« ベリーの投薬(オブラート編) | トップページ | ほたる、フン詰まる »

2010.04.13

薬についてちゃんと訊いていますか?獣医師に尋ねるべき10の質問

投薬についてエントリーしたとき、@niftyのコンテンツにタイムリーな記事を発見しました。

「 薬についてちゃんと訊いていますか?獣医師に尋ねるべき10の質問 」
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/04/10-4067.html

また、関連記事で
「アメリカのペット保険会社が犬の中毒の原因トップ10を発表」
http://dogactually.nifty.com/blog/2009/04/post-c6e4.html
の中では「猫」についても公表されているということ。

イソイソと見に行ったら、英語サイトでした\(;゚∇゚)/→
http://www.aspca.org/pet-care/poison-control/plants/?plant_toxicity=non-toxic-to-cats

でも、科学の進化ってすごい~。
ツールバーの「翻訳」ボタンを押すとページごと日本語に変換してくれました。
(ただし、余計に意味不明になったけど)

|

« ベリーの投薬(オブラート編) | トップページ | ほたる、フン詰まる »

コメント

10カ条は基本だと思うよ~。
どうやって獣医師とコミュニケーションとるか、だよね。

でもって自分の主治医よか、獣医師とのコミュニケーションとれてるっつうのも、なんかね。

いいのか?自分?、、、な感あり( ̄○ ̄;)!

投稿: タイピィ | 2010.04.14 14:00

>タイピィさん
そうなの。
自分のかかりつけ病院より、動物病院にいく回数のほうが多いし、自分の薬は
「どんどんジェネリックにして~」
と安く安く上げようとしてるのに、べりたんのお薬は正規品のままでっていうくらいなのにね~。

投稿: お局様 | 2010.04.30 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベリーの投薬(オブラート編) | トップページ | ほたる、フン詰まる »