからもほそーくながーーく続くことをお祈りしておりますので、くれぐれも健康に注意してがんばってくださいね。

投稿: お局様 | 2008.08.03 17:47

雷がやんだので、みにきました~(笑)
は~い、違いがわかりま~す(笑)

投稿: タイピィ | 2008.08.05 18:30

>タイピィさん
雷がやんでよかったねぇ~
ほんま、カミナリっちぁ怖いんじゃけぇ~。

それにしても性格の違いも出てますよねぇ。
「怖いけど見たい赤坂生まれの肝っ玉の太さか!?
「怖いから見たくない」びびりんのまぁくん。母性本能がくすぐられます~

投稿: お局様 | 2008.08.05 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目黒の夜は更けて:

« 第二回・十猫十色猫だらけ展 | トップページ | 猫道 »