« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009.05.31

「地域猫活動のすすめ」~猫トラブル0をめざそう~

Tiikineko0607

行きつけのスーパーにポスターが張ってありました。
詳細は

こちら

日時:6月7日(日) 13:30~16:30

場所:広島市西区民文化センター、3階大会議室A(JR横川駅から徒歩3分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.24

ベリー・血液検査(2003~2008)

ベリーの血液検査の結果をExcelデータにしました。

特徴は2005年7月の肝臓系の数値が計測不能しつつも、徐々に回復していくのが判ります。
原因(抗癲癇剤)がすぐに特定できたこと、他の臓器が頑丈であった事など、とても幸運でした。

現在は、この頃より発作も多いし、お薬の量も、種類も増えているし、10歳過ぎたので
「これからをどう過ごすか」
を検討するために、今までの記録をデータ化する作業を進めています。

こういう作業をしていると、Excelがもっと使えればなぁ・・・と気が重くなります。

「berry.xls」をダウンロード

「berrybr.pdf」をダウンロード


| | コメント (6)

べりたんの調整薬局(パートタイム?)→動画追加

*BGMは「キュー○ー3分クッキング」風でお願いします

ちゃららっちゃちゃらら~♪
Dscf7642_320
①乳鉢に、フェノバール1/4×2個にガバペンチン1/4個を投入

ちゃららっちやらちゃ~
Dscf7643_320
②粉砕してなめらかな粉状にします。

ちゃららったら
Dscf7644_320
③本日は「美食プチメニュー」1個を御用意いたしました。

らたたった
Dscf7645_320
④トッピングには「大正製薬タウリン散」一袋

らっちゃったら
Dscf7646_320
⑤投入

ずっちゃ ずちゃーん
Dscf7647_320_2
⑦完成ですっ!。器にきれいに盛り付けましょう。


⑧大不評・・・il||li _| ̄|○ il||li
Dscf7648_320

おかしーいなぁ
発作の後は、爆食なのに・・・・・?
(この日、2回目の失禁発作の後で、夜の分と再発防止用の分をいつもより早めに多めに投与しました。)

この後、モン○チ一袋を追加して、5時間以上かけてやっと完食しましたとさ。

*以前は、すり鉢を使っていましたが、東急ハンズやハーブを扱うお店などで7確か700円くらいで購入できたので、少量の時は乳鉢を使っています。やっぱり、あると便利ですよ~。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.05.23

膝にヒアルロン酸

1ヶ月ほど前から、左の膝痛。
ここ10日ほどは、動作のたびに痛みが走る。
ゴールデンウィークやら、ベリーの通院やら、自分の高血圧通院やら土曜日の休みが無かったり、仕事終わりに通勤途中の整形外科に寄るのは時間的に難しい。
初診のときくらいはゆっくり診て欲しいし。
以前、交通事故で追突された時も、18時受付終了時間に間に合わなかったり、ギリギリ(と、行っても15分前だからいいじゃん _| ̄|○ )にリハビリに入るので看護師から嫌味を言われたりで、病院不信に拍車がかかる。
判ってるんだけど、どうも病院に行くタイミングを外して、ズルズルと伸ばして、悪化させてしまう。
今回もそのパターン。

会社と自宅の間にある整形外科を何件か検索。
とにかく、診察受付時間に通えそうな1軒を絞り込み突撃。
9時半に既に駐車場は一杯、受付前には
「診察待ち時間2時間30分」
の看板。受付だけして痛む足を引きずりながらワンブロック先のショッピングモールで晩ご飯のおかず等を仕込む。
1時間ほどで戻り、診察を待ち、やっと診察。
膝のついでに長年悩んでいる肩こりも相談する。
まずは、レントゲンで首周辺、膝周辺4枚づつ計8枚撮影。
そして、待つ。
「どうぞー」と言われて診察開始、院長の診断は
「膝痛は、O脚などにより体の重心が左ひざ内側に集まり、関節が炎症をおこしたもの」
肩こりは
「本来、S字型にカーブを描いていなくてはいけない首の形状が真っ直ぐで、神経を圧迫し始めている」
どちらも
「支える筋力がない」
う゛・・・・。
首についは、5年前の交通事故のときに撮ったMRIでも言われたんだよな~
「このままなら、頚椎ヘルニア一直線」
って。
前(私に嫌味を言った看護師のいる病院)の医師と同じ見立てですか・・・・。
だって、小さい時から、マンガにSFにファンタジー、ミステリーまっしぐらで、集中したら微動だにしないし~成人してからはPCでチャットやったり~ブログやったり~。あと、交通事故2回、ジェットコースターでムチ打ち1回、そのたモロモロ・・・。
心当たりありすぎ。

で、膝に「ヒアルロン酸注入しましょう」と。
「腫れてるねぇ、中、抜かないとなぁ」
そ、それってそれって~痛いんでしょっ?
たしかお遍路で膝を痛めた方から聞いたことあるもーん。
プスッ・・グリグリ・・・チューーー・・・グリグリ・・・・・チューーーーを繰り返す事数回。
針が関節の中を動く感触って・・・・いってぇぇぇぇぇ・・・いてぇよ・・・・。
ヒアルロン酸は週1回、5回するんだって・・・・続くかな・・・ぢぶん。
その後、リハビリ室にて電気を流したり温めたりして終了。
こちらは週に2回程度通っても良いそうな。

病院で貰ったパンフレットのなかの「ヒアルロン酸と関節のおはなし」まさに、膝の変形はこんな感じ→こちら

**********
覚書記録

診察代    4620円
薬 7日分  1270円
          *ソレトン錠80mg
          *メチコバール錠500μg
          *セルベックスカプセル50mg

**********
20090523


Dscf7635_320
頑張った自分に宮島を見渡せるショッピングモールのイタリアンのお店でランチしました。
ご馳走様でした。とほほ・・・。

Dscf7641_320

おかーたん、あたちが採血される時気持ち、わかったでしょ?

| | コメント (8)

2009.05.13

広島市発・子猫の里親募集**終了いたしました***

★しばらくTOPに設置いたします★

神社の社務所の壁の中から救出された子猫の家族募集中です!

詳細は→「何時も一緒に歩いてた」→「子猫、救出劇!!」→こちら

です。

社務所の壁に穴をあけて救出された「超・強運こにゃんこ!」です。


***********************
とってもステキなご家族の仲間入りされたそうです。
「幸せを掴んだ 2匹の子猫っち!」→こちら

ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.11

べりたんのハウス事情

タイピィさんが「ももちん、ハウス大臣♪」でももちんのハウスコレクションを公開されましたので
「あたしのも~」
とべりたん・ほたたんのハウスコレクションを大公開

まずはほたたん、2008年夏に、肺炎のため体調管理用に購入
両側に保冷剤を入れるポケット付き
Dscn3518_320

ベリたんは
Dscf7624_320
「どっちに入ろうかな~?と悩み中。
その時の気分で入ったり途中で止めたり。


ご覧のとおり、ウチはアイリスオーヤマのキューブタイプ()35×35×35)を愛用。
家具にすっぽり入ってがっちり固定され、中で発作を起こしても爪が引っかかりにくいフェルト素材
上部にチャックが着いていて内部の掃除かラク
などの理由があります。

とはいえ、発作のパワーとはすごいもので、仕事から帰宅すると
Dscf7452_320 Dscf7453_320
キューブハウスの中で発作を起こし、そのまま暴れて偶然這い出た先で失禁の痕跡。
帰宅した時には、ちょっと疲れてボーっとしていた程度には回復してました。

いや、ホントにこのハウスシリーズには助かってます。
だ・か・ら
アイリスオーヤマさん~
廃盤にしないでね~
廃盤にする時は公表してください。
予備のを「バーゲン」で買いますから~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.05.10

母の日前日に

手ぶらで実家に帰り、野菜を段ボールに2箱分持って帰ってきました。
と、いっても
「友達と分けんさい。畑を空けんと次のが植えられん」
ということなのですが・・・。

帰宅ルート上にある友人宅に投下しても、まだ段ボール1箱分。
以前は「2人だからそんなに要らない」し「すぐ痛めて食べられなくなるから」とプレッシャーであまりうれしいことではなかったのですが・・・我が家の経済危機はそんな贅沢でバチ当たりなことを許してはくれません。

しかし、そんな私に強い味方が出現

090406_064017
以前も載せたけれど↑のキッチンセットはスーパーのポイント交換でゲット。
今、このセットの「みじん切り」機能ばっかり使ってます。

大小あわせて15個ほどのタマネギを3回に分けてハンドルをゴリゴリ回転させると
Dscf7622_320
あっという間にみじん切りの出来上がり。
これをフリージングパックに入れて冷凍保存。
人参も同様。

タマネギは1回冷凍した方が「キツネ色」になるのが早くて甘みが強くなる気がします。

ところで、ホームセンターで「回転みじん切り器」
Photo
を980円で発見。

冷凍保存の参考資料は
「冷凍テク&節約レシピ―節約上手さんはやっている!」
がお手ごろ価格でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.06

フラワーフェスティバルに大名庭園展

4日

Dscf7574_400
↑の下駄、とってもステキだった~。

お久しぶりのおかーたまと待ち合わせて、フラワーフェスティバル会場でキャサさんと合流。
猫話をしつつ、軽くランチ。
流石に、去年のような3人なのにパーティールームということはなく、普通の部屋でほっ。
なにより、キャサリンちゃんがお元気ということが一番の御馳走でした。

その後、お仕事に戻るキャサさんとお別れして、おかーたまとデート。
私は「エジプトのサンドイッチ」
おかーたまは「梅ヶ枝餅」
をゲット。おかーたまは、「梅ヶ枝餅」を食べると何かのスイッチが入ってしまうことが判明。
旦那さんが今日は実家にお泊りだということで強引に「和民」に連れ込む不良主婦の私。
だってーだってー、お店の前で割引券配ってたし~。
が、急遽、御主人が戻ってくることになり慌てる2人←小心者な2人と申しましょうか。
そうしたら、なんと、タケノコのお土産を頂いてしまいました。
美味しかった~。
おかーたま、ありがとう♪


5日
カミツレちゃんとデート。
ちょっと大人な和食のお店でランチ。
お昼はリーズナブルなお値段だったけれど、夜のお品書きの値段にビビる。
その後、広島県立美術館に移動。
Photo
―知られざるサムライ・アート― 大名庭園展→詳しくはこちら

その後、チケットの半券で隣の「縮景園」が無料ということで覗いてみることに。

ながら見とはいえ、大名庭園展の後なので、なかなか楽しい見物でした。
Dscf7592_400


なにより、私とカミツレちゃんの心を鷲掴みにしたのは

Photo_2
Dscf7600_400
Dscf7602_400
何故か、亀


昨日のフラワーフェスティバルの喧騒が信じられないくらい、静かでたっぷり森林浴をしてリフレッシュ!

と、思ったら、夕方から土砂降りに落雷。
空も明るくなったり真っ黒になったり、虹が出たかと思ったら、またしても落雷ととんでもないことに。
キャサさんを心配していたら、帰りの電停で外国から来た若者に達者な日本語で道を聞かれ(留学生かな?)
「原爆ドームから行こうと思ったら、この雨だから電車で移動したいデース。何番に乗ったらいいですか?」
「あ、じゃあ、1番だよ~」
と、分かれたものの、その後の豪雨にモロ、当たってしまったのではないだろうか。
うーん、フラワーフェスティバルだからバスも規制されてるしなぁ。
何度も経験したけどフリーの旅で土砂降りは厳しいよなぁ。
よい旅ができたらいいけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.05.03

結局~

5月2日(土)、午前中にベリーの病院に薬を取りに行き、帰宅。
思ったより夫が早く帰ってきて車が空いたので
「ちょっくら行ってくるわ」

Dscf7571_320
↑ベリたんのドライブスタイル(ほたたんも兼用)

とベリーとかかりつけ病院に突撃。
どうやら、神様がいらっしゃるらしく、待ち時間はほとんどなし。
数日前にすこし大きめのサーモンのお刺身をおすそ分けしたところ、口に入れた瞬間痛がってこぼれ落とすのが気になって休み前に確認しておきたかったのだけど。
「なんともないですねぇ」
えーーーーーー、そんな、ばかなーーーー
診察時間30秒、みたいな。
「じゃあじゃあ!健康診断も~」
聴診器を当ててもらうものの、異常なし。
ちぇーーー、こんな時には質問も思い浮かばないや。
ついでに、今、過去の発作記録をまとめているので先生の意見を伺う。
なんとか今までの発作記録をエクセルでまとめられないか、悪戦苦闘している。
どうせ作るのなら、と思っているものの、私のエクセルの知識では中々思うようにいかない。
ベリーも10歳、発作が出始め投薬を始めてから5年。
高齢化にむけての準備をしておきたい・・・とは思うのだけれど。
どうなりますやら~。
風呂敷を広げすぎて放り出さないようにしないとね。


****************
体重・・・5.0キロ

再診料  600円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.02

記録映像・眼振

今まで撮り貯めておいたベリーの症例記録

眼振

2006年10月24日、15:48撮影

ベリーはどういう訳か、目の端に白目の分部が出ているので、そのあたりを見てもらうと判りやすいかもしれません。
なるべく近くで撮影しようとして、ピントがボケてしまってます。

眼球振盪→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%BC%E7%90%83%E6%8C%AF%E7%9B%AA

眼振について→http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/12389

脳・神経の病気について→http://www.amy.hi-ho.ne.jp/s-kuwabara/104.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソメイヨシノの実

今日(5月2日)を逃しては、お薬が切れてしまう~
しかも、旦那が車を使うというのでバス移動。
と、朝イチで、まずは私の高血圧+湿布(肩こり)の受診。今年の花粉症の薬は終わったので安心していたら
「血液検査、しましょうね」と思わぬ伏兵出費。
その後、ベリーのお薬とフードを前もって依頼して空いたのだけれど(そして、本当はベリーも連れて行く予定だった)、歩きと公共交通機関利用のため、フードは取り置きしておいてもらった。
動物病院、今のシーズンはワンちゃんの狂犬病ワクチン接種に登録にフィラリア予防薬の開始時期なので、さぞや多いと思ったら、ワンちゃん1匹しか待ってなくて
「あー、残念!」
「さっきまで忙しかったんですけどね~」
このタイミングでベリーを連れてきてあげたかったよ。
でも、明日の午前中も診察あるから、ま、いっか。
帰宅途中の道端の、ソメイヨシノにさくらんぼが・・・

090502_124105

ソメイヨシノにはほとんど実がつくことはないらしいけれど、ここは毎年、ちっちゃいのがなるのよね。
携帯じゃピンポケで判りづらいけど、マッチの先位の大きさかな?

家に帰ると、ほたたんがお昼寝中。

Dscf7568_320

顔も上げたくないくらい眠いらしい。
その下半身は如何なものかしら?

ここ一週間ばかり、左側の膝痛で体のアチコチが筋肉痛。
整形外科にでも行くべきなんだろうけれど、この辺りじゃ、土曜の午後休診のところが多くて断念。
黄金週間に突入したよ。
それにしても、本当に膝痛って大変なんだな~
お風呂で湯船に漬かってひたすらマッサージすると、次の日は何とか使えるけど、サボるとテキメン、イタタタ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »