« 愛は克つ | トップページ | 踊ったエコポイント »

2010.12.05

春風亭小朝 独演会2010

2010年12月3日(金) 19時から
さくらぴあ大ホール


20101205103353_0


今年5月以来の、本年2回目の小朝である。
いゃあ、会場が近いと楽でいいなぁと思ってチケットを買ったのに、当日にお葬式が入って、さらに血圧の薬が数日分しか残ってなくて循環器科にも行かなくてはならず忙しかった~。
お昼ごはんが16時(@_@;)

なので、妙に精神が高揚して落ち着かない。

前座は春風亭ぽっぽちゃん。
前回よりマクラが長く、「子ほめ」で話も格段に上達した気がしました。
髪型は前のほうが可愛くて良かったかな。

それから、小朝の「お見立て」
花魁がなぜ馴染の大尽を嫌うのかの説明が入っているところがあるある~、みたいな。
生理的な嫌悪が理由というのは女性にはありがちだよね。
あくまで軽くて明るくて「軽妙」な噺。

中入り後
再び、ぽっぽちゃんが出てきて「南京玉すだれ」
面白いけど、もうちょっと頑張りましょう~。

ぐっと照明を落として高座を浮き上がらせた演出で再び登場。
中入り前の明るく会場を笑わせたのとは正反対の「らくだ」
がっちり会場を鷲づかみにする。
今まで、明るくて軽い噺が多かったので、じっくりと聞き応えがありました。

・春風亭ぽっぽ 「子ほめ」
・春風亭小朝  「お見立て」
~中入り~
・春風亭ぽっぽ「南京玉すだれ」(色物)
・春風亭小朝  「らくだ」

ぽっぽ&小朝の組合せも悪くないけど、色物さんは別のがよかったな~。
ちょっと辛目に見てしまったのは、疲れていたせいと思われ自己嫌悪。
ああ、もったいない~~。

|

« 愛は克つ | トップページ | 踊ったエコポイント »

コメント

小朝さんの「らくだ」は未だ聞いていない〜。聞き応えある噺で良かったね〜。
ぽっぽちゃん、声のトーンが高すぎて、馴染めないスタルカです(苦笑)

聞きに行く方も余裕がないと、笑いの世界に没頭できずに取り残されるかも。
暮れに向かってますます忙しいと思うけど、ランチはせめて2時までに採ってね〜♪

投稿: スタルカ | 2010.12.10 11:33

>マダム~
コメントありがとうございます~♪

やっぱり気持ちの余裕は大切です。
でも、せっかくのチケットを無駄にも出来ませんよね~
だって、前から3列目だったし~(@_@;)

「らくだ」が聞けたのは幸運でした。
やっぱり「違うな」と思わせてくれました。

ぽっぽちゃんは「前座らしさ」を押し出し過ぎなのかも知れません。ハキハキして元気良くを卒業してもいい頃なのかもしれませんね~。

投稿: お局様 | 2010.12.11 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛は克つ | トップページ | 踊ったエコポイント »