« 2015年2月 | トップページ | 2016年10月 »

2016.09.11

膀胱炎経過観察中

お盆に発覚して、お盆明けに二週間有効な抗生剤の注射を打って、数日すると頻尿も収まってきて一安心

・・・と思ったら、トイレの場所がリセットされた様子。

我が家のリビングは大きめのビニールカーペットを敷いて、フローリングの床を養生してるのだけど、その段差になさることが多く・・・・。

かくなる上は!

100均で200円のワイヤーネットと連結ジョイントで簡易サークル完成。

ベリーは上へは飛べないので、そわそわしてきたらペットシーツの敷いてあるトイレエリアに連れて行って、すっぽり被せるだけ。

ただし、トイレのソワソワってなかなか判らないので成功率は半分くらいでしょうか・・・・・。

膀胱炎はもう、良さそうだけどトイレ問題は続くのでありました・・・

S_4893956569542_2


| | コメント (2)

2016.09.04

膀胱炎

病院が休みになると、病気が発覚したり悪化したりすると思いません?

病院が終了してお盆休みに入ったとたん、何度もトイレでいきんでもいきんでも何も出てこない。
私、便秘だと思ってたんですよ。
便秘のお薬飲ませて、さあ、出して!カモーン!

と、思ったら,オシッコ出てこない・・・。
うーん、膀胱炎?

翌日から四日間、動物病院はお休み。
夜間救急病院に行く?


自分の膀胱炎の時のことを思い出して・・・・。
まずは飲水量を増やそう!
そのためには、室温を上げてしまおう。
まずはエアコンオフ。
しかし、酷暑である。
一気に33℃に上がる・・・やばい!
人間ともども熱中症になってはシャレにならないよ。
で、エアコンの設定を30℃にして妥協する。

何とか低空飛行のままやり過ごし、お盆休み明けてすぐに病院に直行。

オシッコ絞られて検尿の結果は「膀胱炎」潜血反応あり

ついでに出来る検査はしましょう。
とレントゲンにエコーに血液検査。

ごく初期の腎不全の数値以外は問題なし。

二週間効果のある抗生剤の注射を打って終了。

当分は様子見という結論に。

************
再診代   600円
抗生剤   2500円
血液検査  5500円
尿検査   1000円
レントゲン  3500円
エコー    2500円


すべて税抜き


| | コメント (0)

お久しぶりです。

皆様、お久しぶりでございます。

ほたるが亡くなって、このブログも遠ざかってしまってました。

その間にお悔やみを書き込んでいただいて本当にありがどうございました。


お休みしている間に、ベリーも随分と立派な老猫となりました。

現在は、生まれつきの失明に加えて、聴力も無くなり、血液検査でも腎不全初期の数値。

記録も兼ねてプログを再開することにしました。

また、この間に、趣味に「写真」を始めたのでそちらの記録も残したいと思います。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2016年10月 »