2010.01.11

「ベッカライ アイン」のパン

20100110_004_320

「ベッカライ アイン」のパンを頂きました。
(お店の情報はこちら)


久々に、美味しいクロワッサンでした。
なんだかいつかのバター不足騒動以来、クロワッサンとかデニッシュ系の(バターたっぷりカロリーバッチリ)美味しいモノが少なくなった気がしていたので、堪能しました~。

ここなら、ワインにあうパンも沢山あるんだろうな~。
とお店のHPを見ながら、うきうきしています。
ありがとうございました♪


| | コメント (0)

2009.11.24

「夜ふかし処 ちょこっと屋」

「夜ふかし処 ちょこっと屋」 (こちら)へMewさんと行って来ました。
お店で待ち合わせにしていたら、ワタクシ、道に迷ってウロウロしてしまいました。
仕方なくお店に電話して誘導してもらったら、とってもピンクなお店がたくさんの場所。
ん?
ここはなんか覚えがあるなぁと思っていたら、夏に宴会したお店の隣のビルだった・・・\(;゚∇゚)/

広島の地酒と広島の食材を使ったお店ということで、楽しみ~。
料理は牡蠣フライ、牡蠣の酒蒸、串モノ、お刺身などなど。
何より美味しかったのは
20090913_028_320
広島牛のユッケ
どんどん注文が入ってました。

日本酒は見たこと無いラベルがいっぱい。2人で色々頼みました。
20090913_030_32020090913_031_32020090913_033_32020090913_034_320
などなど

そして、最後に目の前の冷蔵ケースの中で異彩を放っていた
20090913_035_320
お店の人に「どんなお酒ですか?」
と聞くと
「えー、オトナのポンジュースです」
との答え。
それは注文せねばなるまい、と飲んでみると本当に笑えるくらい「ポンジュース」でした。

お店の雰囲気もスタッフも、ナカナカいい感じでした。
(ただし、いろんな日本酒を飲み比べしすぎるとお値段的に厳しいかも~)

Mewさんとは先週も、ねこかかさん宅の猫宴会で散々話したはずなのに、まだまだ出てくるいろんな猫話。
いゃあ、尽きることはありませんねぇ~♪


| | コメント (0)

2009.07.05

菓匠茶屋の抹茶ロールケーキ

夫が大好きな番組で茶の環という
広島のお茶屋さんか作ったバターケーキが出ていた。
広島に住んで**年。
聞いたことねぇーなー
と思っていたら、なんと、良く行くショッピングモールに「甘味処」なお店を出していたのでした。
フジグランやサンリブで、こゆーーーーいお茶の匂いを漂わせているあの甘味処ですよ。
どれくらいお茶の匂いがするかというと、同じエリアのコーヒーショップの匂いがかすむくらい。

さすがにテレビにでてきたスイーツは店頭販売していないものの、お手ごろ価格な「抹茶のロールケーキ」を購入してみました。

Dscf7672_320

Dscf7673_320

濃イイ~
ちょっと、ケーキ屋さんで売ってたら苦情言ってしまうかもしれない、濃いくて苦い。
とっても大人なスイーツでした。


| | コメント (4)

2006.07.09

「cat see」

「cat see」


広島市内、並木通りで発見。
ココは入って見なくてはなるまい!
お昼時ってことで千円のランチプレートを注文
この日は、鮭の塩焼き、サラダ、大根の煮物、御飯お味噌汁、ドリンクにロールケーキのデザート
お店はこじんまりとしたカフェ風。
くどくない程度に猫のインテリア。
お料理は和風だけどしっかりした感じで食器をカフェっぽい感じにしているだけ?
デザートもおいしかったですよ〜。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.06.10

「猫花笛」に行きました

今年できたばかりの「猫花笛」という猫カフェ。
地元、中国新聞や地元テレビでは何度か紹介されていて、行ってみたかった所。
実は、ウチから自転車転がして10分かからない場所だったりして~。JR駅からはちょっと遠いけれど、バスの便は結構あります。

3匹の猫が喫茶店内に作られた、ガラス張りの小部屋でくつろいでいるのを眺めるもよし、中で遊ぶのもよし、お母さんのようなオーナーさんと猫談義するもよし。
060610_170609

とってもこじんまりしたお店です。
場所や電話番号などは「猫花笛」で検索してみてください。
現在、日曜日以外の午後1時から営業しているようです。

ところで、佐伯区にはもう一軒「neko cafe」があります。
こちらは猫は居ません。が、オーナーさん(だったか、旦那さんだったか)が建築士で、木目を生かしたインテリアが落ち着くお店です。

あと、調べていたら大竹市に「やぎ」っていうところもあるらしい。
行かなきゃ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.05.22

エビ入り

ゆめタウン大竹店に入っている「大八」の大八焼きのエビ入り。
たこ焼きのタコのかわりにエビが入ってるんだけど、ぷりっぷりで美味しい。

明石焼きに近い、ふわふわ卵たっぷりのとろとろの生地にエビのみのシンプルなつくりがタマリマセン。
060519_182818


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

「chocolate」

「chocolate」
http://www.choco-late.net/index2.html

日曜日、カミツレとランチに出かけることになったのでタウン誌で下調べをしていると、ちょっと面白そうな雑貨屋さんを紹介していたので紙面をコピーして出かけた。
カミツレとはほぼ、一ヶ月ぶり・・・。いやぁ、お出かけばっかだったもので・・・
で、高知旅行のとき、日曜市で「猫用またたび」の枝と実の乾燥したものと粉末をそれぞれ一袋ずつお土産に買っておいたのでそれを渡したのです。安上がりだけどフレッシュ(でも二週間経っている)なマタタビの関係なんて手に入らないですよ。
さて、タウン誌の紹介では「オリジナル雑貨が並ぶ小さなミュージアムショップ・・・・・・扉を開けると店主兼クリエーター作家さんが愛猫とともにお出迎え
そりゃ、行かなきゃ!
場所は広島駅の近くの川岸にある。
丁度天気が良くて2人ともイイ気分である。
最近、この的場や荒神付近では若いひとが自分の作品やセレクトしたものを販売する店が増えたというけれど、そういうお店なのかな?
地下に半階層ほど下がったお店の中は道路から良く見える。
そして、ガラスの向こうにはスレンダーな黒猫ちゃんが・・・・・。
殺気((^_^.))を感じたのか水を飲んでいたのに顔を上げたまま固まっている。
私たちがお店に入ると、ダッとお店の奥に避難。
お店のオーナーさんとお話していると恐る恐る出で来る。
そこにカミツレが「マタタビの枝」を献上。
いやぁ、フレッシュなマタタビって効果あるわぁ~。
そして猫三匹飼いのカミツレのテクニックに翻弄されるチタンちゃん。

さて、お店の中にはオーナーの作った世界観に住むキャラクターのオリジナル商品、先ほどの黒猫「チタン」ちゃんをモチーフにしたものなどいろいろ。また、自主制作のCGアニメが流れていたり、店の外ではこれから描くのだという絵の準備がしてあったり。ちょっと時間の流れが違う感じ。カフェとかあったら長居したくなる雰囲気はオーナーさんのおっとりした優しい感じもあると思う。
二周年記念かキリ番のプレゼントによさそうな、チタンちゃんのバックとかさりげなくチェック(*^_^*)
今回は「チタンちゃんのおまもり」を購入。
これからもがんばって欲しい。
それにしても、最近の若い子ってすごい・・・・・・。

05-04-19_21-13
「チタンちゃんのお守り」

| | コメント (6) | トラックバック (0)