« 暑い。 | トップページ | 豪雨 »

2010.07.11

映画・「オーケストラ!」

土砂降りの雨の中、選挙を済ませて「オーケストラ!」(公式サイトはこちら  *音声再生あります)を観るために出発。

一回目の上映に充分間に合う時間だったのでぼーっとして歩いていると、本通り商店街にてキャサさんと遭遇。
広島県の西の端と東の端の猫友さんと偶然出会うとは、不思議~。
笑えるくらい不思議。

上映は立町の「シネツイン 本通り」
広島公開2日目1回目の30分前でもう、満席状態。

ロシア人を描いたフランス映画で、落ちぶれた指揮者役の人が、なんとも母性本能をかきたてる。
普段のダメダメぶりと音楽家の顔の差がなんともいい。
気の強い、超しっかりものの奥さん役がまたピッタリ。
寄せ集めた昔のメンバーも一癖、二癖あり
あっという間に引き込まれて
最後に明かされる秘密も切なくて。

予告上映見てから、待ってた甲斐があったというもの。

来週の土曜日は上映前にバイオリンのミニコンサートがあるそう。
20100711_320
さすが、シネツイン。
半券でフレンチレストランの割引もあるんだって。

|

« 暑い。 | トップページ | 豪雨 »

コメント

この映画のことは何も知りませんでした。
クラシックを前面に出した映画と言えば大昔の「カーネギーホール」やアニメの「ファンタジア」とそのパロディだけど見応えのある「ネオ・ファンタジア」などがありますね。クラシックをうまく使ってるのでは「砂の器」もあるなあ。

この映画のタイトルは「オーケストラ」だけど演奏されているのはどんな曲なのかな?

投稿: 葛西の隠居 | 2010.07.11 21:22

お局様、日曜は差し入れまでありがとー。
「広島のヒト(笑)に言ったん?」
「ううん。前回は1日違いで偶然買い物に来てたらすい」とか車内で話しておったので、目の前に忽然と出現されてたまげましたよ。

ヒト爺は新たな流血もなく膝が腫れただけ(爆)、キャサ婆はプチう〇P祭りでしたが問題ナス。やれやれ。

さすが大都会・・夕方まで大混雑で結局、店の子はフルーリーと頂いたオムレット&コルネでしのぎますた。

投稿: キャサ | 2010.07.12 10:41

>葛西のご隠居様
メインの楽曲は「チャイコフスキー/バイオリン協奏曲」です。
東京では17日から上映する映画館が何件かあるようですよ。

私の周りではオーケストラものの映画といえば「のだめカンタービレ」ですね。少女漫画が原作なのですが実際にオーケストラを見たいと思わせてくれる作品でした。

投稿: お局様 | 2010.07.13 20:29

>キャサさん
我が家ではキャサ家は「福山のヒト」ですわー。
あのショップの前を通ると「今日はどこが出店してんのかな」と条件反射で覗いてしまうのですよ。
そしたら、毎年、フラワーフェスティバルで見る幟が立ってたもんでビックリしましたわ。

キャサちゃんとご家族もご無事でなによりです。

ほら、フラワーの時には生クリーム系とか危険すぎて、いつも同じようなものになってしまうもので、差し入れ、お役に立ってよかったです。

投稿: お局様 | 2010.07.13 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い。 | トップページ | 豪雨 »