« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.23

畑猫・みーちゃん

実家の畑に住んでいる、よそのお家のコ(両家の同意済み)

畑猫 みーちゃん

20111023154616_2


朝と夕方に飼い主さんが、ご飯をもってやってくる。
カルカンパウチを一回に一袋をぺろりと平らげ、かにカマのおやつを貰い、目やにと鼻をテッシュできれいに拭いてもらう。
触ると小柄だけど肉付きはいい。

飼い主さん談

「19歳」

私の想像では「15歳くらい?」なんだけど。

月に一度も行かないのに、最近は私も仲間と認識されたらしく

「撫でれー」

と絡んでくる。

20111023154616_3


みーちゃん、それ、今晩のおかず・・・・。

| | コメント (2)

2011.10.22

学習機能崩壊~続き

二週間開いてしまいましたが、前のエントリーは10月8日と9日のこと。
9日はカミツレちゃんと別れた後、ソフトバンクのショップに直行。
ソフトバンクから
「iphone 3G/3GSをお持ちのお客様は、ローンの残金をチャラにするから、iphone4か4sにしない~?」
とメールが来ていたんですよ。
丁度、使っている3GSのバッテリー交換を考えていたんで、渡りに船!
孫さん、ありがとう!

ショップでは、もう、「4」の在庫は数個しかなく一週間後の「4S」の販売を待つか迷う~。
でも、新発売の製品って、よく不都合でたりするのよねー。
それに、毎回、微妙に仕様が違ってて今使ってるアクセサリーが使えなかったりするしー。
そもそも、最近、バックアップとってないや!
ということで、「4」をショップで24時間お取り置きをお願いしておく。

さて、帰宅して、バックアップとりつつ、iphoneカバーを取り扱うショップを検索。
私は、iphoneの背中にICカード(suicaとか、広島で言うパスピー)が入れられるタイプがとっても便利で、最近はこればっかりなんだけど、安いのってなかなかないのよね。


どうやら、このケースが最安値のようなのでポチっ

と注文。
翌日、連休の最終日にショップに行ったところで
「やっぱり「4S」がいいんじゃない?」
と悪魔のささやき。反対側の耳には
「だって、昨日、ケースをポチッとしたでしょ!?」
と天使のつぶやき。
一応、聞いてみると「取り置きのキャンセルは効きますよー」
「いやー、迷うー」
でも、どうやらボタンの位置が微妙に違うらしい。
安定した既製品か、新商品か迷う。
迷うときには最初の直感を信じて
「やっぱり4でお願いします」

201110202_320

ってことで携帯変えましたー。
ショップのおねーさんがいろいろオプションを勧めてくれたのを断りつつ
「孫さん、何言い出すかわかんなくてー(@_@;)」
とぼやいていたのが印象的でした~。


| | コメント (0)

2011.10.20

宣伝色々

芸術の秋!

色々な催し物が目白押しです。

日付順に宣伝させてください(*^_^*)
しばらくTOPに配置させていただきます♪

***広島***

Shosi


◇第12回生らくご会「立川生志独演会~ひとりブタじゃけぇパートⅢ~」◇
 日時:2011年11月6日(日)14時開演(13時15分開場)
 会場:広島工業大学広島校舎(広島市中区中島超5の7)5階
 出演:立川生志  http://shoshi-t.blog.so-net.ne.jp/ 木戸銭:シングル3500円(当日3800円)▽ペア6800円
 ※全席自由席。正午より、会場1階受付にて整理券を配布いたします。
 予約&お問い合わせ:090・9570・4579(上村)
           uemura-r@mainichi.co.jp

 

広島で生の落語を聴く会
http://namarakugo.e-know.jp/e351699.html

最近、「笑点」の若手大喜利のコーナーでも大活躍です。
私、前の日、飲み会で夜中まで飲んでると思うけど、二日酔いと寝不足を吹き飛ばしてくれると信じていますっ
そうそう、師匠のブログには時々飼い猫が登場するんだよー。
でも海外に行くと食べ物ブログになってしまうー。
マクラの毒舌と家元の近況報告は立川流のお約束ですけど、お手柔らかに(ご本人が見ることはないだろうケド)


****************
そして、もう一つ
****************

*****東京******

3
「十猫(にゃん)十色 猫だらけ展」
~ 福島 被災猫たちのために~

http://oldcat.moo.jp/2011nekodarake/info.html


期間:2011年11月18日(金)~11月20日(日)
時間:18日(金)午後2時~7時
      19日(土)午前11時~7時
      20日(日)午前11時~6時半

場所:零∞(ゼロハチ) ■アクセス■
  住所 中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F
  JR有楽町駅 京橋口から徒歩5分
  東京メトロ 銀座駅 C9出口から徒歩5分
  東京メトロ 銀座一丁目駅 4番出口から徒歩30秒
作家在廊日一覧準備中 
特設掲示板準備中 
メールでのお問い合わせ nekodaraketen@excite.co.jp

HPより~
第五回としての開催ではなくて チャリティー猫だらけ展とし、売り上げは いまも放射能汚染に苦しむ福島警戒区域の猫たちのために生かされるようにと考えております。申し訳ありませんが詳細につきましては現在協議中です。もっとも私たちの趣旨と皆様のご支援が生かされる方法を考えてまいります。

今回こそ行きたいんですけれど・・・涙を呑んで、後方にて広告活動させていただきます。
猫友さんがたくさん参加されます。
バラエティに富んだチャリティ作品展になることでしょう。
今頃、皆さん、作品作りの追い込みでしょうね!
楽しみにしていますよ~♪

| | コメント (0)

2011.10.09

学習機能崩壊

三連休初日は、母を連れて父のお墓参りに。
日帰りで往復300キロ走破。
最近じゃ、なんか慣れてきたぞ?

20111009_549_320

私の田舎はいわゆる限界集落で、父の生家なんてのはとっくの昔に緑に飲み込まれ、登記上土地や山があってもたどり着くことは不可能な状態。
こういうのを宝のナントカというんだよね。

20111009_548_320

20111009_547_320

花の名前はわからないけれど群生してます。ちっちゃくてかわいいのです。

田舎からの帰り道、母の住む家の住所に行くようにカーナビをセットしたら、全然違う道を案内されました。

激混み間違いない54号線ではなくて三和から東広島を通って、志和インター付近から2号線に出て目的地の北よりに出る道を何度も通って覚えていたはずなのに、カーナビは何度も54号線に戻り、挙句の果てにはずっと西寄りの高陽町に出やがって、ものすごく遠回り。
うーん、貰い事故で買い換えた中古車にカーナビを乗せ替えたんだけど、学習機能がリセットされてしまったらしく、住所は登録されているのに覚えていた裏道をすっかり忘れ去り、とんだお馬鹿さんになっていた・・・。
アテにしていたのにー。

結局7時に出て19時に帰宅。12時間労働・・・。

連休2日目は、朝からほたるの輸液通院。
韓流ドラマの話で盛り上がるガールズ。ほほほ。
結構混んでいて、午後からのカミツレちゃんとのランチの約束時間をずらしてもらって待ち合わせ場所へ。

ランチは美味しくてぺろりと平らげ後から
「しまった!ブロガーなのに写真撮り忘れた!大事なネタが~」
と気づき、その後、お茶しに行ったカフェでは、激マズのロールケーキ(見た目は美味しそうだったのに、バサバサで不味い)に当たってしまって、かなり不幸な感じ。
これまた
「しまった!ブロガーなのに写真撮り忘れた!大事なネタが~」

うーん、だめじゃんshock

| | コメント (0)

2011.10.03

落語名人会@RRホテル

・2011/09/20(火) リーガロイヤルホテル広島

とあるところからホテル寄席のチケットがどんぶらこっこと流れてきたので、すかさずゲット。

20110925191621_0

季節の松花堂弁当に飲み物付

食事用の宴会場には結婚式のような10人くらいが座る円卓がずらーーーり。
自分のチケットに振ってある番号の席に着く。
えーーーと、周囲はお上品なご夫婦とか、お金持ちそうなおばあさまに囲まれて緊張するー。
甥っ子の結婚式の披露宴で甥っ子の母方の親族と同席したときの緊張感が蘇る。
飲み物も、一人だからビールや日本酒の手酌もちょっとなぁ、と思っていたらお隣の奥様が注いでくださいましたの。
やっぱりこういうのは、場慣れしてらっしゃる方ばかりなので、穏やかに会話も進みおなかいっぱいになって、隣の宴会場に作られている寄席の会場に移動。

20110925191621_2

はぁぁぁぁ、満腹ー。

前座は「林家 木りん」の「つる」
およそ落語家らしくない、いまどきの爽やかなオシャレな若者だなーと、思ったら
「僕、身長192センチなんですよ。父が相撲部屋をやっているんですよ」
と自己紹介してお父さんの名前を出すと、会場のあちこちから「ほうほう」と身を乗り出すおじいさま方。
お相撲の話でぐっとひきつけておいて、噺に入る。
なるほどねー。

二番手は「林家 正蔵」
テレビではタレントとしてよく見かけるけれど、噺は初めて。
捨て身の高座(*^_^*)いゃあ、高座から飛び降りて駆け出しちゃいましたからね。
お客さんを楽しませることを頑張ってるんだなと。
「林家」の落語らしく楽しい噺でした。

三番手は「三遊亭 円楽」は「一文笛」
しかーし、このあたりで、仕事帰り、すきっ腹に飲んだビールと満腹感で睡魔が襲ってきて、頭がくーらくら。
やっぱり、ディナーショータイプの落語会って、私にはまだまだ早い代物だったわね。

トリは「林家 木久扇」
第一声で、睡魔が吹っ飛んだ。
テレビでの「お馬鹿キャラ」ではなく「腹黒キャラ」なんじゃない?
客層に合わせて、戦前から戦後の体験談を織り交ぜながらの「昭和芸能史」。
うーん、すごい。
一瞬も観客の気持ちを逸らさない。
そういえば、会場前にブースを作って木久蔵ラーメンやグッズ販売を一人で始めて周囲のスタッフが慌てて手伝ってた。根っからの商売好きなんだろうねえ。

| | コメント (0)

2011.10.02

ジョン

先日行った、韓国料理屋さんで食べた「ジョン」が美味しかったのでズッキーニを買ってきて挑戦

20111002131945_0


輪切りにしたズッキーニに小麦粉を付けて、溶き卵にくぐらせてごま油で焼くだけ。
後は、上からフライ返しでギューギュー押して焼いたら出来上がり~。

ソースは中華ドレッシングかギョーザのタレに食べるラー油を溶かして作成♪

天ぷらの掻き揚げは苦手だけど、こっちなら楽勝かも~♪

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »