« 手芸部? | トップページ | 月蝕 »

2011.12.05

ほたる血圧測定(4回目)

ほたる、2週間毎の皮下輸液と4回目の血圧&心電図測定でした。

朝、寝過ごして燃えるゴミ(生ゴミ含む)は出し損ねるし、朝ごはんも食べ損ない牛乳飲んで動物病院にすっ飛んで行きました。
同じ区内なのでゴミの収集日は同じ・・・・。ああ、燃えるゴミ持って出てこっそり置いておきたい・・・・。

名前を呼ばれると、手術室に通されます。
血圧測定に使うのは、手術のときに使うモニターなので、手術台に乗せられ、バリカンで右腕の毛刈りをしてカフををセット。
ほたるは病院では猫を被って、されるがままなので、けっこう厳しい状態で血圧と心電図を計ります。
測定中は「ほたちゃーん、いい子ねー」なんて声かけもしないし、落ち着くように撫でたりもしません。
本当にそれだけで数値が変わっちゃうんです。
毛刈りした右腕は心臓より高い位置に私が支えてキープすること、約20分。
その後は、体重計って、皮下輸液して終了~。

今回も高いながらも、投薬開始ほどではない状態。

あとは、年末年始に当たらないように輸液の間隔をどうするか相談して終了。

ほたたん、おつかれさまでしたー♪


20111205212240_2

本当に疲れたわよっ。のほたちゃん

20111205214456_0

名誉の毛刈り跡。

ほたたん、かなーり毛深いので(@_@;)刈られます。
他所や他の子ではここまで厳密ではないと思います。尻尾で測るところもあります。
最近はちらほら実施されている病院もあるそうなので、興味のある方は先生に問い合わせてみてくださいね。
この検査で数字の変化を見ながら、ACE阻害剤(フォルテコールなど)の導入時期を検討しています。

|

« 手芸部? | トップページ | 月蝕 »

コメント

血圧を測るのに大変な作業ですし
ニャン達も大変ですね(・・;)
人間みたいにはいかないんですね(^o^;)

投稿: チィぽっぽした | 2011.12.10 19:17

>チィぽっぽ★さん
猫の血圧測定は、まず「協力してくれる猫さん」がなかなかいないそうなので、なかなか研究が進まないそうなんですよ。
まぁ、人間でも白衣を見ると血圧の上がる人がいるように猫さんも病院に入っただけで興奮しちゃうんですよね(*^_^*)

投稿: お局様 | 2011.12.11 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手芸部? | トップページ | 月蝕 »