« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012.05.30

落語会のお知らせin広島

■2012年6月10日(日)

141

◇生らくご会特別公演「寄席の楽しみPARTⅡ」◇

 日時:2012年6月10日(日)14時開演(13時15分開場)
 
 場所:広島工業大学広島校舎(広島市中区中島町5の7)※平和公園近く

 木戸銭:シングル4000円、ペア7600円(予約のみ)
 ※今回は特別興行につき、通常公演と値段が違いますので、ご注意下さい。
 ※※全席自由席。正午より、入場整理券を配布します。

 出演:柳家さん喬、林家正楽、柳家我太楼、入船亭遊一、ロケット団

 主催:広島で生の落語を聴く会

 予約&問い合わせ:「広島で生の落語を聴く会」代表・上村
℡090・9570・4579、メール uemura-r@mainichi.co.jp

■2012年7月8日(日)

1_2


第14回生らくご会は、今、最も旬な噺家、21人抜きで3月に真打昇進(現在、都内の寄席で披露興行中ですね♪)を果たした一之輔師匠(!)の登場です

 次代の江戸落語界を「背負って」立つであろうお二人による公演! お見逃しなく♪


詳細はブログ:「広島で生の落語を聴く会」 (http://namarakugo.e-know.jp/)
か席亭の上村さんにお問い合わせください。

| | コメント (0)

2012.05.28

べりたんの神様へ

20120528213202_4

べりたんのかみさまへ

ドリームとテン
どっちかってぇと、ドリームでよろしくお願いします!

| | コメント (6)

2012.05.20

あれから一週間

先週の土曜日、病院到着直前に起こった、発作のようなものはありません。

一体なんだったんでしょうか・・・・。

正直、病院に着いてキャリーバックの中を見た瞬間

「死んだ?」

と思ったほどだったんです。

か、今はこの通り

20120520140621_0


そろそろ、日中の温度が20度を超えようかというのに、電気座布団の上でまっーーーーたりしてます。
先週がああだったんで、つい、可哀想になって電源入れっぱなしなんだけど、もう良いでしょう?

ね!?

| | コメント (0)

2012.05.14

「“PHOTO IS”10000人の写真展2012」に申し込んだよ♪

20120514214301_1


去年、たまたま、プリントを依頼したカメラ屋さんの勧めで出展した「PHOTO IS」がとっても楽しかったので今年も申し込んじゃいました♪

このところ、べりーとほたるをカメラで追い掛け回し、パソコンに眠っている過去の画像をひっくり返していましたの(*^_^*)


そのときの日記はこちら


お気に入りの写真を写真屋さんで規定のサイズにプリントして、専用台紙を買って申し込みます。
家庭のプリンターでのプリントは不可です。

「PHOTO IS 10.000人の写真展 2012」の詳細はこちら→ここ


締め切りは5月31日だよー。
広島会場は8月10日~12日まで、シャレオ中央広場

| | コメント (0)

2012.05.13

ほたる通院記録/2012年5月12日/発作のようなもの

朝イチでベリーをキャリーバックに突っ込み、ワクチン接種へ。
看護師ちゃんに
「今日はベリーちゃんです。ワクチン接種お願いします」
って言ったら
「あ、ベリーちゃん、調子良いんですね!」
喜ばれ順番待ち。
本日は、院長が診察。
「興奮する前に済ませましょう」
とプスリ。
「2,3日興奮させないでください」
「ありがとうございましたー」
さくっと終了。

午前中はベリーの様子見してて、昼から近所のホームセンターに猫砂の買出し。
ついでにヤマダ電機でデジカメを物色。
うーん、なんか、物欲に取り付かれて落ちないなぁ(@_@;)
デオデオ本店は改装移転のためのセールの真っ最中だし、6月にはヤマダ電機の八丁堀店とデオデオ本店のオープニングセールがあるはずだからそれまでに憑き物が落ちてますように。

16時になったんで、ほたるを皮下輸液に連れて行くために午前中使ったキャリーバックに入れて、車を出して、出発進行。
今日は患者さん少なかったら、血液検査してもらおう。
ここまではいつも通り。
幹線道路から青信号で右折で入るときに、対向車線の車が中々切れずに待機。
いきなり、助手席のキャリーバックが暴れだす。
「え!?」
間違ってベリーを連れて来て発作を起こしたのかと思ったほど。
ほどなく、失禁臭。
車の流れも切れず、焦る。
とにかく、右折して200メートルほどで病院なんだけど、今の季節、ワンコフィーバーで駐車場もいっぱい。
午前中はだいぶん路上で待ったほど。幸い空いていた一ヶ所に車を停めるときにはキャリーバックは静かになっていた・・・。静か過ぎる。
車から降ろす時、隙間から見たほたるは、ぐったりと動いていない。
丁度、レントゲン撮ったワンコを飼い主に返すために待合室に出ていた看護師ちゃんに訳を言うと、彼女も覗き込んで状態を確認。
「息はしてます」
と院長に報告してくれ、すぐ第二診察室に通された。
すぐ院長も来てくれて、キャリーバックの蓋を外すと尻尾をパンパンに膨らませて、息も荒くて興奮気味のほたるがいたので安心する。
そのまま、視診して血液検査して、第二診察室で待機。
うーん、何回思い出しても、あの感じは発作そのもの。
ただし、眼震(ベリーは発作のとき、現れる)はなし。
暴れるほどではないが落ち着きも無い。
興奮は収まらない様子で、耳先、肉球は赤みを帯びている。

信号機のところから診察まで5分もかかって無い。
うちの猫たちは、ホントにラッキーだわよ。

血液検査の結果は以下
2012y05m13d_150954515_2


まず、アンモニア値が高い。コレステロールも高い
BUNは低い。前回は35.5だったから低い理由療法食のお陰か、もしくは肝臓が悪いときにも下がる数値である。

もしかしたら肝臓に異常があるかもしれないが、治療に踏み切る数字ではない。
この結果と発作のようなものの関係は不明。
一時的なパニックだというとこも有り得る。

と言うようなことで、当分様子見することに。
その頃にはすっかり落ち着いていたものの、キャリーバックには入りたがらない。
「うーん、やっぱりショックだったんですかねぇ」
うーん、キャリーバック恐怖症になってないといいんだけど。
とにかく、病院にいた一時間ほどの間に、再び発作のようなものを起こすことも無く帰宅。
もりもりとドライフードを食べて疲れたように眠る。
その間にキャリーバックを洗って天日干し。

20120512174720_0
帰宅後のほたる。
とっても疲れた顔。
いや、私も疲れたんだけど・・・。
これがベリーで鍛えられているから落ち着いてるように見えたけど、ホント、ビックリするわ。

20120212_028_320

ほたたん、キャリーバック、洗ってきれいにしたから、二週間後、頼むよ~。
病院行かないなんていわないでよ~(@_@;)

とりあえず、私の仮説は
「キャリーバックの中のベリーの匂いに頭にきてパニックになった」
なんだけどなー。院長にも私の仮説は申請済み。
今後、この発作のようなものが続けて起これば脳の病気があるかもしれないのでMRIとか考えましょうということになっています。

| | コメント (4)

2012.05.08

駆け足GW

先月末、ヒト病院に血圧の薬を処方してもらいに行ったとき、看護師さんがふと
「**さんて、いっつも忙しそうですよね」
ともらす。

・・・いやいやいや、私だって、家でまったりのんびり大好きなんですけど!?

さて、そんな私のGWは、朝イチで掃除機かけてたら、べりたんの発作のため中止。
夜は、ワハハ本舗の「ミラクル」を見て
翌朝から田舎へ墓参り&父の三回忌
翌日は猫友宅に行き、夜にはぎっくり腰
会社有給で2日間安静にしまくって、2日目の夕方にはほたるを担いで輸液に行って
さすがに次の日はきつくて、FFにちょこっと顔出して

残りは
「フラワーフェスティバル行ったこと無い!」
っていう会社の韓国ドラマ大好きな仲良しさんとフラワーフェスティバル見物に再び出陣。
2つあった韓国関係のブースのひとつで
20120212_022_321
チマチョゴリ無料試着したりしましたの。
20120212_018_320
袖の刺繍がとっても綺麗でした。
韓国のガイドブック貰ったり、マッコリ試飲したり、お菓子食べたり。
ワンコインでためせるカイロプラクテックコーナーでぎっくり腰の調整してもらったり
ウロウロしていると、ワンコ発見!
20120212_012_320


20120212_014_320

20120507220340_0
帰りに爽やかなスタッフの若者が渡してくれました。
この子達は盲導犬サポートのブースにいたワンコたち。
ものすごく穏やかな性格で、ヒトの視線なんて気にしなーい。
「適正」って凄い。
将来は立派な盲導犬として活躍してくれると思います。

で、ワンコと言えばニャンコ。
GWの期間中、福屋八丁堀店で開催されていた
20120507220340_3
「岩合 光昭 写真展 ねこ」
以前読んだ文庫本を本棚の奥から引っ張り出して、再読。

予習もバッチリで「海ちゃん」の写真を鑑賞。
で、この写真展を見たら、新しいカメラが欲しくなった!
今のコンデジのバッテリーおかしくなってきてるし、写真展にはカメラ女子がたくさん。
物欲が~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

帰りにデオデオ本店でカメラを物色。
あーーーー、ほしいぃぃぃぃぃぃぃぃ~。

そうそう、ぎっくり腰で有給申請したのに、休み明けには平常通り動き回って仕事しました。
同僚からは「どうやって治したん!?」と質問攻め。

ほほほほほ。

あーーー、忙しかった。

| | コメント (4)

2012.05.04

ほたる通院記録/2012年5月2日

ぎっくり腰で仕事を休んだものの、回復の兆しもあるんで、ほたるの輸液に行ってみる。

いやぁ、腰にくるわぁ(@_@;)

事情を話したら、女医ちゃんはじめスタッフの女の子達が椅子を勧めてくれたり、駐車場までほたるを運んでくれたり。
ああ、若者の優しさが染みるわぁ。

さて、ほたるはこのところ、私の都合で10日間隔の輸液になって、ウンチの回数も状態も大変良いです。
って事は、やっぱ水分不足が便秘の原因。

このところ、ベリーの下痢と便秘、ほたるの便秘と次々にお腹関係に振り回されました。
ほたるの毎夜毎夜、咆哮をあげてのアピールも収まり、これも便秘の不快を訴えていたと・・・言うことでしょうかね。
ほたたん、お水のんでくださいー!


体重は4.35キロ(↓)


20120212_010_320_2
新聞、読むの?いいクッションなのになー。


| | コメント (0)

2012.05.03

連休突入なれど・・・。

調子よく「いのっちでーす」なんて気を抜いていたら、腰に一撃喰らって3日間寝込んでました・・・。

うちは会社がカレンダー通りなので1日と2日は出勤日だったんですけど無理せず、ひたすら休んで体力温存。

ぎっくり腰の時は、最初の2日間のひたすら安静が一番よね。

湿布と痛み止めでやり過ごして、今日はリハビリもかねて、フラワーフェスティバルに行ってきました。

あまりの人出にデジカメ取り出す暇も無く・・・(@_@;)

毎年、出店する猫友さんの所に顔を出してご挨拶だけして退散しました。

20120212_008_320
ご近所の駐車場にいた猫さん

20120212_001_320


20120212_011_320
いゃあ、久々に見たよ・・・・。


| | コメント (4)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »