« 2014 ソウルの旅5 | トップページ | 2014 ソウルの旅 7 »

2014.01.29

2014ソウルの旅 6

景福宮を後にして、Oちゃんリクエストの北村韓屋(プッチョンハノッ)マウルへ
またしても、坂道を登る上る。
韓国3回目の彼女は、来るたびにこのポイントから写真に撮るのが目的。
後一回で四季の風景コンプリートだ。

Dscn1055_320_2

よく紹介されている場所ですね。

Dscn1036_320

景福宮の外壁伝いに歩いて、横断歩道渡って

Dscn1039_320


Dscn1038_320


Dscn1045_320

Dscn1050_320


Dscn1048_320

天気が良くて、本当に気持ちいい。
歩いて歩いて、今度は下って下ってOちゃんリクエストのカフェで休憩
彼女の好きなアイドルがこのお店を紹介したんだって。

Dscn1072_320_2


ランチはトーストとサンドイッチ
Dscn1067_320


Dscn1068_320

お店を出たら、インサドンまで歩いて二人がお土産にしたいというお菓子のお店を探す。
Oちゃんが前回来た時、どうしても探し出せなかったというお店。
インサドンを突き抜けて南の入り口まで来たけど見当たらない。
道の端っこで地図を広げてあーでもないこーでもないと言い合って、ふと視線を感じて振り返るとそこには観光案内所が。
「あ、あのー、このお店探してるんですけど」
地図のプリントアウトを差し出すと、若いおねぇちゃん二人ニコニコしながら
「よっしゃー」と自分のパソコンで検索かける。
「あれ?」
位置とか住所はこの辺なのよ。
でも見当たらないのよ。
検索かけて「?」は飛ぶおねぇちゃんたち。
ついには薄いブラウスのままブースから飛び出して自分で探しに行く。
「いや、見つからないならもういいです~。閉店してるのかもしれないし」
しかし、それでは観光案内所の名折れであろう。
飛び出していったおねぇちゃんが満面の笑みで帰ってきて
「あそこです!お店、あそこですっ」
指差したのは、観光案内所の窓から丁度、看板で死角になっているこじんまりとしたお店でした。
いやー、よかったよかった。カムサハムニダー。とってもとってもありがとうございます。


|

« 2014 ソウルの旅5 | トップページ | 2014 ソウルの旅 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014 ソウルの旅5 | トップページ | 2014 ソウルの旅 7 »