« 2014 ソウルの旅 2 | トップページ | 2014 ソウルの旅 4 »

2014.01.26

2014 ソウルの旅3

日曜日のお昼、天下の繁華街であるミョンドン駅から地下鉄を乗り継いでカンナムの某駅から出るとそこは、区画整備されて広い道路、ステキなビルの立ち並ぶステキな光景。

Dscn0961_320

Yちゃん、オシャレなコンビニ(2階にカフェがある)にてTマニーカードをゲット。
ちゃららちゃーん←RPGでライフをゲットした感じ。
そこから歩いて30分ほどでYちゃんリクエストの
「私の大好きな俳優さんが春に結婚式を挙げる式場見物」(もちろん、外から)に行く。

Dscn0964_320

画像の奥のほうを見ていただきたい。
ゆるーいながーーーーい坂道を延々上って、背中を押すのはマイナス温度の冷風。
ヒートテック二枚重ねてセーター着てウールの重たいコートを着ていても
「ぎゃーーーーーっ」と叫んでしまう、瀬戸内海気候でぬくぬく育ってきた私達。
式場について、一休み。
さ、寒い。
今度は、このながーい坂を下って、同じだけ歩いてその俳優さんの所属する芸能事務所(の下のカフェ)へ。
この辺りはオシャレな富裕層の住む地域らしく、日曜の夕方のガソリンスタンドの洗車場待ちに大型の高級車がずらり。
あしたからピカピカの車で出社するのねぇ。
さむーい、と言いながらたどり着いたカフェ、お休みでした。
彼女が日本で調べたら「不定休」だったので安心してましたけど・・・。
Yちゃん撃沈。
しょんぼりと写真とってました。
オシャレビルの事務所には人がたくさん働いていたんだけどね。

ここから駅に行く途中、ソウルのオシャレな動物病院発見。
私一人、テンション上がっちゃって申し訳ない~。

一回、トンデムン近くのホテルまで戻ってチェックイン。
いや、こんなに笑えるホテルだったとは~。
ホテルの御紹介は後ほどにして、身体の冷え切った私達、めんどくさくなりホテルの近くでご飯にしようということになりフロントのちょっとイマダコウジ似君に相談したら
「ここからミョンドンまでタクシーで6000ウォンくらいですから、三人で割って賑やかなほうに行かれたほうがいいですよ」
とアドバイスもらう。
このときのレートで1000ウォンがほぼ100円。
つまり、600円くらいで繁華街に行けるなら、とタクシー捕まえる。

夜のミョンドンでとにかく、身体の温まりそうなサムゲタンを食べて、お買い物ターイム。
Dscn0969_320

Dscn0973_320


Dscn0974_320
↑のビルには猫カフェがあるそうで。
心引かれたけど同行者がいるので諦める。

再びタクシーでホテルに戻り、近所の地元スーパーで主婦的お土産物の購入。

こうして1日目は終了。
初韓国のYちゃんヘトヘトだったのに、テレビで韓国ドラマとかMTVで元気になる。


|

« 2014 ソウルの旅 2 | トップページ | 2014 ソウルの旅 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014 ソウルの旅 2 | トップページ | 2014 ソウルの旅 4 »